カブリエルアップデート JUN製・新型マフラー換装 インナーメガホンマフラー(仮)

fc2_2014-02-11_19-35-41-676.jpg
カブリエルのマフラーを変更しました。
名称はインナーメガホンマフラーらしいですが仮名称で今後変わるかも。とのこと。

お値段25k円。 しばらくしたら28k円に値上がりするようです。
めちゃくちゃ良いマフラーっす。大満足。スタイリング。性能。音。これを凌ぐマフラーは現時点では僕的には他にないくらい良いです。
JUN製マフラー伝統のスラッシュカットマフラーから純正メガホン形状に変わって抜群のスタイリングです。


fc2_2014-02-11_19-35-20-599.jpg
画像のとおり、純正の形状を周到しており、ブレーキペダル、アンダーガードにやや干渉しますがカブラにも装着可能です。
刻印がないと純正と見分けが付かないくらいデザイン面では純正と似ています。
fc2_2014-02-11_19-35-31-948.jpg
カブラとのクリアランスも純正マフラーと同様です。

因みに・・・・
fc2_2014-02-11_19-36-18-754.jpg
ステーは標準で長穴加工がされているので車体側で少々の癖があっても対応できるようになってます。
素晴らしい。
この標準でついてくるステーを使わないとおそらく使用できないかと。









fc2_2014-02-11_19-36-10-035.jpg
以前からカブリエルにつけていたプロトタイプから製品版に変えただけ。なのですが、性能的に良い方向で変化がありました。
正直同じ構造を持つマフラーからの交換なのであまり性能変化しないと思ってましたが
別物と思えるくらいトルクアップしてます。

↑↑↑
追記。
後日判明しましたが、やはりプロトとは違うものになっていたようです。
内径等の寸法が狭い方向に変更されていたため、プロトより低速が強いマフラーになっていた模様。なっとく(゚д゚)!


fc2_2014-02-11_19-35-51-410.jpg
fc2_2014-02-11_19-36-01-104.jpg
お役御免となったプロトタイプとは長い付き合いだったので何度か再溶接されていますが、今回バックリ割れていました。

ここの部分。何本かあるプロトタイプに共通して割れることが多かったので製品版はちゃんと補強が入ってます。



プロトタイプの内部構造的にはざっくりとこんな感じです。特許方面の申請するらしいので書いて問題ないそうです。
プロトタイプだと赤線の部分に負担がかかるらしく割れます。
カブはマフラーのエキパイもフレームの役割をしているようなので強度が必要なようです。

なので

製品版では緑部分に補強と、メガホン部分に固定用のステーが溶接されているので折れることはないかと。
部品の一つ一つがプロトタイプのように試作で継ぎはぎでなくなめらかな構造なので良い方向で性能差がありました。
また、量産前のサンプルで上がってきたもののメッキよりさらに上のグレードのメッキに変更してあるようで、比較的メッキの持ちもよいかと思われます。


目玉としてはエキパイからストレートにサイレンサーまで伸びてきて、サイレンサー内部でメガホン形状の管に切り替わる。 サイレンサー後部の二つの壁で排圧調整と消音する構造。
テーパー管自体はレース方面だとメジャーな形状だそうで性能面では折り紙付き。これはそれにサイレンサー内部で排圧をかけることで消音と低速時のトルクを両立したタイプ。
クラッチ操作のできないカブで低速抜けの起こるマフラーは非常に乗りにくいです。



fc2_2014-02-11_19-35-10-013.jpg
低速から高速までパワーが上がりますが、特に中速のトルク、パワーフィールに優れたマフラーって印象です。
今まで大満足で使ってきたマフラーの製品版なので性能面で文句のつけようがないです。
特にうちのカブリエルは低中速のツキを重視した味付けを目指してるのでさらによく。
加速性能、最高速、扱いやすさ等で見ても相当高いバランスのカブに仕上がってるかと。

プロトタイプよりトルクアップして車体が以前より軽く感じます。あければあけた分だけパワーがついてくるしめちゃめちゃ乗りやすくなりました。極上の乗り心地です(゚∀゚)
上の回転も9500回転くらいまで確認していますがストレスなく回ります。


音。
これ、個人的にはスタイリングと同じ位重視してる部分。
エンジンと吸排気のバランスで一概に言えない部分ですが、プロトタイプより相当静かになりました。
プロトより排圧がかかる方向の仕上がりになってるのかも。社外マフラーに交換してるな。ってわかるレベルの音量ですし、人によってはうるさいと感じると思いますが 手持ちのGB250(ノーマル)イーハトーブ(ノーマルあれスターキャンセル)より若干静かに感じます。
少なくとも社外マフラーではかなり静かな部類。(自分が知る限り社外マフラーではクリッピングポイントのカワハギの口みたいなマフラーとビームスのアップマフラーサイレンサーアリ、海外コピーのモナカマフラーが静か)
昔使ってた純正のモナカマフラーのバッフル抜きくらいの音量。というか80年代くらいのバイクの純正マフラーくらいの音量。
音質的には105ccの排圧がかなりかかってるような歯切れのいい音が出てます。設計思想がパワー重視なのでレトロ系の音ではないです。回すとレーシングマシン系のバァァァァンって感じの音です。
独特の音、好みです。文句のつけようがないです。




性能面もスタイリングも音質も大満足なマフラー。もう当分これ一本でいけるっ。
特に見た目的に純正のマフラー至高主義なのでこれに性能アップがついてくるってだけでも満足っす。発売から一か月もたたずで初期ロット300本中60本もう出てるそうな。
キャンプ仕様にしても快適に乗れそう。 どこかいきたく な っ て き た ぞ っ




因みに素材が鉄めっきなのでやはり扱いが悪いとさびてくるので・・・
聞いた話だと数量限定でステンレスバージョンも制作するらしいです。お値段がすごいことになるらしいですが・・・
このマフラー、一応80cc~100ccオーバーに対応で作られてるらしいですが、他に、50cc~80cc用同じ構造のマフラーと、ハンター用も生産する予定があるとか。

コメントの投稿

非公開コメント

ムムム

非常に興味深いインプレ。

最近1号機の吸排気系を見直そうかと考え中なのでこのマフラーがとても気になる。
音量的なところが特に。
水本管は好きだけど最近音量が気になるお年頃なので。


ところでカワハギの口みたいなマフラーって
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/a/n/wanten82/014.jpg
これ?

No title

うなぎくん
このマフラーええで! カフェカブ京都のときつけてたやつより高性能やし静かよ。前野に比べて低温が響かない系の音質。
 吸排気はセットで考えなあかんから条件変わったら違うかもしれんけど・・実家住やと近所の目もあるんもんなぁ。
ミズモトと比べるなら確実に遥かに、静かやと思うよ。ミズモトほど上は回らんけどトルクフルでカブにはこういうののほうがあってると思うよ~。
買うなら早い方がいいかも、話やと今はお試し価格で今月中に値上がるかもしれんらしい。

これこれ(゚∀゚) 
それのバッフル有りをもみじ君がつけてて静かやったで。
このマフラーよりかは音量でかいよ。
プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる