MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in レポ

関宿カブミーティング08

-8 COMMENT
sekijukutop.jpg

2008年8月31日(日)夏のしめくりを関宿で!!
今年の開催で第二回になる
オックン、KZSGさん主催の関宿カブミーティング。今年はなんと個人企画ながら77台も集まりました!


去年はアレな理由で参加できなかったので今年こそは!と楽しみにしてたイベントに参加してきました。

※自分でもびっくりするぐらい画像が足りなかったのでもじ主体。
去年のじゃらんの旅でなくした首下げのデジカメストラップホシス。

今年は開催前に濱君、カブ丸君と連絡を取り合い一緒に行くことに。
東は柳生より東に行ったことがないのでワクワク。車なら東京行ったことあるけどカブだといい距離。


そういえば4速入れてから800キロ走ってるのでオイル交換しておかなくては!
でも前日、前々日はバイトで予定が空いていなかったこともあり、近くの2りんかんでG2オイルを間に合わせで入れておきました。
オイル入れただけなのに無料で空気圧とか電装系のメンテもやってくれた。

一応、これで慣らしは終了。いきなり全開は使わないけど少しずつ全開を試していくよ。



前日のバイトを終え、帰ってからステッカーを作っていないことに気づき慌てて印刷&チョキチョキ。
気づいたら3時を回ってた(汗)
寝る前にリンクを貼ってるカブサイトチェックしたらモミジ君が前ノリ、三次さんが半端ない時間に出発してて、起きれるか不安になってきたので今から行こうかめっちゃ迷ッてた。



6時起床。
起きてステッカーの袋詰め、時間がまだまだ時間があると油断して横になりながらネット見てたら・・・・・・・

意識が飛んじゃって・・・


7時56分に気が付く!!
『あ!(゜∀゜;)』


急いで濱君に連絡をとりJR高井田駅集合を法隆寺集合に・・・
ごめん・・・・
急いで着替えてエンジンかけて出発。
大体やわキロくらいで追撃。信号以外でブレーキ踏んだ記憶がない。

20080831090610.jpg


ほんとごめん・・・
8時46分に法隆寺で無事合流。
豊天高校メガネ部主将濱君+鳥取ティーカブ丸君
てか何でカブ丸君は『鳥取県』?

カブ丸君の驚きのバーハン。
濱君のCBフェンダー+CT110レッグ。

以前あったときよりカスタムが進んでる。

そんな感じのことを少ししゃべった後、出発!
今回のはも丸はR25経由で行きます。酷道と評される道。

法隆寺の道から出たところでちょうどカスタムされたカブが後ろにいた。
「ミーティング行くんですか?」

どうやらこのカブの男性も関宿に行くらしくご一緒させてもらうことに。

sekijuku_kyuukeikonnbimi.jpg


カブ大国、東大阪ナンバーのカブ90!

見た感じだと、
デイトナのフロントカバー、モトメビのレッグカバー、武川のサス、コルサテール、キタコあたりのクリアウィンカー、シートはワンオフ(?)

去年の12月に納車されたらしくピッカピカ。



R24を経由していよいよR25。
道幅は狭くなり、どんどん田舎っぽさが増してくる。




田んぼとか山とかが近くなるにつれて虫がKAMIKAZE特攻してくる。
一匹の(おそらく)鬼ヤンマがシールドにヒットした後に肩とメットの隙間から入り込み、首に着地。

何がついたかわからなくてゾワゾワっと悪寒が走り、虫が首のところでバタバタ!

どんどんシールドと顔の間の空間に移動しようとしてる(;´Д`)
ワシッっとつかんでぴっぺがえそうとするもなかなか取れない、痛くて。


噛みついてるのか手のフックが皮膚に刺さってるのか痛い。
掴んだトンボの予想外の大きさにどん引きして力いっぱいポイッちょ。


痒い。


道の駅、『針テラス』で休憩。
トンボが付いてた首を見たら少し腫れてた。OTL

sekijukuhariterasu.jpg


全員原付2種なのでペースが気持ちいい。
予想より早い時間で針テラスに到着し、到着してから『あいの土山』からくる集団に合流できるんじゃね?的なことも思えるほど。

この『針テラス』名阪国道に面していることもありライダーが多く、スーパースポーツとかハーレーがほとんど。その中でちょこんと居座るカブ集団。
ちなみにゼファーの方がカブ丸君のカブ系の知り合いだった。



余裕ぶっこいてまったり休憩してたらぎりぎりの時間に。
こっから休憩なしで関宿をめざす。

雨の予報なのに晴れ渡る空に気分はトップギア。
いいね!
キンキンに熱されたシートに座るのはきついけど走れば風が冷たくて森から差し込む光が綺麗で気持ちいい。


どんどん国道とは思えない道になり、カーブの途中に水が流れてたりコーナーのボコボコ舗装でへたったサス⇒ナチュラルローダウンなカブリエルは跳ねて跳ねて怖い。


そんな道でもキレのある突っ込みを見せる濱君。
ほとんどアクセルワークのみでコーナーを処理。
スーパーカブならではのバンク角で走り抜けるカブ丸君。
難なくぴったりつける東大阪の男性。

C90エンジン+4速+吸排気チューンでこの中ならヨユーっしょ!とか思ってたけど、あんまり余裕なかった(笑)


フロントの滑り一回、リア2回、ステップ擦り確認しただけでも右3回左2回
細かい滑りを入れたらかなりの回数に。滑りというかハネやけど。

バイクだと山道は一年ぶりくらい、楽し過ぎる!
んで、つけて早速出番のアルミ自家製フレームスライダーの効果発揮、弾かれない!!

カブ丸君「一回滑ってからイモってました(笑)」
んん?十分速かったよ(゜∀゜;)


途中水たまり付きのダート。
ギャッー車体が痛むー!



そんな道でも突っ込む濱君。
すげーよ。






快走するも途中で迷ってしまい、ますます時間的にぎりぎりに。
地図を見てリカバリールートを導いて12時06分関宿到着。

黄色のリトルの後に続いて道の駅『関宿』につくとたくさんのカブ&オーナーが。
すげーっ!


会場にカブを並べて鑑賞。

sekijukukaijou.jpg


真夏並みの暑さで辰さんが旧日本兵に見えた。
辰さん『ええやろぅ~』


マツゲン君もい・・・・・た気がする。

一通り挨拶をしてカブを見た後、カブ丸君と近くのコンビニに買い物に行きおにぎりをば。

sekijukumesi.jpg


ダテリンゴクンが特大のおにぎりを持ってた。土台から見ても分かる大きさ。どんだけ~

sekijukudannjou.jpg


テーブルを挟みカブ談義、前に座る見知らぬ男性はステキさんと判明。
カブ見ても分かるけどめっちゃ洒落てる。何故か東大阪市のジャージを持ってはった。(撮っときゃよかった)

sekijukusutekikabu.jpg


カスタムはやっぱ質感、統一された世界観だ。
カッコいい。カスタムの方向性的にすごく参考になる。
こういう言葉にできない独特の雰囲気が出せるカブにしたい。

sekijukusutekipatu.jpg


ステキさんお気に入りのステキパーツ。
電光掲示板(?)
デジカメで表現できないのが残念。
PCにUSB接続して文字を打ち込むおしゃれパーツ。なかなかおしゃれなお値段でした。

sekijukusutekihosii.jpg


個人的に注目のこの品。
どんだけかっこいいんだ。これ。
ぴのんさんが入手方法教えてくれた。もの知り過ぎる。


さて、関宿カブミーティングの目玉、パレードラン。

sekijukuran.jpg


すごい光景。

鈴鹿峠がすぐ近くにあるので90年代前半ッぽいスタイルのやんちゃなバイクが爆音でコールしながらたくさん走ってるので勘違いされないかな?とか思ったけど農作業してたおばあちゃんが手を振ってくれた。
マジですげー!
カブっていいね。
様子はいっきゃさんがとってくれた。これ。
僕がとったのはこれ。





今回ドラスタで参加の恵理さんのタンクに・・

sekijukueridorasuta.jpg


道順!?あたらしい(゜∀゜)
この時跨ってるのは翔君




走り終わったら閉会式。
楽しい時間ってすぐに終わるのね。

次々と帰路につくカブ乗りを見送る。
最後の方まで残るのって高校とかで放課後に遅くまで残るのに似てる気がする。
あの、夕刻の日差しと流れる空気が好きだったり。


いたやさんが帰る時、濱君、ダテリンゴ君と関西カブ乗りの間で人気の静岡のさわやかに寄って帰ろうか本気で迷ってた(笑)

濱君、ダテリンゴ君18時くらいに関宿を後にして帰る。

さ、寒い。
トンボ・・・・
臭い!

とかバイクだともろに影響を受ける部分も後ろを振り返るとリチャード(車)にのるダテリンゴ君は終始涼しげな顔

sekijukudaterinngo.jpg


こ、このやろう(;゜Д゜)



前を車にとられてペースダウンしたけどそこそこいいペースで大阪入り。
寝屋川の外環沿いのくらで晩飯。

アマダレアマダレアマダレアマダレ…・
どこからか電波が飛んでくる。




sekijukukuradate.jpg


sekijukukurahama.jpg


アマダレアマダレアマダレアマダレ・・・・ハッ(゜∀゜;)

気がつくとアマダレスシヲタベテタヨ(;´Д`)
濱君は地元の醤油が甘いらしく、イケるらしい(汗)
ダテリンゴ君はカブ50周年記念シャツ。

盛り上がりを見せるカブ談義、
関宿、カフェカブ青山ネタが中心
去年は異音が出始めて無理だったし今年のカフェカブ青山は行くか迷いまくってるけど行くならダテリンゴ君とトランポで参加して
会場で腰抜けと罵られにいこうかな(笑)

噂によると違法マフラーとかテレスコとかボアアップとか色々参加制限があるみたいだしカブリエルは行っても参加できないっぽい。




的なことを話してるといい時間になったのでここでダテリンゴ君が帰路に。
濱君と外環を南下中、カブを交換して走る。

違和感。


これであの突っ込みか・・・無理!
なんて考えながら走る。

明るいライト、しっかり機能するサスに充実したメーター類っていい!
タコメーターなんか痺れるわ。

なんやかんやでローソンで遅くまで話し込み解散。帰着






-----------------------------------------------------------------------------
イベントで絡んでいただいた皆さん、はじめましての皆さん、ありがとうございました。
夢中でうまくあいさつ出来たか、誤解を招く言動をしていないか不安ですが、よろしくお願いします。

いただいたステッカーはこのようにマグネット化して使います。

sekijukusutekka.jpg





最後に今回の関宿カブミーティング主催のオックン、KZSGさん、めっちゃ大変だったと思います、お疲れ様でした。!
ありがとうございました。


終わり。

  • Share

8 Comments

いっきゃです。  

おつかれさまでした。
ステッカーアリガトねぇー!
帰り、走行中にクル寿司の横を通る度に
食ってるんじゃないのかと思いながら
走ってました。

2008/09/02 (Tue) 08:00 | EDIT | REPLY |   

ももす  

いっきゃさん>>
お疲れ様でした!
僕はいっきゃさんが広島ファンだと信じてやまない一人でした。仕込みだったんですね(笑)

回転寿司、カブ界に密かな生食ブームが起こりつつあると読んでます(´∀`)
ほんとに長野市内のくらはこっちのより数段おいしいんです!いかれた際は是非是非w

2008/09/02 (Tue) 14:45 | EDIT | REPLY |   

三次  

寿司中の写真、めっちゃ笑いました!!
アマダレアマダレアマダレw
廻る寿司ブーム、きますね!!!

2008/09/03 (Wed) 20:41 | EDIT | REPLY |   

三越斜軽  

うちのカブの写真が使われてるから、このレポはすばらしい出来だと思います。

今度偶然でもいいし会ったら、スプロケセッティングのヒント?コツ?くらいは教えてあげるよ。

2008/09/03 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   

きーん  

こんばんは!
こちらでもはじめまして!
関宿にカブじゃないバイクで参加した、きーんです。
ステッカー、ありがとうございました!
自分、一枚も持っていかなくて…ああぁ…。
青山でお渡し出来ますように!
お話し出来て楽しかったです~。

リンクをしましたぁ。
これからもよろしくお願いします!

2008/09/04 (Thu) 00:06 | EDIT | REPLY |   

ももす  

三次さん>>
お疲れ様でした!
キてましたね、怪電波が。廻る寿司ブームがw
ナマモノってどうしてあんなにんまいんでしょうね(´∀`)


三越斜軽さん>>
お疲れ様でした!
あはは、無断使用してしまいました。
参考に何点か写真も撮らせていただきました。

まじっすか!コツ、是非教えて頂きたいっす!


きーんさん>>
お疲れ様でした!会場でははじめましてでした。
予定が詰まってらしたようでいい音のするバイクで来られてましたね!

青山>
正直、立場的に行くかめっちゃ迷ってるんですが次お会いした時には是非!

リンク、こちらからも貼らせて頂きます。
こちらこそよろしくお願いします!

2008/09/04 (Thu) 13:44 | EDIT | REPLY |   

suteki*  

お疲れ様でした!
ジャージはまた着ていくから、その時に激写よろしくです。

てか、ステッカーのマグネット化SUGEEEEE(・∀・)
こういうのかなり嬉しいのです。

2008/09/04 (Thu) 22:11 | EDIT | REPLY |   

ももす  

suteki*さん>>
お疲れ様でした!
ジャージ、次回お会いした時に是非(゜∀゜)
ちょっと違う市のジャージで対抗したくなっちゃいました(笑)

100均に売ってる100円でないマグネットシートに貼って型どおりに切っただけっすw
貼れる領域の縮小化とか飛んでいく不安とかデメリットは無限大ですが、
後から配置を手直し出来るのが僕的には100点です^^
またどこか一緒に走りに行きましょう!謎な道w

2008/09/04 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment