カブリエルアップデート インマニ スムージング?

先日のマフラー交換でトルクフルでいい感じにパワーアップしました。
セッティングがてら走ってて、なんか気になる症状が。

クセがでてばらつくんですが、いつも出るクセじゃない。 アクセルを開けた状態から戻していってパーシャルで巡航しようとしたときに一瞬バラバラっと不安定な症状が出たりでなかったり。
ん?なんだこれ? って思ってました。

結局・・・・
PEはゴムのインシュレータでクランプして固定する方式なんですが、そこの角度とキャブの角度があってない。 つまるところ、きっちり差し込まず固定されていたため段差が出来てそこにガソリンがたまって、パーシャルに戻した際に液化したガソリンが垂れていた模様。

あわわ・・・・

fc2_2014-02-25_00-58-06-203.jpg
fc2_2014-02-25_00-57-54-396.jpg
ということで再セット。
切ったり貼ったり下駄かましたり。でキャブからマニ部分までストレートなラインを実現。
以前よりきっちり固定できる。
段差もないし液化したガソリンが垂れないっ。
嘘のように出ていたクセが消えましたっ(゚д゚)!

カブリエルアップデート JUN製・新型マフラー換装 インナーメガホンマフラー(仮)

fc2_2014-02-11_19-35-41-676.jpg
カブリエルのマフラーを変更しました。
名称はインナーメガホンマフラーらしいですが仮名称で今後変わるかも。とのこと。

お値段25k円。 しばらくしたら28k円に値上がりするようです。
めちゃくちゃ良いマフラーっす。大満足。スタイリング。性能。音。これを凌ぐマフラーは現時点では僕的には他にないくらい良いです。
JUN製マフラー伝統のスラッシュカットマフラーから純正メガホン形状に変わって抜群のスタイリングです。


fc2_2014-02-11_19-35-20-599.jpg
画像のとおり、純正の形状を周到しており、ブレーキペダル、アンダーガードにやや干渉しますがカブラにも装着可能です。
刻印がないと純正と見分けが付かないくらいデザイン面では純正と似ています。
fc2_2014-02-11_19-35-31-948.jpg
カブラとのクリアランスも純正マフラーと同様です。

因みに・・・・

続きを読む

自分用セットメモ

JUNPE22のスロットルバルブをレイバルブから加工品に交換。

セッティングはメインジェットを#98から#102番に変更。大体あってる感じ。もう少し濃くてもよいかもしれない。

全域のトルク感が増した。特に中速域。
多分、加速よくなってる。
ツキがよい。というか、スロットル操作一発目にカツンとくる反応自体は消薄れたけど、モリッっとトルクが出る感じでフィーリングがよい。ドッカンだったのが太くナチュラルになった感じ。
トップスピードはわからないけど90程度ならサクッと出てる感じ。
たまに出てた全開からのアクセルオフでばらつく症状も今のところ解消できてるっぽい。

いい感じっ!




カムをややオーバースペックなものに変えてから、高回転域の伸びがよくなった分、低速のトルク抜けが気になってた部分がだいぶ改善された(゚д゚)!
あとは元のカムに戻すか迷いどころ。
純粋に平地全開での加速性能、最高速、出力的なことを見れば、今入れてるオーバースペックなものが良いのは明らかなんだけど、自分的にはイーハの用に溢れる低速トルクでゴリゴリ進むような味付けが好み。自動遠心だしね。
荷物満載でツーリング行ったときとか。前走車にギア変更なしで合わせて走るときにイメージについてこないのが気になる。 今回の変更でどこまで解消できてるだろう?

カフェカブ京都2013 レポ的な何か。

会場マナーの悪さと興味のない車両増加でここ最近のカフェカブに興味が薄れてきてしまった。ので去年はGB250で高速使ってカブ仲間に会いに。という感じ。
今年もどうしようかな。イーハを軽く整備してテストがてら走ろうかな。くらいに思ってたんだけど、hitoshi君と犬小屋さんが前日キャンプやろーぜッ!って言ってくれたし、しばらくぶりの友人がこちらへ来るのでカブリエルを引っ張り出す。

折れたマフラーも再溶接、音鳴りしてたクラッチとかもJUN製の強化クラッチ入れたりしてたりカブ気自体は高め。


moblog_141b29d6.jpg
事前に自宅にて今回のシークレットゲストと密会。
その後、P氏と待ち合わせ故、いつものマクドで待機。
今回、キャンプのクオリティアップのため、試験的に無駄装備多数。・・・・めっちゃ重い。
燻製とか喜んでもらえるかしら。
あ、ツーリング前にワックス掛けるの忘れた。退色しちゃう!(゜∀゜;)





続きを読む

カブリエルアップデート ポート加工

fc2_2013-05-18_23-06-02-660.jpg
禁断のポート加工に手を出しました。
ここは下手に触ると出力も落ちるし元に戻せない領域。・・・・・・・・・・・・・だがそれがいい。


というわけで。
内容的には吸気経路少々、排気ポートメインで削ってもらいました。どんどんレース用エンジンに向かっております。カブリエル。
ペンタゴンネットを限界まで薄くしたり、混合気や排気がストレートに流れるようなイメージで流れを変える削り方。基本的に拡大はしてない。拡大はインマニとの段差を取ったくらい。


コレが効果抜群で下の回転から上までパワーを上乗せしたようなパワーの上がり方。ライトボアアップくらい違うんですけどっ!
不思議と上が上がったけど下のトルクが落ちた。みたいなネガ要素が無い!すばらしい!
105ccでPC20からPE22に変えたときみたいなエンジンの性格が大きく変わった感じ。排気音もえぐい方向になってるしハキハキとしたフィーリングに。
全体が出力アップしてる感じだけど、うちのエンジンはトルク型で組んであるので泣き所の高速域、トップギア60キロ付近から上の加速性能が良くなってる感じ。回転数でいうと6000回転手前あたりから上の回転域が特に変わったように感じる。


いいじゃないか!すばらしい!


カブリエルアップデート ブレーキ強化 デカドラム化

ふへへ。
デカドラム化したで。
部品は前から持ってたけど、踏ん切りつかなくてほったらかしだったけど、やったった(゜∀゜)

続きを読む

カブリエルアップデート・キャンプ用ボックス

最近カブ気が高い理由の一つ。
見事なまでにカブというバイクの実用性をつぶしたカブリエルに積載性の拡張オプション入手。

ツーリングに出かけたくてたまらない。まじで。
特にキャンプがしたい。一泊で十分、ちょっとだけ、ちょっとだけだからっ!


歴代積載から考えてみた。




続きを読む

カブリエルアップデート PE22化 キャブレター変更

モアパワーの眩しさに目がくらんでキャブレター変更しました。
カブ90用JUN・PC20からハンターカブ用JUN・PE22へ。

続きを読む

カブリエルアップデート エンブレム

fc2_2013-03-26_00-28-05-533.jpg
これ、交換した。
最近カブ気の上昇が半端じゃない。
形自体は嫌いじゃないんだけど、意味不明な14の文字と野暮ったい書体が気に入らない。
14インチだからってなぜこんなところにでかでかと・・・・


続きを読む

カブのサス


カブのフロントサスを交換した。

左が元々のC90用、右が交換するC50サス。
以前リトル用から変えたときはバネレートが大きく変わるのでめっちゃ変わったんだけど、どうもダンパーが死んでる的な。
減衰が効かないためかフロントの安定感が微妙だった。低速だとあまり感じないんだけど高速巡航中と、フロントに荷重のかかるきつめのカーブでハンドルが3Dに振れる?接地感が無くなってた。リトルのサスよりよっぽどマシ。ではあったけど。


カッパ氏がパーツ会で入手したものを譲ってもらうことになった。ありがとうございます。
同じく中古のサスなので減衰が生きてるかどうかは走ってみるまで分からない。
交換してみてコレが分かりにくい。
でも、高速巡航で安定感が上がっているような気がするし、少なくともぽんぽん跳ねる感じは消えたのは間違いない。


組み直したから変わったのか、減衰が効いて変わったのかどうかはよく分からないんだけど、乗り心地が良くなったぜ!
ついでに、純正のサスで組み上げた我がカブリエルで、普段の街乗りでは大体満足な感じになってるんだけど、
”やわ”~”ゆわ”キロあたりから車体の安定感が急激に破綻する。

自分のカブのノーマル重量より重いカブのサスを使っても低速重視の純正サス。ってのには変わりはない模様。うちのカブが重すぎるだけか・・?
どちらにしろ原付だししかたないか。そう思うとイーハのサス(特にリアサス)ってものすごく良く出来てるんだよなぁ・・・・中型の足とそう変わらない乗り心地。

フロントの減衰生きてるなら各所で評判の良いカビィさんとこのスタビリティスプリング?入れるのも良いかも。


終わり。

自分用セットノート

カブリエルのキャブセッティングを変更。

・メインジェットを#110番から#108番へダウン。
トルク感を感じるものの、高速域で実際のスピードが伸びなかったのが、不安なほど回る感じになった。排気音が高音になった。

・ジェットニードルをJUN製SPニードル5段から同6段へ。ニードルジェットはPEキャブSPキット用のまま。
MJ変更で中速域のパーシャル、スロットル戻し時に違和感?薄い症状?が出ていたので濃くしてみた。
トルク復活したしフィーリング良い。 排気音も音圧が出た。
これ以上濃くしようとするとニードルクリップにラジコン用ワッシャーを噛ませてかさ上げしかない。濃くする分にはいくらでも調整効くのがありがたい。
経験上JUNノーマルヘッド105とJUNPC20でチューニングしていくと中速域・・というかニードル廻りのセッティングがキモになる気がする。
吸気ボックスのキャパオーバーしてるのか影響のかなり大きい部品変更でないとメインはさほど変わらないね。



今の状態が過去最速の状態といえるかもしれない。少なくともカブリエルのチューンに求めてたのはこんな感じ。といえる状態。低中速重視でも割と回る高回転。って感じで。
気になる癖も出てないみたいだし良い良い(゜∀゜)素晴らしい。

構成は
・JUNノーマルヘッド用105ccキット
・JUNリーズナブルBFヘッド
・JUN軽量プライマリードリブンギア
・JUN強化オイルポンプ
・JUN強化クラッチスプリング
・圧縮アップ10前後
・等間4速ミッション

・JUNPC20(純正バルブ、SPジェットニードル、PE用ニードルジェット仕様)
・JUNPC20用エアファンネル
・JUNインマニ
・JUNエアクリチューニングキット
・JUNジェットファンネル
・JUNアスタリスクメインジェット
・バーベー仕様純正エアクリボックス

・RS125用純正イグニッションコイル
・NGKスパークプラグキャップ
・アーシング
・C90M純正CDI・フライホール

・JUNスラッシュカットマフラー改

・F16-R35スプロケ



ちなみにトップスピードが最速だったのは97cc時代だと思われ。
あと、最近セッティング時にプラグの焼け見るのやめました。
確信が持てなくて最終を出すまでに時間がかかっちゃうんだけど、最近の傾向から結果的に、見ない出し方の方が自信持てるセットになる気がする。

吸気拡張とかどうでしょ。

・外装的な見た目
・安定性
・パワーが出る。

な理由で純正のエアクリボックスを愛用しているわけだけど・・・・
実際容量ってどうなん?足りてる?

っていうのも、いつかのカフェカブ京都で開発の人がタイカブは90と同じボックスでは容量足りなくて1.5リットル必要だった。的な話を聞いた記憶があるのよ。←うろ覚え。

インジェクションの110なんかもベースのCZ-Iからデチューンしてある割に大きいボックス入ってるわけだし、似た排気量まで上げたカブリエルには本来それくらいないと(+αで出力上げるには)だめなのかも。その辺JUN製のチューニングキットとかで吸気抵抗を減らす方向でやってるわけだけど間に合ってる?




