MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in レポ

SCM2 ツーレポ 暫定版

-13 COMMENT
未完やで。



行ってきました!SCM2!!!!

887931c5-s.jpg

最高だった!
ではでは
長いよ! 行こうかいかまいかグダグダと考えてた。
気持ちは完全にそっちに向かっていて準備も万全ではあったものの雨の日は絶対走らないと決めている僕としてはかなり悩んだ。
でも既に出発してる人のブログ見たり、予定していた出発時間が近づいてくるにつれて、なぜか「案外降らないんじゃね?」的な予感がしてきた。
今までそんな予感って割と当たってきる。なんとなくそんな気がする。の繰り返しで生きてこれているので今回もそれに身をゆだねてみることにした。






scm2no1.jpg
ごはん食べてお風呂入って18:00。
行くと決まれば、今度はその距離、待っているであろう楽しさへの期待値、自分で締めたねじへの不信感等々のいろんな気持ちでドキドキドキドキ。
やばい、既に楽しい。出発や!











scm2no2.jpg
中環を流して新しく出来た新1号バイパスへ。












scm2no3.jpg
この道は流れが速くて気持ちいい上に信号少なくて屋根付き。
しかも路側帯なのか車道外側線なのか横の路肩の幅がとんでもなく広いのでバイクには最高の道。













scm2no4.jpg
ズルズルと流してたらヤマモトさんが後ろから来た。
ここからはヤマモトさんと走る。基本的にキャノンボールに近いマスツー。

先導は疲れるので後ろは気にしない、後ろも無理にはついていかない、ペースが遅ければ遠慮なく抜き去る。
この走り方がやっぱ一番楽だと思う。












scm2no5.jpg
日が落ちてきて鈴鹿峠。
超寒い。
昼間の大阪は汗かくほど暑かったのでこれまた薄着の上にペラペラの上着着ただけで出発してしまったのでものすごく寒い。
なめきっていた。出発を後悔した。

寒すぎるのでやわキロ巡行。ハーフスロットル維持。この走り方で大体リッター46キロほどもってた。















scm2no6.jpg
関宿到着。
オックンとSATOさんがいた。
ここについた時点でベンチのような固さのシートでお尻の痛さがピークに。今なら・・・そう思うとむっちゃ帰りたくなってきた。

しばらく話した後、オックンが先行。
またしばらく話してSATOさん、ヤマモトさん、僕でキャノンボールに近いマスツー。


今回、僕は一人なら適当に1⇒23⇒1のように適当にルートを紙に書いただけの簡易地図で走る気満々。
道中自走してる人を発見してペースが合えばついて行く気満々。好きに休憩するし遅ければ抜き去る。
のコバンザメ走法で行く気満々。
事故さえなければ迷ったところで時間が伸びるだけだしテキトーでいいやって。













scm2no7.jpg
自走中頑張ってとってみた。
SATOさんとヤマモトさんはよく一緒に走ってるイメージが強いのでペースの大体同じかなって思ってたら実は違った。
SATOさんのカブ、速い。
全区間よわキロで巡行。軽い下りならたぶんよえキロから・・・巡行。
快適に距離を消化できます。気持ちいい!

鈴鹿の峠を越えてから少し寒さがマシになった。
寒い中で走行するのはむっちゃ疲れるんやね。初めて知った。
お尻は走れば走るほど痛い。










scm2no8.jpg
がっつりご飯を食べた後に出発したけど、吉野家。
意外に結構お腹すいてきてた。
SATOさんにゴチになってしまいました。ありがとうございます!助かりました!


scm2no9.jpg
サクサク進んで給油。大体100キロ刻みで。ここは豊橋あたりかな。
燃費は分回しただけあって36キロほどになってた。関宿出てから加速も巡行もずっと全開。
ごはん食べてから寒さをあまり感じなくなってきた。
お尻イタイイタイヨー。

このGS、スゲー治安悪そう。
時間帯によるのが大きいと思うけどここら辺一帯の区間走っててキチガイが多くて困った。

上に書いたような速度域で走ってる。追い越し車線があいている状態でわざわざクラクション、幅寄せして抜いていく車。
蛇行?よくわからない挙動で走っている車。
大阪もマナーがいいとはいえないものの、このあたりは頭のおかしい車が多かった。
大阪はアホ車、ここはキチガイって感じ。
イカツイ車が多かったのもここ。カスタムしてる車やバイクの印象が悪いのはああいうのが多いからなのか・・











scm2no10.jpg
豊橋公会堂。人生初。
きゃんさんがいた。
ドHENTAIカブ乗りのきゃんさん。
金沢からここまでで既に250キロ走ってきてます。


きゃんさんは御前崎の会場の近くにホテルをとっているらしいので
しばらくsatoさん、ヤマモトさん、きゃんさん、僕、で走る。

自走ってこんなに人に遭遇するものなのかな?楽しいやん。












ほんとは僕はscm2の会場で現地泊するつもりだったけど、あまりの寒さに心折れて、SATOさん、ヤマモトさんについていき浜松の健康ランド「バーデンバーデン」で一泊することにした。お尻も痛いし。

迷ったので現地の人に聞く。どがつくほど親切に教えてくれた。ありがとう!
scm2no11.jpg
でもとても治安の悪そうなところで駐車場を南の帝王に出てくるチンピラみたいなのが歩いていた光景に不安を覚えたので一番奥の駐車スペースへ駐車。













scm2no12.jpg
ここ、THE・SYOWA!といわんばかりの雰囲気。
味があるといえばある。
中はかなり広い。
ちょっとした探検者の気分、いや、探路者?

そういえばここ、「太陽の塔」がヘッドライトについた白いリトルカブがとまっていた。
名前は存じ上げないけど恐らくSCM参加者であることは間違いない。






scm2no13.jpg
館内は人の家に上がりこんだ感じです。
sutekiさんの言葉を借りるなら「香ばしい」かな。

お風呂に入って温まった後ビールをちょっと飲んでSATOさん、ヤマモトさんとカブ談笑して就寝。
出発ギリギリまで寝ていたのと、いびきが気になってほとんど眠れなかったので館内を歩きまわって夜を過ごす。






















scm2no14.jpg
SCM2当日の朝、おはようございます。
朝ぶろにつかってすっきり。ヤマモトさんのケータイが謎の移動をしていた。
ここ、よく見るとパチ屋にも見える。








scm2no15.jpg
scm2no16.jpg
08:00に出発。
会場までもSATOさん、ヤマモトさんと一緒に。
今日もコバンザメる。













scm2no17.jpg
途中で朝マックしながら前日の夜間と同じペースで150号を快走。

気温がちょうどよくて気持ちいい。
そう、全区間これくらいの気温だと思ってたんだ!


さすがにここまで来ると参加者と思しきカブの集団もちらほら。とりあえず現地で見れるので全てスルー。









scm2no18.jpg
公式ブログにうなπ君が上げてくれたルートにそって357号線入り。
だんだん視界が開けてきた。
てか晴れとるね!!













scm2no19.jpg
おお、おお!?




scm2no20.jpg
おおおおおおおおおおおおおお!!!!
テンションあがる!フツーに「うおぅ!」って言っちゃう。

やっぱこういうのは写真じゃちょっと劣化しちゃうな。
バッチリ心に記録した。綺麗だ。



scm2no21.jpg
SCMに全く関係ない現地民と思われるカブ。
いいね。















scm2no22.jpg
当日10:00頃
華麗に現地IN
スタッフのうなπ君がナビしてくれた。ありがとう!
先に到着していた知り合いのカブ乗りさんたちと話し込む。





