MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 日々の何か

2号機用フォーク準備

-0 COMMENT
曲がっていて直進性がおかしい。
タイヤとヒットして怖い。
旋回中にフロントタイヤが3Dな動きをする。
ハンドルロックが使えない
ハンドルストッパーが使えない。

2号機のクオリティの低さの主な原因であるフロント周りをどうにかしたいので予備フォークを加工してしまおうの巻


2goukiyoufo-ku002_R.jpg
モトジさんが譲ってくれたこのフォークに犠牲になってもらおう。
あ~曲がってませんよーに('A`)
ってかコレ色的にレアなやつ違うんかな・・・・

2goukiyoufo-ku003_R.jpg
12V系フォークのサスが使えない原因はココ。
昔のカブはサスアームが一回り細く、12v系とは違う。
組み合わせ的にちゃんと昔のサスで合わせればいいのだけど、オリジナルは劣化してヘコヘコだしリプロも海外製で怪しい。
12v系なら1号機のおさがりで十分使えるし、補修部品もたくさんある。


今2号機についているフォークは無加工で、ワッシャー挟んだりアーム側の組み合わせを変えることでなんとか無理付けしているけど、ぐらぐらしててかなーりやばい。


2goukiyoufo-ku001_R.jpg
なんとか1号機と同じ12v系のサスを使いたいので加工する。
ベルトサンダーを借りた。
こんな細いところを削るのはこれくらいしかないと思う。
ニットーコウキのこのベルトサンダーめちゃくちゃパワフルでイイ(°∀°) ほしい!w




2goukiyoufo-ku004_R.jpg
2mmくらい?
現物合わせで削りながらフィッティング。結構簡単に削れた。
右は成功したけど左は横着からのやや失敗で面がガタガタ。 不安がよぎる。

まー絞めこめばイケルっしょ。



とりあえずサス問題が解決?したので
後はハンドルロックとハンドルストッパー。
どちらもフレーム側に加工が要るので緊張する~。


  • Share

0 Comments

Leave a comment