試しに大きいの付けてみて変化とかあるんだろうか。探してもないしなぁ・・・

続きを読む

スロットルバルブ交換

fc2blog_20121111171149097.jpg
スロットルバルブをjun製レイバルブから京浜純正の物に戻しました。
レイバルブと純正品ではアイドリングスクリューの位置も違うのでスプリングも純正品に交換。
fc2blog_20121111171206a85.jpg
左がレイバルブ、右が純正品。

コレは低中速で変化のおきる部品なんですが、負圧のかかり方を調整する部品らしい。
PC20のように105ccに対して小さいキャブ。十分に負圧がかかる構成だと、ニードルジェットから噴き出したガソリンがスロットルバルブにあたって液化してるのか、キャブ調では治らないクセとも何とも言えないクセがたまに出る。

コレがPE22,PE24とかのレイバルブだとめっちゃ恩恵あるらしいんだけど、うちの構成だとあまり恩恵が無くなってきたっぽい・・・・というか負圧が掛かり過ぎてきてるっぽい?ので純正に。



変えた感じ、低速でカツンとくる感じとかは薄れてぼやける方向のフィーリングに変わったけど、操作に対してシビアに反応して、ピーキーだった(立ち上がりの時とかに思わぬパワーの出方して姿勢崩すアレとか)のがナチュラル?マイルド?で扱いやすいフィーリングになった。
特定のスロットルの開け方でクセのような症状が出る時あったのが無くなった。

あとスロー、ニードル域のセッティングが変わった感じする。
もう少し濃い目に出してやらないとだめかも。ちょうどメインをもう一段階上げたかったのでちょうどよかったかも。
なんというか味付け系チューニング。

CDI物色

97ccの時は最高速が110キロくらい出てたのが105ボアアップで低中速のトルクと引き換えにレブ特性が落ちた。
低排気量のカブはトルクを出すのが難しくて、高排気量は吹けきらせるのが難しくなるらしい。
以前97がバランスいいと感じたのはそういうとこが原因だと思います。
低速型エンジンだろうが高速型エンジンまともに使えるスプロケ設定にすると結局巡航状態だと上の回転使って走ってるわけで・・・・
吹けきらせて最高速を出すカブにとってレブ特性が落ちるということは最高速が落ちるということ。



まず使わない速度域なので不満ないw
変えなくてもいいんだけど・・でもちょっと興味程度の欲が出てきたw





現状で大体9500回転くらいが使える限界回転数。
多分ギリギリ一万くらいまで回るけど8500回転以降の吹け上がりが重たい。4速も僕の要望でクロス化してもらったし好み上、軽量ピストン外して低速重視の吸排気構成にしてあるのでその辺も効いてきてるはず。

ギアは16-34。コレで自作の計算機上では9500回転102~3キロになってる。
実際もそんな感じ。
加速が鈍り始める80~90キロ付近がやっぱり8000~8500回転だった。POSHのメーター類も意外に正確ですな。
85ccの時は11000回ってたけど非力なパワーに合わせたスプロケ設定上100チョイがピーク。


CDIなんか変えてみると変わるんじゃないかなーって・・・・

続きを読む

JUNf製のインマニ

周辺部品を変更したことで、スペースに余裕が出来たのでマニホールドを変更しました。
fc2blog_20121024090455182.jpg
右が使ってたシャリーにPC20を納めるためのショートマニ(だったはず。)
左がJUN製のカブ用。

続きを読む

夢のキャリア 下

awanai.jpg
・・・・全く形状が合わない・・・・
使えなくてどうしようも無い状態から使える状態にするには・・・・

・長さを切り詰めて短くする。
・合わない幅を曲げて調節する。
・いらないステー部を削り切る。
・サスの穴位置を合わせて溶接する。
・足りないステーをデザイン段階から自作する必要がある。
・自作したステーを溶接しないといけない。


前途多難だ・・・
デザインとか切ったりして調節するのはなんとかなるけど溶接がどうしようもないorz
この詰んだ状態から数年が経過していた・・・・
軽く考えていたがどうしようもなかった。


どうしたものか困っていたら、懸垂から逆上がりが出来る天使が舞い降りてきた。
なんとかしてやってもいい。と言っている気がした。

続きを読む

夢のキャリア 上

僕にとってカスタムって愛着のあるものを長く大切に使うための手段なだけだって思ったりした。
何かのレプリカにしたいわけじゃない、というか結果そうなってもどっちでもいい。自己満足を追求してるだけなんだぜ。
565.jpg
ということでキャリア。カブラを付けた当時からこんな感じのキャリアが欲しい。欲しすぎる。って思ってた。言いまくってた。言いすぎだった。
諦めきれずにブログに書いたった。

raito.jpg
デザイン的にカブの致命的な欠点はヘッドライトの高さだと思う。
この手のキャリアがあればごまかせそうな気がする。気がするんだ。

とりあえずお手軽に探してみることにした。

いろいろ探してるうちにいくつか分かったことが・・・・
カブラの制約で多くの社外キャリアは取り付けすら出来ない。
それどころか、つくはずの純正キャリアすらうちのカブラだと干渉してつかないことが判明した('A`)←割れないように補強入れたりしてるのが原因?

続きを読む

RSのコイル。

コイル
カッパさんから譲ってもらったRS125のイグニッションコイル。
写真真ん中のブツがそれ。付けてしばらく走ってみた。

取り付け自体は、セル付きエンジンのせいで取り回しがアーダコーダ言ってたけど、現物合わせであてがってみたら、加工等一切なしで簡単についてしまった。
M5の高ナットとかボルトとか、その辺に転がってるので無理やり一点止めで。


自分的にはこういった電気系チューンはかかる費用に対して効果がいまいちな印象で、半信半疑。
だったけど、しばらく走ってみて、体感出来るくらいには効果あるのにびっくり。
大きな変化ではないんだけど、低速のトルクとかフィーリングとか良い。あくまで”感”という感じで実際の数字に影響するほどではないかもしれないけど、体感はできる。
排気音もややうるさくなってるし変化はしてる。








まとめ。
・低速のトルク”感”アップ。
・調子いいときのフィーリングが出る。
・体感出来るくらいの変化。
・速度変わらず。
・排気音うるさくなる。
・振動増える。
・リスク、デメリットなし。


新品で4Kそこそこのお値段なので、ボアアップとか基本的なチューニング済みのエンジンに入れるならコストパフォーマンスの良い部品かもしれない。というかCDIとかと同じで、純正エンジンに入れても恐らくほとんど意味ない。
ただ、入れて悪くなることはないし、消耗交換とか機会があって変えれるなら変えるのがおススメ。

強い期待を寄せていたわけではないだけに予想以上に変化あってお得感がすごい。ヤッタネ!
カッパさんありがとうございます。


おわり。

リアサス交換。

fc2blog_20120829035017bd3.jpg
カブリエルのリアサス交換した。
買ったときからこんな感じのサス。汚いけど、購入当時からさほど変わらないので割かし綺麗に乗ってるんだな。と自分に感心した。

・・・・じゃない。じゃない。

ヘコヘコすぎて使い物にならんよ!純正サス。
完全に死んでて跳ねるし、収まらないし、曲がらない。
マイルドを通り越してロデオみたいになっとるよw




体重は60キロチョイ。レースみたいに攻め込んだ走りはしないし、ニケツもしない、荷物も積まない、スピード出すのは直線のみの自分には・・・・
社外サスのほとんどが硬く感じる。というかそれ以前の問題で、スプリング見えてたり、太かったり、弄ってます☆感がもろに出てしまう部分のひとつなので・・・・
MDのサスとか乗り味好きなんだけど長さ変わっちゃう。

