MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

イカリング

-2 COMMENT
うまし!!!




じゃない!
ヘッドライトの話。
てか昨日の撮影会でWRCさんにカスタムの相談してた時の話。
せっかくポジションスイッチが付いてんだから活かしたいなぁ・・・

って話題を持ちかけてみたら「イカリングどぅ?」的なアンサーが来て、それ。いいなぁ。と。

blog_ika.jpg
イカリングっていうのはこういう上の写真みたいなやつ。
ヘッドライト仕込めばそれなりな見た目になってくれそう。
僕、こういう無駄極まりないの。好きです。




デメリットはやっぱりバイクのライトにつけるし、マルチリフレクが入っているので点灯ラインが丸見えとなり、点灯してない時が激しくダサい。
サイズ的にどう考えても自作。
配線処理に困る。
LEDになるので交流の直流化が課題。それに伴う発熱処理も。
致命的なのが熱に弱いLEDをこれまたアクセで熱がこもりやすいライトに装着することになる。



となると、
位置はヘッドライト外側
アクリルorチューブの太さは極細
スペースの関係上ポジションの配線のみにダイオード2基による半波整流。ブリッジは配線がややこしくて無理。
配線は極力目立たないところへ。


新型カブ110ならヘッドライトおっきいし、わりとライト内の空間が空いてそうなので様になりそう。

デザインからやり方からボチボチ考えますか・・・
  • Share

2 Comments

濱  

交流→直流はブリッジダイオードかませれば問題ないっす。
LEDもチップのとか使えば薄く小型できると思います。輝度も問題ないっす。
友達が金魚とかのぶくぶくのホースを使って作ってました。
結構きれいでしたよ。

2009/10/27 (Tue) 03:46 | EDIT | REPLY |   

ももす  

平滑コンデンサとかもいる感じなんかな?
今日買ってきたアクリルを加工してみたんやけどまずそこからくじけそうですw
またその辺のこと適当に話しましょう^^

2009/10/27 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment