シルク温泉ツーリング

H0000058287.jpg
2012/05/06
カブには乗ってるけど、もっぱら都市部の街乗りで最近ツーリングと呼べるような走りはしてないな・・・・と。
走りたいな。と。
日帰りでツーリングでも行きたいっすねー。的なことをぴのんさんと言ってて、GW最終日に兵庫県豊岡市にあるシルク温泉にでも行こう!という流れに。
前日に決めたので準備とかも何もしてないし、手軽に行けるところで。




と こ ろ が
当日になって、晴れ予報だったにも関わらず朝から土砂降りの雨。しかも雷付き。
とりあえずツーリングは中止にして、前日から泊まりで来ていたハギも、この日午前中に出発する予定を中止にして
グラトラの簡単な整備をすることに。

FxCam_1336275276787.jpg
・セパハンの角度、高さ、幅の見直し。
・電気系接触不良の修理。細かい部品の取り回し変更。
・錆さびのエキパイ、耐熱塗装。
・さび落とし。
・タンクマウント改善。

等々。
朝からあれやこれや言いながら4時間くらい触ってた気がする。
気づけば昼になってて、天気もぬれた路面が完全に乾くほど快晴に変わってた。


FxCam_1336281743654.jpg
晴れてるし行くかー!ってことで腹ペコのおなかを満たして出発。


予定では正午くらいに出発して、タンクマで卵かけご飯を食べるつもりだったけど、ラストオーダーが17:30。出発が14時半~15時前くらいになってしまったので無理っぽい。
でも、ぴのんさんと走るペースなら交通状況によってはギリギリ間に合うんじゃね?的な期待を込めて出発。
ルートは中環→176→173→9→426で行く。

より大きな地図で シルク温泉正規 を表示
ぶっちゃけ実家から近くて、年末年始に必ず行く温泉なので全然遠い印象が無いんだけど、片道150キロ近くあるのねコレ。




雨で予定がかなり狂った。すぐ出発できたぴのんさんが先行して、後からカブリエルで追いかける形になった。
JUN105ccチューンのパワーが炸裂する山間ルートなので同じルートを走れば追いつくのは余裕。


・・・・はずだったんだけど・・・・

R173の入口が分からずR176をサクサク進んでしまった・・・orz
後追いだし、宝塚まできちゃってたのでR173の入口を探してUターンするロスは痛い。




FxCam_1336324474056.jpg
しかも磨いたばかりの車体に鳥のフン当てられたorz・・・・
頭上を飛ぶハトは撃ち落としてもいいよ・・・




ちょうど、ぴのんさんから今どの辺?的な連絡があったので、ルートミスしたことを伝える。
時間や場所的にも今から調整して合流するのも大変だし、150キロ先の現地集合?。
いや、お互い待たない、現地で会えたらラッキー的な感じで行くことに(笑)

ソロツーになったw



より大きな地図で シルク温泉ツー を表示
変更して中環→R176→R175→R9→R426のルートで行く。
R173を使わずR176のみで行く場合、10キロから20キロくらい距離が延びるのでそれなりに飛ばさないと追いつけないな・・
地元を通過するので抜け道多用することにしよう。









信号も少ないし、交通量もそんなにない。
105ccで80キロくらいまでは上り区間で加速できるし、低速トルクがあるので、前の車のペースに合わせて回転が落ち込んだ状態でも失速しないのが素晴らしい。てか楽すぎる。下手な部類に入る僕の腕を性能でカバーできるあたりがすごく気に入ってるパワートレイン。

でも、なんかちょくちょく遅い車に引っかかってペースが伸びない。カブリエルのセッティングいじってないのに低速域でなんか変なバラツキが出てるのが気になる。




あと、大阪では暑いと感じるほどには着てきてるのに、なんか寒い。普通に寒い。17℃とか表示されてる。

これ・・・・・

ぴのんさんの性格的に
寒さで走るのが嫌になる→ツーリング中止して途中で引き返す→現地ついた僕一人。というパターンがありえるな。
比較的容易に出来るイメージが頭をよぎる。











FxCam_1336294259248.jpg
17:40頃着。 TOUTOUいた。いたよ。
キー差しっぱで。
もうチョイ頑張ってればタンクマ間に合ってたな・・・

ぴのんさんとはそばを食べれるくらいの時間的差があったみたい。入湯券買う時に脱衣所に入ってくのが見えた。






FxCam_1336294268811.jpg
シルク温泉
僕は賞味期限切れの食材は大丈夫だけど、違う土地の水を飲むと必ずおなかを壊す体質なので、水と相性がいいのか、効能が効いてるのかよくわかんないけど、ここの温泉が一番スッキリする気がする。

ヌルヌルしたお湯の温泉。
安いし、昔から今もはやってるっぽい。


アレ?結構走ってるのに、見慣れてて遠くに来た感じじゃないぞw
おかしーなー。

















FxCam_1336298746277.jpg
ゴロゴロしたおして、リラックス。
大広間のテレビでサルの密着ドキュメンタリーやっててそのサルのなまえがハギだった。



昼間から薄々気づいてたけど、夜・・・さ、寒い・・・・
今から150キロ走って帰るのかw


レシートによれば20:30くらいにシルク温泉を出発。
1時間くらいは風呂に入ってたの覚えてるけど、結構いたな。














FxCam_1336307389320.jpg
R9とR173の交差点のコンビニで休憩。
温泉の温かさは出発して10分もしないうちに寒さに変わった。
予定的に休憩なしでも日付が変わるくらいに大阪入りする感じになるので、休憩するつもり無かったんだけど寒すぎた。
掲示板の温度表示は8℃。持ってきたダウンのアウターとカッパ着てるけどまじ寒い。


そして一度止まると話し込んでしまうのがカブ乗りの性。









交通量はほぼなし。あっても流れが良い。
それなりに走り慣れてるメンバーだし、キャノンボール的なマスツーでペースも良い。
道が見えないので安全マージンたっぷりでゆったり走る。
以前からももす家では5月は不吉の月と言われているので安全に帰らねば。骨折したのもGW最終日だし。




FxCam_1336312023618.jpg
良いペースで大阪入り。
R176→中環に入った直後にぴのんさんのタウタウがガス欠でエンスト。
GS手前で良かった。ただし上りこう配数百メートル先にあるGSまで手押しだけど。


給油後に撮った写真が22:50頃だったので、日付が変わるころに戻ってくる予定よりだいぶ早く戻ってこれたみたい。
いろんな意味でリスキーなのでやらないけど、休憩なしで自重なしのそこそこ本気で走れば2時間以内に移動出来るっぽい。


ついでに今回燃費も測ってみた。
耐久性とパワー至上主義なので、燃費は普段全く興味が無いから、一日で満タンから使いきる良い機会だ。
リッター50キロ走ってるみたい。85ccの時はこの手の道を同じくらいのペースで走ると確実に30チョイくらいしか持たなかったのに、不満無いくらいには速度出してこれか。JUN105ccすげー!
全開多用でぶん回せば同じくらいになるけど、峠コースでこれはすごい。
ミッションもやっぱ良いわ。挙げればきりがない、4速クロス良い。


車体的にはフロントのサスを変えてあるので、すごく乗りやすくなった。安定感UPもそうだけど、曲がり方が全然違う。前の感覚からすれば勝手に曲がってくも同然に感じるほど曲がる。いい!
ぶっちゃけここだけでも、走って楽しい感じになってる。

パワー、安定性どれをとっても、数日前にロハスフェスに乗ったIVYとは違いすぎて楽だw









最後に新御堂筋付近のマクドでしゃべって解散。
走行距離はトータル320キロ強。
一日で走る距離としてはなかなか歯ごたえがあったかな。寒かったけど、温泉よかったし、久しぶりにカブリエルでツーリング出来て楽しかった。すっきりするしやっぱツーリングはいいね。


ぴのんさんお疲れさまでしたー。

コメントの投稿

非公開コメント

放物線を眺める

お疲れでした。
なかなか走り応えがあったねー
帰りのガス欠はびっくりしたけど、
目の前にはガソリンスタンドがあって良かったw
キャブのお陰で燃費良くなったし、山道快適やしカブええなぁ。

また次回走りに行きましょー

No title

お疲れっした!
温泉はくつろげたし走れるだけでも楽しかったっす。

給油なしで150キロチョイ走ってるし危なかったっすねwガス欠w
峠で止まっておかしーなー。なことにならんでよかったすw
またどっか走りに行きましょう!
プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる