FC2ブログ

MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in レポ

おぼーん②

-0 COMMENT
obon20181001.jpg
久しぶりにツイッターを見てみるとどうやらまかさんがGOWESTしているらしいことを知る。
秋田組のライングループを見てもそれらしい情報もないし、秋田事情に詳しいカッパさんからもそれらしいことは聞いていない。



恐らくこの位置に来ているなら大阪を経由していくことだろうと思い、カッパさんに連絡を取ろうとするもつながらない。お盆だし多分実家で飲んではるんやろう。と単独での捕獲を試みる。

obon20181002.jpg
ルートの画像がアップされていたので直接連絡を取り合流を図る。




いつの間にか絵が入ってる!
obon2018025.jpg
やはり一品料理かっぱを経由する予定だったみたいだけど、アポなし気まま旅がコンセプトだったらしく。


obon20181003.jpg
通り雨が降ってきたので雨宿りがてら近所のコンビニに移動して談笑してたら・・・
ベロベロのカッパさんが登場。最初知らない酔っ払いが近づいて来たのかと思ったw
奥さんとデート帰りでたまたまたまたま通りがかったみたい。


obon2018024.jpg
お休みなのに申し訳ない(´・ω・`)
やっぱ一品料理かっぱの料理うめぇぇぇえぇぇぇぇ
某〇ちゃんの実は。な番組の取材断る位流行るのもわかる。
ホントカブの味付けからは想像できんのよなーw

obon2018021.jpg
マカマカ号オイル交換 inカッパガレージ

obon20181004.jpg
cubriel号オイル交換 inカッパガレージ



obon2018017.jpg
せっかくなので東北組の慣例に倣ってお見送りの儀
いつも大阪→京都→滋賀→石川へ抜けるルートで面白味がないとのことで、奈良→三重→愛知→岐阜→長野→富山へ抜けるルートで。



obon2018009.jpg
手元の温度計で気温37℃ 暑い!w
油温は阪奈道路にて120~130℃を記録。見たことない温度表示に二度見した
平地を普通に走っても余裕の100℃オーバー。
替えさせてもらったオイルも一発アウト('A`)むしろ替えてなかったらヤバかった?
7000回転以上回すとだめっぽいがそこなしでは置いて行かれてしまうので使わざるを得ない。


エンジンのことが気になって気になって全然楽しく走れないw
そして捕獲に向かう当時は日中走るなんて全く考えてなかったので、半パンで来てしまい太ももにやけどを負うw真っ赤に腫れてすごく痛いw
か、帰りたいぞ(爆)
obon20181005.jpg
痛いんごぉぉぉぉぉぉぉwwwww



obon20181006.jpg
道の駅 お茶の京都みなみやましろ村 で休憩。
カッパさんがくれた抹茶ソフトが濃厚でうまし。

どう考えても渋滞してると思われるR307を回避した迂回ルートだったけど渋滞してなくてもこっちの方が早く関宿までつけそうな気がする。






obon2018010.jpg
obon2018011.jpg
とんてきの店 来来憲
鈴鹿の1号線付近にあるところでメッチャ流行ってる。
カッパさんが以前から言っていたお店だけど来るのは初めて。

obon2018013.jpg
ボリュームたっぷりで満足度たかし。
地味に味噌汁が大阪京都ではあまりない味で良きかな。
さすがいろんな店しってますなー




そしてまさかの岐阜in 
obon2018008.jpg
ココがカブ界の過激派ゲリラカッパ氏生誕の地かぁ
ビッグママは外出中だった模様。





obon2018005.jpg
マカマカさんのカブ。
あとから画像で見ると分からないけど小豆だったり黒だったり、青だったりいろんな色の部品がついてる謎仕様w
これでこの酷暑の中秋田から広島からしまなみで四国経由してここまで走ってくるのはすごい。
124cc、超高圧縮仕様だけどうちのエンジンで120℃近くいってる時に90℃台だったり、一番油温が低く安定してた。
neriさん界隈のツアラーはツワモノ揃いやなぁ。
加工したミディシートとキャリアの組み合わせとかパッキング関連は旅慣れしたマカさんならではで参考になる。



obon2018006.jpg
す、すずしー!(°∀°)
カッパ亭で休ませてもらって、オロナイン軟膏を分けていただく。
見ていたテレビニュースによるとまかさんの進行方向には雷雨アリ(笑)
今回、真夏の暑さにやられているかと思いきや、雨に打たれて寒い思いの方が多かったらしいw





obon2018003.jpg
別れの時。
雷雨の待つR41で北上を決めたマカさんとここでお別れ。
まだ走ってると思われるけどお気をつけて!




僕らはR21から彦根経由で帰宅。
R21は快走路だし、湖岸道路をうまく使えば結構速い。意外と近いかもしれない岐阜。生駒山を縦走すれば信号にもほぼ引っかからないし
距離的には片道230km?くらいあるらしいけど距離走った感じはしないかなー。
あともう夏場の日中は走っちゃいけない(笑)エンジンもダメージ受けるし何より人間がへばるw

  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。