MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in カブ

多分これは良いモノ。

-0 COMMENT

オイルな話。
昔、旧車系のショップの店長さんから、素人ほどオイルに拘る。ははは。と聞いていたけど・・・
拘るさ。だって素人だもの。
というわけで、チューニングエンジンだし、JUNinternationalメーカー推奨の旧エフェロ、現ヤマルーブプレミアムを入れてる。
それ以前はワコースのプロステージとかアッシュのよくわからないやつとか、匠のエステル系タクマインとか使ったりしてた。
(全て10W-40)

ぶっちゃけ、オイルの種類を変えたことでエンジンの調子が変わるとか。ってのは体感したことはない。
シフトが入りやすくなったりタッチが変わるのはどのオイルでも交換すれば変わるし、消耗が少なければ問題ない。
ブランドによる変化ってのは微々たる差では?って思ってたんだけど。

yamaru-bu.jpg
使っているヤマルーブプレミアムがヤマルーブプレミアムシンセティックに変わってオイル交換数回。
あれ?これ違うくね?と。

フィーリング云々というより耐久性的なところで違う気がする。
音が変わった。


走行条件にもよるけど
以前のプレミアムだと大体1200~1300キロくらい走ったあたりでエンジンのノイズに角が立つ感じというか、あー、そろそろヤバいな。って感じの音が出るところが、シンセティックになってから1400~1600キロくらいにならないとその音にならない!
抜いたオイルのラメもやや少ない!
しかも値段も高くない。


オススメ!
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。