scm2no23.jpg
こんなに集まってる。
すごいな~!
個人有志開催で108人も集まるなんてすごすぎる。














51さんから開会のあいさつがありSCM2スタート!
俄然テンションがアガってきた!!!
ではでは楽しみます。
とりあえず気になったり、いいな、って思ったカブ。何かこう「スペシャル」を感じたカブ。
やっぱ普段目にしない東海、関東組のカブに目が行くね。













scm2no24.jpg
イケメン、ハルカ君のカブ、パトリシア
造形がエロい。
エロシートと呼ばれるそれの質感がクラブハウスっぽくて好きです。



scm2no25.jpg
PSPマップ搭載。
僕もPSP持ってるからこれやりたいんよね。首からぶら下げてヘルメットに内蔵してあるスピーカーでナビ機能の音声案内だけ聞いて走りたい。


scm2no31.jpg
パトリシアとカブリエルをちょっと交換して乗らせてもらいました。

パトさんは純正85cc+4速+ハイカム+PC20+水本ミドル。
ミッションの違いとカムの違いで乗り味がかなり違う。ナチュラルで伸びがあってこれ、気持ちいい。
高速巡行すると止めの甘いアクセサリーパイプが暴れるらしい。

ツッカーさんより「むっつりバー」の名称獲得。


こうして並べるとなんかカブリエルってどこかアカぬけてない感じがする。まだまだやな。
パトリシア、もしかしてハンドル位置下げてる?




















scm2no26.jpg
ウスク氏のハンターカブ。
レゴっぽいというかポップなのかな?シンプルでマジかっこいい、ほしい。ください。



















scm2no27.jpg
トモさんのクロスケ。
ちっせぇぇぇぇ!何がどうなってるの?
純正みたいな質感で小さい。すごいなぁ。
とあるブログでワルイヒト的なことが書いてあったけど遭遇できず。





















scm2no28.jpg
会って第一声が「むっつりバーの会?」だったツッカーファイトさんのカブ。ツァッフィ。
これ、とにかく凄い。
キラッキラ、ギラッギラ。


scm2no230.jpg
ネット上で写真は見たこと何度もあるけど実際見るとすごいっ。
半端じゃないこだわりを感じる。

あ、あと、色々見てて思ったけどカスタムって度が進むにつれてその人の何か人間性のようなものが出てくる気がするw





















scm2no30.jpg
どなたのカブか存じ上げないけどこのカブ。
いいね。カブっぽくはないけどこれはこれで好き。確実にカブリエルとは違う軸にいるカブなので2台目とか買ってカスタムするならこういうのにしたい。
ハンドルの高さも雰囲気もリアタイヤのフェンダーの感じのバランス感がいい。ドラッグレース系のやたらとレスポンスのよさそうなエンジン音してた。




















scm2no32.jpg
バイクショップ・カビィさんのカブ。
もはやどうなっているのかもわからん。独特なスタイルでかっこいい。


scm2no33.jpg
でこれ、ずっと狙ってたけどカブリエルのにはつかないのも知ってた。
でもやっぱこのカバーはかっこいい。
おしゃれな広告?カードもらった。




















scm2no34.jpg
モト・ピーキーさんのカブ。
別体タンクのカブにオリジナルマフラー。
グランジ、と言えばいいのだろうか。雰囲気のあるカブ。これも2台目とかでこういうのほしい。
錆とか傷がかっこよく見えるカスタム。こういうのをシブい!というのだろう。


scm2no35.jpg
scm2no36.jpg
PEAKYさんのところのイチ店長。
人懐っこくて無駄吠えしない。か、かわえええぇぇぇぇぇ!
割と長い時間ワッシャッシャと遊んでもらった。
PEAKYさんからカッティングシートもらった!


















scm2no37.jpg
どなたかわからないけどよくネットで見かけるカブ。
ツヤピカ黄カブ。
発色がすごい綺麗な黄色のカブ。カブリエルの外装が汚く見えるほどの艶。




scm2no38.jpg
この艶ウラヤマシス。
色使いのセンスもいいんでしょうなぁ。













scm2no39.jpg
k@zさんのカブ。
これもかなりきれい。発色がナイス。
ん~ポップだ。




まだ何台かありますが写真を撮ってないのでカブはこの辺で。










お昼ごはん。
scm2no40.jpg
シラス丼。めっちゃおいしそう。
これはウスクさんのやつ。


scm2no41.jpg
めっちゃ並んでたんで僕は海鮮なぶらうどん。
ほんとはそばが良かったけどまさかの玉切れ。
若干の残念感は否めない。観光地で食べるもの、って感じじゃないけどこういうのも逆に旅っぽくて好き。













scm2no42.jpg
お昼ごはん後は雇われライダーオックンによる「地球が丸く見えるツアー」














scm2no43.jpg
もう台数が半端じゃない。












scm2no44.jpg
scm2no45.jpg
灯台へ上る。
割と上のほうでhitoshi君が汗かいてた。
レンズがかっこいい。




















scm2no46.jpg
丸く見える?










scm2no47.jpg
ここを走ってきたんだ。
どうりで気持ちいいわけや。









scm2no48.jpg
うらやまs・・・・・いや、なんでもない。


















scm2no49.jpg
ツアー終了後、色別集合的な。
緑編。
やっぱ一番多いか。






scm2no50.jpg
黄色編。
色が強いなー。
















楽しい時間は短いもので終了。
51さんから閉会のあいさつがありそれぞれの帰路へ、それぞれの道へ。












東海組、関西組のほとんどを見送って人数がすくなってから僕も僕の帰路へ






scm2no51.jpg
jun80ccフルセットの走りを見たかったこともあって
帰路はWRCさんと帰る。
むっちゃ速いw
scm2no53.jpg

途中カブを交換して走る。
WRCさんの走りが速いだけだと思ってたけど、普通に加速もトップスピードも負けてた。ショック・・・・
関西組が出てから結構時間たってたけど割と簡単に追いついた。


このあたりでいったん給油。

















scm2no52.jpg
いつもの。と呼ばれている海岸。
はじめてきた。
いい場所。

僕と、WRCさんがついたころには
ウスクさん、柊さん?、きゃんさん、hitoshi君がいた。


scm2no54.jpg
後からおいてけさん、バトルスーツをきた犬小屋さん?、銀ストリートとハンターの女性のかた2名と釣り吉教授、sutekiさんもきた。




13 Comments

きゃん  

変態じゃないけど、
金沢~豊橋公会堂は300kmやねん。

2010/04/13 (Tue) 00:35 | EDIT | REPLY |   

ももす  

きゃんさん>>
まじすか!訂正しておきます。

へ、変態じゃないっすかw

2010/04/14 (Wed) 01:31 | EDIT | REPLY |   

なつき  

こんにちは(^^*)
無事帰れたみたいでよかったです

写真に載ってるカブが私のいつも見てる感じよりも小さくみえてビックリしました(^^;)
身長の差…

2010/04/14 (Wed) 10:18 | EDIT | REPLY |   

tamagon  

はじめまして!
ツヤピカ黄カブのtamagonと申します。
ワタシのlight号が出ていてビックリ☆嬉しくなってコメントしちゃいました。
会場でお会い出来なくて残念でしたが、またどこかのイベントでお会いしたときはよろしくです。



2010/04/14 (Wed) 10:28 | EDIT | REPLY |   

ハルカ  

がっつりハンドルは40mm下げてるぜ!
40mmっていっても、結構わかりづらいけどw

お疲れさまでした!
似たようなカスタムしている仲間として、いろいろ話しできて楽しかったよ。
カブラはもうちょっと大切にしていきたいと思います…

2010/04/14 (Wed) 17:23 | EDIT | REPLY |   

トモさん  

うちのクロスケを載せていただいてありがとうございます、
実は物凄く近くに居たですよ、目線があったら逸らされたので…、
灯台ではメーターの写真撮ってたりして…、
関東極悪コンビの片方ですが 決して悪い人ではありません、
アクノソシキの構成員もしてません(嘘
来月にでも…名札ぶらさげてウロウロしてますから宜しくです、