・・・というわけで

純正で柔らかいと言われてるGBのサスをカブに入れると硬すぎるくらいになるわけだから、リトルカブより速くて重いバイクのサスを入れてしまえば良いわけだ。と。

続きを読む

点火系パワーアップ

わりかしハイチューンなカブリエルですが、点火系はCDIをC90カスタムに変えた以外ノーマルなのでイグニッションコイルを変えてしまおうと。

イメージ的にかかるコストや労力に比べて効果が薄い印象なので、パーツ会とかで出物があれば・・・的な感じでずっとノーマルのまま今に至る感じです。なかなか出ないのよね。
狙ってたのはRS125のイグニッションコイル。バーベーさん一押しのASウオタニのSP2。←理想はコッチ

今回はかっぱさんが譲ってくれたRS125のコイルを使用します。ありがとうございます。ありがたく使わせてもらいます。
RS125のコイルを流用する。ってのは割とメジャーっぽいですが、もともとJUN internationalがSS-junとしてNSRをチューニングしていた時代にJUNさんが始めたものらしいです。
コイル
それがこれ。
左からリトルノーマル、RS125ノーマル、TL125ノーマル。ちなみにGBのはカブ並みの大きさ。

とりあえずリトルノーマルよりだいぶ大きいです。
大きければ大きいほど良い。という性質のものならイーハの物を使った方がよさげな雰囲気ですがどうなんでしょ? 外見からは何が違うのかよくわかりません。


取り付け部の形状が大きく違うのとプラグコードが結構短く、取り付けには何らかの工夫が必要なので、ちょっと考えてからの取り付けになりそうです。
うなぎ君が付けてるのでそれのレポを参考にしようかと。


さてさて、どうなるでしょ。

タコを見る限り、最低速、最高速付近で針が振れまくってるので、上手くパルスが流れてない?爆発が安定してない?っぽいので・・・
その辺が改善されてくれればいいな。なんて。



続きを読む

オカシーナー↑(゜∀゜)↓

ちゃんと調子出てれば吹け切りでぬぬわキロくらい出る(てか出てた)はずなんだけどなんとか3ケタのるのがいっぱいいっぱいな感じ。

オカシーナー(゜∀゜)


セットの出し方分からんくなってしまった・・・・
似た構成のカッパさんのカブを参考にしたけどやっぱ同じようにはいかんな・・・・


以下自分用メモ

MJ102 NJ5段 SJ38固定
無難なセット。もうこれで良い気がする。

MJ105 NJ5段 
パワー出る。ただしガバ開けすると激しくクセが出る。

MJ105 NJ4段
クセなし、パワーもそこそこ。あたりだと思ってたらトップスピードが伸びなかった。調子の良い車両に比べてトルク感が薄いことも発覚。←泥沼の入口

MJ110 NJ5段
遅い。クセも出る。

MJ110 NJ4段
そこそこ走るけど吹け切りでクセが出る。ガバ開けすると激しくクセが出る。


MJ110 NJ3段
そこそこ走るけど、なんかトルクが無い。低速薄く高速濃い感じ。


MJ108 NJ4段
イマココ。
これで出てくれば・・・・・出なければ考え方変えてMJ102 NJ6段試してみることにする。





スピードが伸びないのは最近変えたタイヤのせいってことも考えられるから何とも分からんなぁ・・・・
フロントにリア用入れて明らかにハンドル重くなったし。あと車両重量もますます重くなってるのでそれもあるのかも。

セット2

変更前
MJ105 JN5段 SJ38


変更後
MJ105 JN4段 SJ38


ガバ開けするとボコつくクセは完全に消えた。102番の時よりパワーあるしトルク感もある。
JUN製マフラーへの変更でセッティングの傾向?感じ?も変わってきてるっぽい。
プラグも結構白焼けしてるのでメインを108とか110とか入れてニードルを絞る方向にもっていった方が調子よいかもしれない。そうでないかもしれない。
チューニングを教わるようになって、まだ上があるんじゃないか?もっと良くなるんじゃ?なんて思うようになってきてて、なんか分からなくなってきたw
数字が分かれば簡単だし4速全開でぶっ飛ばせるサーキットとかでセッティング出したいよ・・・

