MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 日々の何か

2号機のバースト修理。

-0 COMMENT
2goukifo-ku20170611_151814.jpg
爆音とともに激しく散った2号機のタイヤ。
はぁ('A`)修理。

ba-suto220170614_223030.jpg
タイヤ交換の時に失敗してしまったチューブで初めてパッチをあててみた。
ん?なんか見たことあるぞ?


ba-suto220170627_055721.jpg
でも、今回バーストした原因は”ケチってテキトーな部品とテキトーな作業をしたから”な訳で・・・
続けて2度同じ失敗もしたくないので・・・・
直前になってやっぱ新品使おう!
と気が変わりストックの新品チューブ使う。タイヤも純正のダンロップD107Fの2.50新品。作業もシリコンスプレー用意して丁寧に。




ba-suto220170627_061627.jpg
まぁ普通にちゃんとやれば普通につくよね。と。


タイヤに関して僕的には純正で十分じゃね?派。(というかそれしか履けない)
105ccの1号機も同じタイヤだし。僕ごときの走りでも滑るっちゃ滑るし、グリップしないなって場面も多々あるけど、そこまでスピード出して負荷を掛けなければいいだけの話なので仕方なし。
ツーリングユースのカブなんて直線だけ速ければ十分なのよー('A`)
  • Share

0 Comments

Leave a comment