2010/04/14 (Wed) 20:53 | EDIT | REPLY |   

ももす  

なっちゃん>>
こんばんわ!
トラブルもなく無事楽しんでこれたよ^^
あれ、寒さとお尻の痛さがなければたぶんなっちゃんでもいけるよ!迷っても時間が伸びるだけだし。

カブ、もしかしたらなっちゃんのカブだけおっきいのかもしれない!



tamagonさん>>
はじめまして!関西の磨きの虎ことももすです。よろしくお願いします^^
勝手に掲載してすみません(汗)
いやはや、あの艶にはビックリしました。うらやましい、何か良いものを使われてそうですね。キレイ!
こちらこそどこかでお会いした時はよろしくお願いします^^



ハルカ君>>
お疲れ様でした~。モトモト見て心配しましたが相変わらずのイケメンぶりにほっとした!
パトリーも生で見れたし色々話せたし楽しかった!カブラは一生モノ。保存していこう^^

ハンドル、デジカメの写真見て気付いたwいいね!




トモさん>>
はじめまして!
あ、いえ、勝手に掲載してすみません(汗)あのカブかわいいっす!
え、ほんとですか!?実はあまりの恐怖n気づきませんでした(汗)

悪い人ではありません。と言われると少しふあn了解しましたw
カフェカブこられるんですね!僕も恐らく行けるはずなのでよろしくお願いします!

2010/04/14 (Wed) 22:28 | EDIT | REPLY |   

うなπ  

自走お疲れさま!

覚えていてくれたことが嬉しかった。絶対忘れられてると思ってたから。

カブリエル、ピカピカだよね。羨ましい。

また京都で!

2010/04/15 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   

ももす  

うなπ君>>
スタッフお疲れ様でした!スゲー楽しかった!ありがとう!

マジでかw忘れとらんよ!
あおぞらフェスでいたやちゃんの緑のテントで寝ていたうなπ君、同世代トークをしたジャマイカ^^前のコメントは冗談よw

ていうか関東組のカブの綺麗さに驚いた!
自分のカブがくすんで見えたもん。

お、来るのね!
また京都で!

2010/04/16 (Fri) 00:59 | EDIT | REPLY |   

むーた  

どうも、始めまして。
いつもの海岸で立ちゴケをかましたオレンジのハンターに乗ってました、むーたです。
その節では皆さんに助けていただき感激しました!
帰り道でも抜かされましたが皆さん速いですね^^

2010/04/21 (Wed) 00:11 | EDIT | REPLY |   

ももす  

むーたさん>>
はじめまして、ももすと申します。
あの時ガチャガチャとニュートラルを探してたのが僕です。
しかし災難でしたね~被害が少なかったですし怪我がなかったのでよかったです。

女性でほいほい自走をするのは3のつくあの御方だけだと思ってましたがすごいっすねw
またどこかでお会いした時はよろしくお願いします^^

速さ=家に帰りたい必死さ
だと思ってます(笑)

2010/04/21 (Wed) 22:04 | EDIT | REPLY |   

k@z  

はじめまして、神奈川でカブに乗ってるk@zと申します。

自分のカブが載っていたのでうれしくてついコメントしちゃいました。

とういうか、いつも参考にさせてもらってます!
今度どっかで会ったときは声をかけてくださいね。

というか、僕もかけます!


2010/05/06 (Thu) 11:53 | EDIT | REPLY |   

ももす  

k@zさん>>
はじめまして!ももすと申します。
僕もチョクチョク拝見させてもらってます^^

旧年式なカブなのにむっちゃ綺麗で驚きました!何かよくわからないですがセンスの良さを感じます!
帰りのウィリー、すごかったです^^

今度、となるとカフェカブですかね^^
どこかでお会いできるのを楽しみにしてます!

2010/05/07 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment