ブロー ( ゚Д゚)・・・・

20151226_150125_R.jpg
CUBRIEL、エンジンブロー('A`)

近くのコンビニまで走り始めると、前触れなしで急にカンカンカンカン!と音を立ててエンジンロック。
マジかぁ・・・・・・・

速度は30キロ前後、回転数も控えめ、反射的にクラッチ切って即停車。
明らかに異常な止まり方をしたので、再始動は試みずキー抜いて手押しでうちまで帰宅。

重かった・・・・
暑かった・・・・


タケガワ88ccのエンジンブローの時よりかは家の近くだったのでまだマシか。
とりあえず置いておいてぼちぼちやるかー。とも思ったけど
やっぱり気になって夜も眠れなくなるので即日バラシて原因を調査。
音的にヘッド回りのトラブルなのは間違いないし、時間もかからないし。
20151226_220236_R.jpg
これでした。
お分かりいただけるだろうか。
ぐにゃり。と。


一応原因から先に書くと、ヘッドの特殊加工と特殊ハイカムを使用していて、予期されていたツケ回ってきた。



・CUBRIELのヘッドは市販状態から”レース用”のポート加工が施されたもので、バルブガイドレス仕様。
当然バルブガイドがなく、長期間使用するとバルブが曲がったり、ガタが発生してオイルがにじみ、白煙を吹いたりするわけです。
組み込み当時、大体4000キロ位持つ(現在6000キロ突破)とされているものを承知で、白煙噴き出したらバルブガイド打ち直せばいいじゃん?なスタンスで組む。
リスクとトレードオフで無加工の物より段違いにフィーリングも良くてパワーが出るヘッドだった。

・CUBRIELのハイカムは通常販売されてるキットのハイカム、ではなく通常の物より2mmほどリフトの高い
特殊なハイカムを装着、これのリフト量が高くて、ヘッドによってはバルブ同士が干渉する代物。
組み込み当時、ギリギリのクリアランスで干渉しなかったのでオッケェェェイ!と、そのまま組み込んだ。
通常の物より低速トルクと引き換えに高回転パワーが出るハイカムだった。

このヘッドとカムの組み合わせでバルブガイドにガタが出だしたのか、別の何かがあった結果、
①吸気側と排気側のバルブが接触?
②タイミングがずれてしまい、吸気側のバルブが開いた状態でピストンと接触。
③吸気側のバルブがピストンに押されてぐにゃり、バルブが動かなくなりエンジン停止。

多分こんな感じ。


ヘッドだけ、カムだけ、の状態だったら起こらなかったと思う。市販されてる製品ではまず起こらない不具合なので部品自体に問題はない。
予想では今回みたいに唐突にブロー。ではなく、白煙が出だして緩やかに症状が出ると思ってて、(バルブ同士の干渉を予想してなかったので)驚きはしたけど、
リスクがあるのは承知していたので ”まぁこれは仕方ないよな。” が正直な気持ちで、最近は都度、白煙が出ていないかチェックしながら乗ってたくらいなので遂にその時が来てしまったか。と。
(カッパさんからは”いいぞ~!”の嵐をもらい”このやろ~!”な気持ちではある)









幸い、低回転時に発生した上に即クラッチ切りで、再始動のキックもせず放置したので、
被害は吸気、排気バルブのみ。
ピストンにもヒットした跡があったけど、凹みもなく擦り傷程度で影響なし。もちろんクランクも他の部分も損害ナシ。最小限のダメージで済んでると思う。
セーフ!
高速巡航時にこれヤって、再始動でキック連発とかしたり、人に貸して空ぶかしとかされたりしたら全損コースだったかもしれない。不幸中の幸い。


ヘッドのバルブガイドうち替えと、バルブの交換で恐らく復活?
バルブガイドも打ちかえるとバルブガイドレスの状態を回避できるのでレース用ゆえのデメリットも消える形でリフレッシュ。
CUBRIELにはいくつか特殊な部品が組まれてるけど耐久性がない部品はヘッドだけなので、ここを治せば普通に組んだ高耐久高効率エンジンに戻る感じ。
これはエンジンの膿み出しだ。と思うことにしている(゚∀゚)
多分治すのには多少時間がかかるのでCUBRIELはしばらく不動車になるかなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいぞ~❤15000回転

このやろ~!!!!!((((;゜Д゜)))

No title

今年最後のシグナルGPは不戦勝なので、
今回の正月も旨い酒がのめそうですねー
良いお年~❤

No title

なぁんのことですかなぁ~~~?





・・・このやろぉ~!
次の排気のリミッターカットで変わるはず・・・・・
まだまだ独壇場にはさせませんよ~。
良いお年を!

No title

人の不幸は蜜の味!
押して歩いてすばらすぐ良いぞ~(核爆×15000)
ところでニカジルメッキシリンダー良さげだすな~
自分も欲すい~~~

No title

>>サラマンさん
このやろぉ~!!ちくしょーめぇぇぇ!!!
真冬なのに暑すぎて気分悪くなりました('A`)

ニカジルシリンダーいい感じですよ~。
80ccの非力さにパワーがのるとかそういうのじゃないですけど、燃費良いし回転上昇のフィーリングがなめらかで良いです(゚∀゚)
何より”減らないシリンダー”って文句がたまらんですよー。
これの本質的な価値だと思います。

1号機無き今の主力なのでこれも詰めてみます。

No title

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします m(._.)m

特殊なハイカム..スゴく気になるデス✴︎
んでもやっぱり、リフト量上げる方向がセオリーなるですか。
排気の立ち上がりが鋭くナイほうが、アイドリングが静かになって好きデス。


(あくまで個人的感想で、しかも推測によるものです)

No title

あきゅらさん
明けましておめでとうございます!
昨年はお世話になりました。

カムはJUN製で105用のカムプロフィールのまま、ベース円ごと2mmほどリフトの高いものです。
ヘッドとの相性で適合するしない。があるので分かっている人にしか売れない物。ということで今はneriさんのところでしか買えない代物です。
カムに問題はなかったんですけど、ヘッドのバルブガイドを切り飛ばしたツケがこういう形で出てしまいましたねー。

うちの構成だとアイドリング時、いわゆるハイカム回り。はしてないです。
カムは排気部品だ。と教わっているのですが、マフラーとの相性もあるのではないかなーと思ってます。
プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる