MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

リトルカブ スーパーカブの違い

-0 COMMENT
昔に読んだ本で、ホンダのリトルカブ開発者インタービューのコーナーがあって

”タイヤのインチ下げるだけと思ってたけど、結局1から設計するのと変わらん位大変だった”

ってな旨のコメントがあった。
実際、パッと見ハンドルのデザインが違うとか、インチが違う。程度の認識が一般的。だと思うけど、それに伴う下廻りの部品はリトル専用になってたりする。
ペダル類、スタンド類、マフラー、フロントフォーク、ステップ等々。
チェンジペダルとステップなんかは同じエンジンでもリトル、スーパーのセル付か否かで4種類存在するので中古市場では注意せねばいけないところ。100EXも入れるなら5種類になるんかな。

結構前に関東のトモさんのブログでリトルとスーパーではステム下部から下の長さが15mm違う。と紹介されてて、まじかっ(゚д゚)!リトルはスーパーのフォークに変えることでフロントを15mmローダウン出来るってことかー!ただ単にワイヤーの逃がしとフォークカバーのボルトの角度だけ違うと思ってたぜー!
って知らない部分もまだまだあるっぽい。








20140603_150806_R.jpg
ここからが今疑問に思ってるとこだけど、
ALMAを組んでる最中に、フレーム自体も違うことに気づいた(゚д゚)!

20141005_222435_R.jpg
20141005_222324_R.jpg
この部分。
リトルは車高の絡み?かスイングアームのとこが切かいてある。 サスの長さが同じでスイングアームの可動範囲も同じなのになぜ切られているのかは謎。だけどここは確実に違う。

フレームがリトルとスーパーで違うってことはほかにもあるのでは・・・・・・?
と思いだすと気になるところが一つ。

20141005_222603_R.jpg
ここ。
リアショックの付け根のとこ。
ひょっとしてこの部分の位置がスーパーとリトルで違うオフセットになってる・・・?

前からオカシーナー?って思ってて、カブリエルに付けてるカブラには本来スーパー用のキャリアが装着できるはずなんだけど、キャリアのリブとのクリアランスがなさ過ぎて付かない。(キャンプの時使ってるキャリアはリブの当たる部分を削り飛ばしてる)
ALMAにも配線隠しのカバーを装着しようとしたけど、キャリアと思いっきり干渉してアウトだった。



・リトル開発の人のコメント。
・フロントフォークの長さが15mm違う。
・フレームのスイングアーム干渉防止?謎の切り欠き

から考えても、車高に影響の出るこの部分いじられてる可能性あるんじゃないかなぁ・・・・・?

逆にコスト的にわざわざスーパーとリトルでそんなとこまで変えてるのか・・・・・・?
とも思えちゃうし

どうだろ。
  • Share

0 Comments

Leave a comment