MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

どないしたものか。

-0 COMMENT
カブラは気にいってる。
カブラはその希少さから付けるだけで自分だけのオリジナルバイクに乗ってるような気分になれる。
何よりデザインが好みに近づく。というのが一番大事なポイントである。



し か し だ 。



みるみる自壊していくし、整備性の悪さには辟易している。
最大の欠点ともいうべきものが

積 載 能 力 が 皆 無 に な る こ と だ 。

カブらしからぬ悩みを抱えることになる。
どうしたものか・・・・・
バイクに箱積まない主義。なので普段は良いが、載せなきゃどうにもならん時に困る。


カブラでも普通は純正キャリアならギリギリのクリアランスで付くはずなんだが、どういうわけかカブリエルにつかない。思いっきり干渉してしまう。目を背けたいがフレームがゆがんでるのかもしれない・・・取り付けが悪いのか・・・?


過去にカブラでキャンプをした時の積載法。
時間がなかったし、アイディアも浮かばなかったため無理やり積んだ。もちろん、カブラに傷が入らないことを最優先にして。
FxCam_1286665180365.jpg
それがコレ。
シート → カバン→箱
フレーム→ムリヤリ→キャリア

といった感じ。

FxCam_1286458436303.jpg
カバンが載ってる部分に予定していたキャリアが付かなかったため、箱の穴からL字ステー伸ばして置くことにした。
流石にそれだけだとやばかったので、硬質ゴムとタイラップで固定した。それだけ。

強度なんてあったもんじゃないし、走行中、シーソーのようにユラユラ揺れる荷物の動きが背中を通して伝わって非常に怖かった。帰宅後確認したらステーはやはり湾曲していた。
もうこれは嫌だ。



ということで・・・
FxCam_1310856444537.jpg
こういう形になった。
バンガロー泊で荷物が少なかったことと、純粋に考えるのがめんどくさくなってこの形になった。

これ、荷物入んないし、このままじゃガソリン入れれなくて超不便。
結局一回目のGS以降ネットで縛ったカバンは・・・・また縛るのがめんどくさすぎて背負うスタイルになったけど、そこそこの距離を鞄背負って走るのはかなりしんどいものがあった。重いし肩こる。
そして見た目がダサい←ここ重要。




こういう形のキャリアなんだけど・・・・


青でこんな感じにパイプを溶接出来れば・・・・

補強にもなるし積載性アップ出来る気がする。

んで、このキャリアが出来れば多分シングルシートもマイウェイのカチカチシートも使える気がする。



  • Share

0 Comments

Leave a comment