フィーリング的にそう外して無いのだけは分かるしぼちぼち詰めてく。

どないしたものか。

カブラは気にいってる。
カブラはその希少さから付けるだけで自分だけのオリジナルバイクに乗ってるような気分になれる。
何よりデザインが好みに近づく。というのが一番大事なポイントである。



し か し だ 。



みるみる自壊していくし、整備性の悪さには辟易している。
最大の欠点ともいうべきものが

積 載 能 力 が 皆 無 に な る こ と だ 。

カブらしからぬ悩みを抱えることになる。
どうしたものか・・・・・
バイクに箱積まない主義。なので普段は良いが、載せなきゃどうにもならん時に困る。


カブラでも普通は純正キャリアならギリギリのクリアランスで付くはずなんだが、どういうわけかカブリエルにつかない。思いっきり干渉してしまう。目を背けたいがフレームがゆがんでるのかもしれない・・・取り付けが悪いのか・・・?


続きを読む

タイヤ交換

車軸のベアリング変えたときも書いてたけど、ここ最近まで前後のタイヤの劣化ップリがかなりやばかったので、重い腰を上げて交換。
moblog_5999a6bc.jpg
今回使用するのはダンロップD107とかいうタイヤ。
今まで使ってたTT100はグリップ良いし、パターンもカッコ良くて気にいってたんだけど、それなりの価格だし、速攻で山が無くなるのでコスト的に今無理。 しかもビードが馬鹿みたいに固くてモヤシな僕じゃハメれないんだよ・・・・
というわけでD107.
在庫処分で投げ売りされてるのを購入。どちらもリア用でパターンがTT100っぽい。GOOD(゜∀゜)

多分リトルとかの純正でグリップとか性能面は期待できない。その分、高トルクなエンジン積んでリアタイヤの減りがやばかったのは解消されるかも。


続きを読む

次。

FxCam_1335269913800.jpg
外装ネタ。
カブラ入れたり、大幅リニューアルした当時はテンションあがって、走った後の馬みたいな鼻息の荒さで喜んでたけど、最近そうでもない。
むしろ、制作を考えてる2号機カブ、ぴのんさんの製作中のカブ、近いうちにリバイバルするカッパさんのカブ見て、ジェラシー。
めっちゃ刺激受けてる。既にこうやってゲスカレートして今に至ってるんだけど・・・
2号機とか言ってる場合じゃねー!いや、まぁいずれ作るけど。

基本ポン付けで組んでるから、どうしてももともと持ってるマイナス要因が消せない。
ヘッドライトが高すぎるんだよ・・・・・C100系の位置でよかったのに な ぜ 変 え た し 。




僕が話す外装ネタって、言葉のボキャブラリーが足りなくて、センス近くてイメージが共有できるぴのんさんとかかっぱさん、sutekiさんくらいにしか通じないんだけどだらだらと垂れ流す。

続きを読む

マフラー改良



バージョン2
エキパイ段つき解消。
内部パーツ形状の変更。




続きを読む

JUN製プロトタイプマフラー

FxCam_1311316382370.jpg
マフラー変更しました。
以前付いてたマフラーはこんな感じ。
その前につけていたモナカが街乗りで抜群のフィーリングのよさを誇ってて、いまだにお気に入りだったんですが、85cc→97cc→105ccと排気量が上がっていくにつれて、相性の限界を超えたので変更した間に合わせの直管マフラーでした。というかカブラとの兼ね合いで溶接でオフセットしたこれしか付きませんでした。


性能的には、あまり良いマフラーではないですが、105ccのトルクでぐいぐい走ってました。
ここを性能のよいものに変えると・・・・というわけで。

FxCam_1336801654808.jpg
新しいマフラーです。
現在販売されている現行型のJUN製のスラッシュカットマフラーがベースになってます。

これに新設計の内部に変更したものが新しいマフラー。
一応、今年の11月ごろ?にJUN INTERNATIONAL製として発売されるマフラーのプロトタイプにあたるマフラーです。
名前が無いのでここではSPメガホン(仮)とします。
85ccと105cc、97ccあたりがメインの開発車両になってるので、製品版は80~105ccあたりの排気量に合わせたものになると思います。

あと、アイディアを他メーカーにパクられまくってるので特許出願中らしく、迷惑がかかりそうなので細かい内部構造はここでは書きません。



続きを読む

サス、ウィンカー交換

チューニングが多かっただけに久しぶりのカスタムな気がする。




FxCam_1335007552780.jpg
とりあえずウィンカーから。
現状こんな感じ。
リトルのウィンカーベースに武川のブレイズウィンカーレンズ装着の状態。

妥協ラインだったから放置してたけど、ちょいちょい不満があったところで・・・

・カブラがスーパー用ウィンカー前提のところ、無理くりリトル用ウィンカーを装着しているため、しっかり止まっていない。
・武川のブレイズが精度不足、強度不足で振動で頻繁に割れる。リアだけで4回くらい新品に変えてる。しかも高い。更にガタガタ動いて純正のステー側まで割れた。
・ブレイズのサイバーな雰囲気がなんとなくカブリエルに合わない。

等々・・・・・
そんなときにP氏からクオリティのいいウィンカーを譲ってもらえたのでそれに交換。という流れ。



FxCam_1335008789572.jpg
カブラ乗りなら通じると思うけど、カブラを外すというのはほんとにめんどくさい。誰でも出来る作業だけど半端なくめんどくさい。やりたくないんだ。
バラさず交換することのみを頭においてやりだしたら、後先考えず純正の配線カットしてました。

カットした配線の取り回し変えようと、カブラの内側に手を回したら、カツカツすぎて手が入らないし、てか作業できない(゜∀゜;)
し か も フェンダー内側のステーの形状が予想と違って、配線を通すラインが無いことに気づいてしまった・・・・もちろんカットした後で。だ。


純正の配線をもとにもどそうにも、取り回しの余裕を考えて、配線を出来る限り長く取るために球ギリギリの位置でカットしたため、いまさらもとに戻すことは出来ない・・・




・・・・・詰んだ。

続きを読む

JUN製PC20 ジェットホルダー

FxCam_1333548064218.jpg
JUN製のPC20は他のPC20より割高なのですが
その分独自にカブ系エンジン用に内部パーツが京浜純正と結構違ったりします。構成の違うカブ数台でテストしながら開発されたチューンドキャブです。
そのため実家のXRモタ等の縦型エンジンにポン付けで入れると、ばらついてまともに走らなかったりするんですが、カブにはばっちりなのでカブ専用に新たにPC20入手するならお勧めのキャブです。
というわけでPC20用のジェットホルダーを交換しました。
写真だと分かりにくい、ですが空気を取り込む穴の開け方が螺旋を描くような形になっています。


体感的に低速のトルクがアップしていて、車体がイメージより前に前に進んでいく感じと、全体的にシャープな吹け上がりで気持ちいいフィーリングになってます。
うん、良いです。うちのエンジン構成で一番よく使う回転数で効いているのでうれしい変化です。


85ccの車両だと交換前より上がよく回るようになってるらしいので、うちのも良くなってるかも?あるいは
車両の構成によって効果範囲に違いがあるのかも知れません。



機会がなくてあまり試したことがなかったのですが、現在の構成が
バルブ径も90と同じで、ピストンが重くて上が回らない105cc+小径のPC20でも、4速で11000回転(おそらくレブ)まで回りました。体感的に7000~9000回転ぐらいで一番パワーがでてるような気がしてます。


カブリエル 足回りオーバーホール

custom_top.jpg
神経質な性格も手伝って外装は新車クラスのピカピカを保ってますが、製造されてから14年くらいたってる車両なので細かいところがぼろぼろでござる。

特に足回りなんかは買ったときからアレ。でリムとか錆が来てるし。




だいぶ前にバーベーさんにブレーキのOH教えてもらったときに、リアタイヤのベアリングが痛んでる。って聞いてたのを今になって交換しました。

続きを読む

プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる