MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 

釣りあれこれ。

-2 COMMENT
20121108_071333_R.jpg
釣りネタ。
僕は釣り界?では初級者、サイバイマンクラス。なので何かいいものはないかと模索しながらやっとります。
だからこそ思う、やったことのある各釣法の印象をば。





20121021_031119_R.jpg
・電気ウキ仕掛け  /きびなご
安物磯竿+2500番台リール→投げ竿+投げ&4000番台リール
狙いはもちろん太刀魚。

大人になってから初めてやった海釣り。始めた当初は特に釣りに興味がなかったので、竿も仕掛けもエサすらもモユルが用意した道具でやってました。
一晩やって4本が限界、平均2本の印象。
合わせのタイミングが難しく、ドキドキ感が味わえる。
何より仕掛けを投入して電気ウキが沈むまでしゃべりながらまったり待つ。というスタイルが負担も少なく長く楽しめる最大の良さ。
先端のガイドにトラブルのない竿であれば何でもいいと思う。僕がやってる場所では遠投するほど釣れなくなる。道具よりウキ下の仕掛けが全ての釣り。
タナ・距離・餌・タイミングがすごく大事で勘というかセンスで釣果が変わる。
時間を使う釣りなので、ボーズを食らうとこの時間は一体・・・・と何とも言えない気分に。



20121216_145953_R.jpg
20121216_145558_R.jpg
・投げ釣り(テンビン)
シマノ投げ竿+投げ用リールor4000番リール  /虫エサ
狙いは根魚全般。何が釣れるかわからない。

自分の海釣りといえばこれ。って印象。主力
20~30号くらいの錘を425cm位の竿で可能な限りぶっ飛ばす釣り。フルパワーで投げると釣れなくても爽快。指にかかる負荷が強くてラインで指が切れるのでフィンガーサポートは要ると思う。
巻きながらでも、置き竿のままでも何かしら釣れる。というかこれで釣れない時はほかの釣りでも釣れたことがない。
キス、ガシラ、ハゼ、ガッチョ、タイワンガザミ、アナゴ、小さいカレイ、ベラ、タコ、セイゴ、ウリボー、チャリコ、ソイ等々釣れた。
何を引き当てるかわからないワクワク感が良い。コンパクトロッドとちょい投げのセットでも全然釣れるいい釣り。
竿はシマノ製、少し高いサーフリーダーも持ってるけど、投げ心地がなんか肌に合わなくて安物のホリデースピンを愛用。
短時間でも長時間でも遊べる好きな釣り。目標はカレイ。釣りたい。
タックルが大型でパッキングが結構かさばる。鉛がキモなので非常に重い。



20140923_111548_R.jpg
・罠
市販の1000円しないアナゴ籠  /魚介類

釣りより好きかもしれない。僕は待ちの釣り。が好きみたいなのですごく波長があう。
アナゴから、タコ、カニ、根魚。何がかかるかわからん・・・そもそもかかるかすらわからんガチャ要素がたまらん。
ただ、パッキングがかさばるため出番少な目。




・胴付き
コンパクトロッド+リール /虫エサ、エビ

自分的には他の釣りでアタリを待つ間の暇つぶしの釣り。基本リリースサイズしか釣れないイメージだけどたまにすごく大きいのが当たる。高確率で何か釣れるので釣れない時は気分転換できる。 釣り荒れしてない田舎の漁港とか少し沖に出る波止とかケーソンなら一番熱い釣りかもしれない。
カワハギ、メバル、ガシラ、ベラ、ウミタナゴ、アジ、アオハタ、こっぱグレ、よくわからない熱帯魚たち。は釣れた。
パッキングもかさばらないし、エサも同じでイケル投げ釣りのおまけ的な感覚でとりあえず持っていく感じ。
かさばらないのでバイク向き。




・サビキ
投げ竿+リール   /アミエビ

これ以上に釣れる釣りを知らない。どんな時も1日粘れば必ず釣れるイメージがある。僕的には最強の釣り。
ファミリー向けの簡単な釣りと侮ることなかれ・・・
一番手堅い釣りだと思うけど、匂うし、汚れるし、一度開封すると移動できないアミエビの利便性が悪すぎてあまりやらない。基本小魚を釣る釣り。というイメージ
マアジ、アオアジ、カタクチイワシ、マイワシ、サバ、等々釣れる。
発展形の投げサビキとノマセ釣りに最近興味津々。





・アジング・メバリング
やわーい竿+1500番リール  /ジグヘッド・ワーム

冬場にモユルに誘われやってみた釣り、かるーいルアーにほそーいラインでやわーい竿で投げてゆっくり巻いて狙う。
夜で見えないし、シーズン的に寒いし、風も強いし、タックル全体が軽いので風の影響受けまくるし、自分が何をしてるのか全く分からない釣りだった。
一応メバルが釣れたけど、楽しくないw これやるくらいなら置き竿して待ちながらカップ麺すすって暖とりたいw
アタリも少なくて不毛な釣りに認定。楽しくないし好きじゃない。
賭けた時間・労力・コスト>釣果・楽しさ。全然割に合わない。




20140814_221825_R.jpg
・エギング
メジャークラフト・ソルパラMH + シマノ・エアレックス2500番     /エギ
もちろんイカ狙い。

イカが釣れる!ルアーでパッキングも小さくバイク向き!ということで始めたけど、甘かったー!
この釣り不毛(笑)
そもそもどうすれば釣れるのか分からない。 宣伝を見てる感じだと商材を売るための言い切り型の売り文句。騙されてるんじゃ・・・・とすら思える。

いつ・どこで・どんなふうに釣れるのかが分からず、一日ひたすらしゃくり続けて疲れた上に根掛かりでルアーもなくなる。
しかも釣れないので全く楽しくないw全然わからんw
何かきっかけがあれば評価が激変する可能性が高いけど今のところやってて一番楽しくない釣り。釣り場でもまず道具すら出そうとすらしない釣り。
賭けた時間・労力・コスト>釣果・楽しさ。全然割に合わない。
ただしエギングロッドは海のルアー釣りだと万能選手なのでついで程度に視野に入れるのはアリだと思う。




20140908_052327_R.jpg
・ワインド
エギングロッド+2500番リール    1/2oz前後のジグヘッド+ワーム
もちろん太刀魚狙い。

無駄に思えたエギングタックルがワインドで生きる!
海のルアー釣りで一番餌釣りに勝る釣りなんじゃない?これ。ルアーに否定的な認識が変わった釣り。
ルアー釣り全般にいえることだけど、釣りをしてる間は竿を持って動かしていないと絶対に釣れない。つまり疲れるってデメリットがあるのと生き餌には食いの良さで勝てない。そういうとこ含めて生餌の釣りの方が好みなんだけど・・・
この釣りの最大の魅力は、時短勝負と手返しの良さで電気ウキに釣果で勝るところ。
合わせのシビアな太刀魚釣りだからこそルアーの即がけが強い。時合いが短いので手返しですごい差が付く。

ワインドでしゃくり続けるのは時合いの時間のみ。
明確に区切りがあるので疲れるアクションも頑張れる。というか楽しめる。
底から表層まで探るので距離も一番大事なタナ合わせも簡単
太刀魚のほかにエソが釣れたことがある。
ルアーはスパーク85がお勧め。理由はワームの素材がやたら強いから。太刀魚の刃でもなかなか切れない。 カラーはグロー一色のみで十分。アシストフックは必須。
ルアーで生餌の釣りを上回る数少ない釣りだと思う。エギロッドではなくワインドロッド買っておけばよかった・・・
パッキングがかさばらないのでバイク向き。





20140908_062559_R.jpg
・ライトショアジギング
オリム・リモートEX1002MH + シマノ11バイオマスター 4000HG   / メタルジグ ジグサビキ
青物狙い

何が釣れるかわからない。30~60gのジグを主体に全力投球
今一番嵌ってる釣りかも。 使う時間と釣果の効率が悪く、疲れるだけの不毛な釣り。基本的に釣れないのでこれ一本勝負では釣りに行かない。僕のできる釣りでは消費カロリーが飛びぬけて高くて一番疲れがたまる釣り。すぐお腹すく。
でも、出ればこれ岸で釣れるん?ってなるような魚。デカい。旨い。というロマン。
釣れる魚は食べておいしい好物ばかりなのでひょっとしたら・・・・?という可能性に負けてついついやってしまう。終わって、やっぱ釣れんかったなー、疲れた。 となることが多い。ある意味パチスロのような釣り。

ワインド同様釣れる時間、やるべき時間帯がマズメのみ、と明確、釣り方が大ざっぱで豪快なので楽しい部類の評価。他の釣りではほとんどない、魚がでかすぎてリール巻けない!が味わえるのもポイント。
教えてもらったジグサビキを付けることで釣れる魚種も確率も増えて、不毛さがちょっと薄れた。効率は悪いものの中アジ、サバ、カマスがかかるようになった。
ホウライヒメジとかサワラが釣れた。けど釣った魚のほとんどはエソ。
個人的に根魚狙いなら大きさ的に30gまでが食いがいい気がする。というより底取り出来る重さならなるべく軽く小さいものの方があたりが多くて面白い。

メジロくらいまでのブリ属ならギリギリ何とかなるタックルバランスのはずなので釣れてくれないかなー。
何かと体力使うので専用タックルあるいはそれに準じたものでないとできない釣り。
パッキングがかさばらないのでバイク向き。









以下キニナル釣り
・ノマセ釣り
一応やったことあるんだけど、短時間すぎてよくわからないまま終わった。
エサの小魚を釣るところから始まる。というより小魚が手に入らなければスタートできない釣り。ここが問題。必然的にサビキのような釣りをしないといけないので仕掛けは持っててもなかなか実行できない。
居れば釣れる可能性の高い釣りだけに毎度もったいない。

・カゴ釣り 投げサビキ
アミエビ使用の釣り、ウキとアミエビとカゴと、仕掛けのパッキングが大きく、扱いが面倒な仕掛けになるのでやったことがないんだけど、釣れる魚種の豊富さとヒット率の高さ的に機会があったらやってみたいなぁって釣り。







海釣り初めて思ったのは、場所>時>仕掛け であとはおまけみたいなものかなってこと。
この条件さえ外さなければ、釣れる。印象。
外すとホント釣れない。

ルアーの場合いい道具、そうでない道具、実際に海の中を見てるわけじゃないので分からない。
疲れる釣りなので僕の場合は、これならきっと釣れる?とか信じて一日使える道具がいい道具だと思ってる。
  • Share

2 Comments

加藤みきお  

No title

コミュニティより失礼します!
釣りは兄が好きでよく連れていかされました...
みきおはせっかちなので釣りは向いてないのですが(笑)

長野にすんでいるとそこらで渓流釣りを楽しんでいらっしゃる方、沢山いらっしゃいます!

2014/10/19 (Sun) 07:38 | EDIT | REPLY |   

ももす  

No title

初めまして、コメントありがとうございます。ももすと申します。
せっかち、ということはルアー釣り向きですねー。あれは見切りが大事な気がします。

長野、いいところにお住まいですね。子供の頃毎年スキーに行っておりましていいイメージしかないです。そういえば去年夏にキャンプツーで上高地の方へ走りましたが、川釣りされてる方多かったです。
ああいうローケーションの中でのんびり釣りが出来るのはいいですね。すごくオサレの気配がします。

2014/10/21 (Tue) 18:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment