MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

ジェットファンネル

-0 COMMENT
うちのカブのPC20にはjun international製ジェットファンネルが入っております。
これ、結構効きます。全域で力強さが増してると思います。
moblog_b1149c6d.jpg
で日曜日にそこが深いタイプと浅いショートタイプの変化を試してみました。


結論から言うと底の浅いショート型の方が僕好みで今のキャブにはショート型を入れています。

最初に付けていたショート型からテストしてショート型を基準に判断しました。
ショート型のほうがエンジンの回転数が落ちた状態からもう一度上げるときの最初のツキがいい。シフトダウンするときのブリッピングと立ち上がりの再加速がこちらの方が鋭くて気持ちいい。上もスムーズに問題なくふけあがる。
とにかく鋭い、シャープ。下か上かって言われたら下が強いイメージ。

底の深い方はショート型と比べると若干もっさりしているというかぼやけているというかタメが出来ていて、ある程度回転が上がってきてからグァッとくるような感じ。シャープなショート型に比べてネットリした感じでした。
ちょっと確信が持てなかったのでこれはあまりはっきりしませんが上の回転はこちらの方がスムーズな気がしました。
あと、ショート型に比べて下から上までバランスが取れてるような気がする。

どちらが速いのか?はわからない。判断できないレベル。
体感では確かに両方付け替えた変化は確実にあるし、それはどんな感じか判断できるけど実際の速さはわからないです。
曲がり角や信号でシフトが絡んだりして回転数が落ちた状態から再加速ならたぶんショート型のほうがいい。
でも深い方が回転が乗りきった上で強い気がするし巡航で4速60キロからそのままアクセルひねって加速なら深い方が強い・・・・か?って気がする。ここが一番判断しにくいとこ。

カブリエルは吸排気も替えてギア比もハイギアにしてトルクを活かせるようになってて下が強い方が都合がいい。というのと、出力の上限の変化がフィーリングの変化に比べて弱く、判断に困ったので下で反応が鋭いショート型のジェットファンネルのほうが気持ちよく走行できると判断して選択しました。
この辺よくわからんが、カブは自動遠心なので回転の上昇が鋭くなるってことは速くなってるってこと?

って感じだったんですが、これ、ロングとショートでキャブ調が微妙に変わってこんな変化になってるのかな。
ショートを付けながらキャブ調出したのであり得る・・・だとしたらショート型が気に入って当たり前だw
  • Share

0 Comments

Leave a comment