MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in レポ

高知キャンプツーリング

-0 COMMENT
fc2_2013-05-03_12-51-12-772.jpg
岐阜の養老天命地に行く予定だったけど出発二日前くらいに高知へ行こう。ということになった。
個人的にビッグイベントがあって、キャンプ場の予約すっかり忘れて、とれなかっただけなんだけどね。



高知でカツオを食べに行く、そしてキャンプとツーリングをする。
決めたのはそれだけ。
後のことはテキトーに。

参加メンツはぴのんさんとトンコチクン。そして僕。
企画としてあげて公募しても良かったんだけど、こんな感じでテキトーな性格だしたくさん来ても困るし全く来ないのも寂しいし。という感じでたまたま話題を共有してたメンツに声をかけた感じで。

とにかく久しぶりのキャンプツーリングなのでワクワクハンパない。遠足前の小学生状態でギンギンw fc2_2013-05-03_12-32-24-449.jpg
走行中のトラブルは絶対に避けたいので、事前にしっかり整備した。リアタイヤのパンクとかはカブラとか構成部品の関係上非常に困るので特に気を使ってる。

タイヤの空気圧、キャブ調、オイル交換、ドライブチェーン交換、ボックス加工装着等々整備は万全の状態。前日にあわててやった感じだ。

うちのはいじり倒してるエンジンなのでこういうところの整備は毎回やらないと不安。




fc2_2013-05-03_12-32-12-483.jpg
出発前しか時間が無くて急いで荷物を詰め込んでパッキング完了。
今回初めて箱を主体とした積載だけどめっちゃ便利ね。箱。




fc2_2013-05-03_12-30-55-958.jpg
出港直前にフェリー乗り場に着いた。間に合ったー!


fc2_2013-05-03_12-30-43-875.jpg
久しぶりのジャンボフェリー。
あのメロディが流れている。
出港は夜中の1時、到着は朝の5時。


fc2_2013-05-03_12-30-29-182.jpg
すし詰め状態のフェリー艦内。クレーンゲームの前で寝ようとするも結局寝れず不眠(゜З゜)
みなぎってきた。






fc2_2013-05-03_12-41-35-344.jpg
高松港に到着したらすぐに移動。
40分くらいしてあまりの寒さに休憩。

道はすいてるし信号も少なくて走りやすい。


fc2_2013-05-03_12-41-45-485.jpg
温度計だと8度。
緊急用のダウン着込んだけどちょーさむいw




20130428_080433.jpg
何度か休憩をはさみながら走ってるとP氏のカブに異変が。

パンクや・・・・・

旅慣れたP氏、サクサクチューブ交換。
僕はパンク修理系のキット全く持たずにツーリングしてるけど、コレは入れといた方が良いかもしれない。









高知市に入り、ひろめ市場でカツオ、マグロ、クジラ等の海の幸をいただく。
市場の朝市で骨董見たり、野菜買ったりしたけどこの間の写真はない。






買い出し、風呂を済ませてキャンプ場へ。
過積載で車体がものすごく重たい。荷物満載のMD並みの重さかも。





fc2_2013-05-03_12-40-50-069.jpg
高知県営?のキャンプ場へ到着。
暗くならないうちにテキパキ設営。



fc2_2013-05-03_12-40-37-351.jpg
今回のキャンプ装備。

ほとんど手持ちナシからのスタートだったけど、親が使ってたランタンとかストーブパクってきたり、学生時代から地道に収集して、なんかそれっぽくなってきた気がする。統一感とかオシャレさはないものの一応ソロでも十分自活出来るくらいには揃ってきた。うへへ。


車体整備に時間を使いすぎて忘れ物多々あり。(゜∀゜)






fc2_2013-05-03_12-46-47-000.jpg
ランタンはサイトの木を利用してそれっぽさを演出。

fc2_2013-05-03_12-46-36-548.jpg
キャンプっぽくなってきた!

夕暮れ時、朝焼け時はキャンプのゴールデンタイムだと思ってる。








fc2_2013-05-03_12-46-25-358.jpg
理想とするキャンプツーリングはソロ×人数な感じで、それぞれソロでキャンプできながらも集団。って感じのキャンプがしたいな。と。

今回の僕のメシは市場で買ったクジラのさえずり?とバジル・オリーブオイルを使ったホイル焼きを主体にしたジャンクフード。
ご飯はユニフレームのめし袋という奇跡の便利グッズを使用して炊いた。コレ超良い!!!(゜∀゜)




fc2_2013-05-03_12-46-16-020.jpg
P氏がせっせと作っていたスープ。美味。

体内燃費悪めのトンコツ君はトントロをジュージュー焼いていた。外飯うまし。




fc2_2013-05-03_12-46-07-345.jpg
自称、火起こし名人のトンコツ君が火を起こしていた。
体つきからは想像できないロングブレス。
そして会話しているとやはりカブラ乗りは変わった人間が多い。という結論に至る。


前日の不眠から早めの就寝。
ぐっすり寝れたけど、朝の異常な寒さで目が覚める。という初体験。
夏用のシュラフでは耐えきれない寒さに遭遇した。テント内でストーブ炊いて室内の気温を上げてまた2度寝。

fc2_2013-05-03_12-45-57-085.jpg
昨晩の残り物で朝ご飯食べて撤収。
ロケーション、設備、電源が無いところに目をつむれば全てにおいて完璧に近いキャンプ場だった。しかもタダ。
また利用させてもらいたい。絶対また来よう。






写真を撮ったので今回の参加車両をば。
fc2_2013-05-03_12-45-16-691.jpg
P氏のカブ。
カブのシルエットはいずこへ。センターバッグ、ボックス、ドライバッグ、ボックス上部拡張等々で今回の積載性ナンバーワン。キャンプ道具、修理道具も全て積載済みでなにがあっても走れる。車両重量も参加車両中ぶっちぎりのナンバーワン。のり手と相まってツーリングペース高め。
今回パンクに遭遇。旅慣れ度高し。

fc2_2013-05-03_12-45-28-004.jpg
トンコチ君のカブ。
独創性(後悔)満載の加工が施されている。直前にエンジン腰下オーバーホールを行う離れ業を披露。
今回キャンプツーリング初体験ながら、何でもそつなくこなす。カブ界(死語)期待のサラブレッド。
キャンプ道具も全てが初使用なのにサクサク設営するし、足りない、あった方がいい道具を揃える行動力もすごい。
P氏と僕が走ると割かし早めのペースになる上に、本来経験値とか車両スペック的に僕かP氏がやらないといけないケツ持ちの位置を一番非力な車両で走行して、しかも安定した走りで付いてくる。という驚きのポテンシャルを発揮。終始いじられていた。


fc2_2013-05-03_12-45-04-184.jpg
僕のカブ。
なんてことはないSカブラ。ハイチューンエンジンでラクラク巡航。
今回初のボックス装備でのキャンプ。ボックスの魔力に取りつかれてしまいそう・・・・車両リカバリー系の道具を一切積載していないので事前の整備は入念に。整備に気を取られ過ぎてキャンプギア数点を積んできていなかった。それでもパンパンの積載だったので積載性を詰めていく必要あり。







20130429_101353.jpg
撤収も終わり、のんびりタイムからの高松へ出発。





fc2_2013-05-03_12-51-02-432.jpg
行きも立ち寄った大歩危のモンベルで休憩。
連休中だけあってたくさんのツーリング中のバイクが出入りしている。

fc2_2013-05-03_12-50-52-345.jpg
fc2_2013-05-03_12-50-42-931.jpg
高松に入ってからうどん山下で食事。
うまし。ほっとする。

カチ盛りたべた。



fc2_2013-05-03_12-50-33-542.jpg
フェリーまで時間があるのでumie周辺でじかんをつぶす。
fc2_2013-05-03_12-50-24-632.jpg
雑貨屋とかいろいろ集合してある。
オサレだ・・・・
工場?的なものを改装して作ったそうな。
こういうセンス好物です。

バイクのメーターっぽいキッチンタイマー買うた。

fc2_2013-05-03_12-50-15-548.jpg
雑貨屋にて。
コレほしい!

20130429_155728.jpg
収集癖持ちの僕には毒い。

fc2_2013-05-03_12-50-06-506.jpg
カフェ店内。
いいじゃないか。







時間もころ合いだしさて、帰るか。















fc2_2013-05-03_12-49-57-876.jpg
ところが・・・・・・・
GW特別ダイヤという謎ダイヤにより予定通り帰ることが出来ないことが判明!(;゜Д゜)
愛媛→しまなみ街道経由で自走する悪夢が頭によぎる・・・・・
つか翌日までに帰ることが不可能だとこの時点で確定したorz






fc2_2013-05-03_22-38-29-571.jpg
そら、トンコツ君もボーナスタイム(ストⅡ)入るで。






特別ダイヤで見てみるとなんとか夜1時の便で神戸に5時着というのがあって、しんどいけどギリギリでなんとかなりそう。うはっw









とりあえず銭湯でのんびり風呂に入ってバトルに備える感じで。
fc2_2013-05-03_14-35-47-273.jpg
フェリーの深夜便に乗り込んで即就寝。



あとは写真などとっていない。
土砂降りの中神戸から大阪まで飛ばして帰宅。







高知県初上陸だったけど、道は良いし、景色もいいし、ご飯もおいしかったし最高!
キャンプ場もなかなかないクオリティだったし
特にコレをする。って決めないキャンプツーリングものんびりできて良い!
またこういうキャンプやりたい。

ぴのんさん、トンコツ君おつかれでした~。




終わり。
  • Share

0 Comments

Leave a comment