MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in カブ

メーターフェチ 作ってみたかっただけ。編 (追記:装着編)

-0 COMMENT
20150207_145320_R.jpg
少し前に作ったALMA用の自作タコメーター。に気を良くして、純正メーターで自作パネルをやってみた。

前回と同じ方法で改造。
取り付けできる車両が既にないので、全く意味をなさないオブジェ。だけども。
耐候性とか耐久性に不安があって、どのみち作ってみたい。が先行してるのでクオリティとか実用性は考えてない。
素材も持ってなかったけど話を聞いてもらったカッパさんが好意で分けてくれたものを使用。







スポカブメーター
スポカブの純正メーターデザインを参考に。
PC上でゲージを切る際に、パスで円書いて点を打つだけで良いのでめちゃめちゃ楽!!
これにリトルのフォントと、あんどんのレイアウトを組み合わせて、ダサい90メーターの赤い樹脂針も真鍮製の物に交換。




20150518_205816_R.jpg
完成したものがコレ。
まぁまぁ、いいんじゃないでしょうか。自画自賛。
微妙に元の針と長さが違うのからインデックスからはみ出してるのがキニナル。のと、なんとなくもう一声欲しい感じもするけど、これ以上こねるセンスがないので良しとしよう。
あんどんメーターの白いメーターリングと針を使おうと思ったけど、破壊するのがもったいなくなり中止。

そして実はリトルの純正と同じ色で出力してるのに出てくるのはこの色。あきらめた。




20150520_094520_R.jpg
前回の失敗を踏まえて今回はシール2枚張り。
バックライトの透過具合の調整を狙ってみた。
もうちょいぼかしが効いたバックライトフィルムにしたらよかったかな?とかはあるけど、1枚貼りと2枚貼りでは全然クオリティが変わるなー。




20150524_125931_R.jpg
使用するつもりはない。と書いたしそのつもりで制作したんだけど、作ってみると使ってる画が見たくなった。
かと言って自分の手持ちで適応する車両は無い。
そこで持ち主のカッパさんも快諾してくれたのでオットさんのカブに装着。

鑑賞用前提のため実用に不安がある。
・ばらしたことによるシール性の低下。
・自作パネルの耐候性。
・接着加工した部分の耐震性。
・デザイン優先ゆえの視認性の不安。

こういうとこ。お遊びでオクに流してみたいこともあって、ちゃんと使えるか耐久性テストがしたい。
何人か候補を考えてたけど、コレを求めてて喜んでくれそう。且つトラブルがあった時にフィードバックがあって笑って許してくれそうなオットさんに。
・・・・・人柱。とも言う。





20150524_125927_R.jpg
やっぱ良くない?普通に良くね?

機関部分に手を加えてないので当たり前っちゃ当たり前だけど普通に作動した(゚∀゚)イヤッホイ!!
車体の黄色を考えるとやはり茶系のもう少しトーンの高い色の方が相性よさそう。
意外に純正よりも視認性が高い。シンプルな上にコントラストが効いててめっちゃ見やすい。
当のオットさんも気に入ってもらえたようで僕もうれしいです。
あとは耐久性。
ちょくちょく会うことがあるので経過を楽しみにしております(●´ω`●)
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。