吸気拡張とかどうでしょ。

・外装的な見た目
・安定性
・パワーが出る。

な理由で純正のエアクリボックスを愛用しているわけだけど・・・・
実際容量ってどうなん?足りてる?

っていうのも、いつかのカフェカブ京都で開発の人がタイカブは90と同じボックスでは容量足りなくて1.5リットル必要だった。的な話を聞いた記憶があるのよ。←うろ覚え。

インジェクションの110なんかもベースのCZ-Iからデチューンしてある割に大きいボックス入ってるわけだし、似た排気量まで上げたカブリエルには本来それくらいないと(+αで出力上げるには)だめなのかも。その辺JUN製のチューニングキットとかで吸気抵抗を減らす方向でやってるわけだけど間に合ってる?




試しに大きいの付けてみて変化とかあるんだろうか。探してもないしなぁ・・・

ないものを探すとなると作るしかないよなぁ・・・・
ってなっちゃう。


そういえば昔トモさんのブログでエアクリ作った。的な記事を目にしたことがあるのでそれを参考にさせてもらおうかなと。
30a0867a.jpg
30b4d30f.jpg
*画像は無断転載してますので問題があればお手数ですがご一報ください。
それがこれ。

うん。ハードル高いwてかすげぇ。
純正の吸気経路は変えたくないのでエアクリ上部のラバーは利用したい。寸法とか合わせていくのが難しそうだ。
ボックスって亀裂とか変なとこから吸気するとセッティングもおかしいし、クセもめっちゃ出る(経験済み)からその辺も難しいかも。


これPP製らしく、板と熱をかけれる何かがあれば純正と合体させて近いものは出来るかもしれない。






上部は純正をそのまま使って、キャブに干渉しない。かつ、レッグからはみ出しすぎないように考えていけば・・・
5e749631.jpg
・・・と、僕が思いつきそうなことくらい既にしてはった。って言うね。
やっぱりPP同士なら溶着出来るっぽい。
これはアイディアネコババしようw

うーん、素晴らしい。


うちはカットレッグで外装的にここまで下に延長できないので容量的に劇的に変わることはないと思うけどやってみれば面白いかも知れない。
イメージ的には規制前と規制後のボックスのアイノコみたいな感じでキャブの口の高さくらいまで下側を拡張する感じになりそう。出来ればTL125くらいの容量稼ぎたいなー(゜∀゜)


そういやTLとかCBのボックスってシート下のほとんどがエアクリになってるんだけど容量的には2リッター~2.5リッターあたりかな?ペットボトルと比べてみた感じだと(倒置法)

カブでこれに準じた容量となるとトモさんの形状で伸ばして純正レッグで隠すか、現状なら上側も加工してフレームに沿う感じで縦長にしないと無理じゃないのかな・・・・
外装的な制約が結構効いてくるなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヨウリョウガーヨウリョウガー

No title

かっぱさん
タリナイー!ワカラナイー!
プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる