MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 道具

釣竿。

-0 COMMENT
この間太刀魚狙いの釣りに行った時に竿を一本壊してしまいました。
2番ガイドのリング部が割れと、その状態で使用してたら先端の1番ガイドも破損しました。壊したのがちょうどマズメの時でスーパーストレスタイム突入でしたorz 


fc2blog_20121029132733bdd.jpg
プロマリンのニューサーフキャスト20-360という竿で、
安ものとはいえ譲り受けたものだし愛着もあるので直して使ってやろうと考えて調べてたら、新品でも2000円以下で買えることが判明し、一気にやる気が失せてしまいましたw




fc2blog_20121029132716b09.jpg
底が抜けてたりとボロいし、ガイドががっちり止まらずストレスフルな竿だったので、これは処分して別の安ものを買ってしまおう。
ということで新たに買いそろえることにしました。他にも竿は持って帰ってきてるんだけど、投げ竿は壊した一本しかないので必要なのです。




どうも僕は凝り性らしい。
特に道具関係とか物に執着をしてしまうタイプなのでどうしても良いものが欲しくなってしまいます。というかこの程度でいいやん。って思おうとしてもなかなか・・
手堅さを好む性格なのでややブランド信仰強めです。


でも価格は安いのを求めてるので結局、

型落ちの中古+シマノ+エントリーモデル=安くて壊したアレよりマシ→納得。

という結論に。



なかなか無いもんですね。シマノというだけでボロ竿でもやたら高いw
北は守口南は高石大阪環状ルートでカブのキャブ調見ながら中古釣り具屋を巡って・・・・

なかなか見つからないし、もうなんかバイクの部品売って新品でシマノの竿買っちゃおうかなって思い始めたとき・・・見つけました!





fc2blog_20121029133002248.jpg
・シマノ・カーボンホリデースピンHG 30-420
1500円!思ってた以上に安いw
安い理由は型落ちってのと腐食が見られるところらしい。肝心の竿先、ガイドは特に問題無さそう。傷ついてようが問題なく使えればコレで十分。

物自体はシマノの投げ竿カテゴリーで最下級、サイヤ星でいう所のサイバイマンです。初心者用のエントリーモデル。
サーフの竿は砂浜からの遠投も視野に入れてるのもあってリールから下がめっちゃ長い。投げにくくないんかな。

どの程度型落ちの竿か分かりませんが、ネットで検索した感じだと評判はまずまず。というか壊した竿と比べるとガイド自体も受けの方も作りがしっかりしてる。数回キャストしたら止め直さなきゃ。なんてことは無さそう!すばらしい。
ほんとはサーフリーダーって言うシマノのお高いクラスの竿が気になってたけどこの安さの前にはそれもまた霞むぜw

太刀魚釣りには不要なスペックですが、この手の竿って適正な使い方をすれば150mくらい遠投できるらしい。すごいなw

リールは続投で
・シマノ 0'3エアレックス2500
安ものらしいけど自分的にはしっくりくるし気に入ってます。


こいつらにはこれからの釣りで活躍してもらいましょう!





















その他のロッドですが実家から根こそぎ持ってきてて、釣り初心者なのにロッドは5本ほどあります。





昔家族で釣りに行っていた時に使用していたと思われる竿。
fc2blog_20121029133620300.jpg
・プロマリン ペガサスショット船 50-150
・アドバンスマリン? ハゲ御用130
リールは
・シマノ クラブデミ20RL
・シマノ タナトルデミ


カテゴリ的には船竿になると思います。
名前にもう出ちゃってますが、我が家の海釣りといえばサビキではなくカワハギ狙い一択だったのでこの手の胴が硬く、竿先が繊細な竿ばかりです。

リールはどちらも2K~4Kクラスの安もんです。驚いたのがクラブデミの方はまだ現役で販売が続いているようです。テトラの間を狙ったりする穴釣り用のリールのようです。カワハギ狙いは投げる必要性が全くないのでこういうので良いのです。











fc2blog_20121029133051474.jpg
・SZM インナーライン沖船 20-240
リールは
・SZM βM5000

当時の僕専用竿。まだ使える状態で残っててちょっと感動しましたw
これも船竿、とある釣り方に特化した竿を探してこれになったそうです。安物です。

カワハギは旨い。波止場で釣れるその他のこまい雑魚に魅力を感じなくなった当時の我が家では・・・
晩御飯に大量の釣りたてカワハギを並べるには、通常の釣りでいちいち釣り上げるのが面倒になってきてました。


そこで漁港にいた漁師さんが教えてくれたギャング掛け。と呼ばれる釣り方にはまりだしました。
父母が苦労して釣りあげたカワハギより明らかに大きいサイズのカワハギをポイポイ海に帰してる漁師のおじさんから大量に貰ったのがきっかけだったのを覚えてます。



fc2blog_20121029132637889.jpg
それがコレ。カワハギ、サンバソウ、チャリコ、クサフグ等の泳ぎのドンくさい魚が掛かります。
餌をつつく魚さえいれば問答無用で引っかけて水揚げか可能な一品(゜∀゜)
ワンキャスト3匹4匹とか普通に刺さって上がってくるので一日釣りをすれば200匹以上釣れたりします。数が多いので15センチ以下の魚はリリースしてました。
こっちでもカワハギが釣れるらしいのでコレが通用するのかワクワクしてます。

ラインはPEラインという強いやつ巻いたので大丈夫だと思いますが、古い竿折れたりしないか心配ではあるかも。
カワハギの刺身キモ和えで食べたい。










fc2blog_20121029132750180.jpg
あとこれ。
・シマノ カーボンホリデー島風 3-270
リールは
・シマノ アペルト1000

いわゆる万能竿というやつで、細身でぱっと見ちゃちいw確か父が好んで使ってた竿だったような・・・
モユルが手持ちの竿見てこれが一番良い。というので調べてみたら、現在も販売されてるらしく店頭で7k~8k付近の価格帯。手持ちの中だと一番の高額ロッドでしたw(つっても2万以下の安ものカテゴリ。)

竿先が折れてきたない補修がしてあるけどサイズ的にバイクに積んでチョイ投げしたりするのにすごく適してそう。漁港でキスとかカレイ狙ったり、投げ竿の横でサブとして使えそうな予感。

リールは中学生の時流行ったバス釣り用に初めて買ったリールだったと思う。タナ売り1500円とかそんなんだった気がする。安もんだけどノーブランドのコレより価格の高いリールに比べて動き良かったりする。









fc2blog_20121029132701c3a.jpg
罠なんてものも買ってみました。340円。安い!w
すぐ錆そうです。
足元にワタリガニがいるのでそれ用。
おもちゃ並みの作りでちゃちく、入口も狭いので入らないかも。
そのカニを狙ってタコが出てくるそうなのでタコ寄せとして使ってみようともくろんでます。

毒針持ちのゴンズイという魚もうようよしてて、それが掛かりそうでちょっと嫌だけど・・・




釣りいきてー!もっぱら食目的ですがw
手段が無いので移動とか予定は全てランクル乗りのモユル任せ。
一緒に行くモユルは大学時代のツレの一人で、僕がカブにハマってるような感じでバス釣りにハマってるやつなんですが、海釣りは専門外。
おっさん二人で試行錯誤しながら仕掛け選んで場所選んで、知らない魚のさばき方をユーチューブ先生に伺いながら・・・っていう一連の流れが童心に帰ったようでおもろいw


来週もそいつと釣りに行くんですが、狙いは夜釣りで太刀魚、元気があればそのままカワハギ、カレイ、キス、ハゼ、シログチあたり狙いで1日半釣り三昧コース。帰ってきて泥のように寝て起きたら調理開始。的な感じで。






NR0003037AF.jpg
そういえば最近会ったトンコツ君に聞いて戦慄したんですが、”ソウシハギ”という魚で、内臓にパリトキシン?とか言う個体によってはフグの毒素の70倍の毒をもった魚がこっちの方まで上がってきてるそうな・・・・

もともと南の魚だけど温暖化で越冬出来るようになって淡路島とかで釣れてしまう。食べた人も普通に死んじゃってる魚らしい。南の魚っておいしくないし、毒持ってる確率高いしやばい気配ししかしないんですが気のせい?

厄介なのがカワハギと一緒に釣れてくる”ウマズラハギ”とよく似てるのと加熱処理しても消えない毒ってとこ。
子供のころから知ってる魚なので流石に間違えない・・・というかカワハギに比べて味が劣るウマズラはいつも捨てるので大丈夫だとは思うけど、ウトウトしててウッカリ、なんてこともあるかもだし何があるかわからんw
何より、昔のハワイとかで毒矢に使われたくらい強力な成分らしく、構造上腹に刺さることの多い引っかけ釣りで掛けてしまった場合、針が汚染されそうで怖い('A`)パークリとかかけたら解毒出来るんか・・・?


これは釣れませんように・・・
  • Share

0 Comments

Leave a comment