MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in カブ

次。

-2 COMMENT
FxCam_1335269913800.jpg
外装ネタ。
カブラ入れたり、大幅リニューアルした当時はテンションあがって、走った後の馬みたいな鼻息の荒さで喜んでたけど、最近そうでもない。
むしろ、制作を考えてる2号機カブ、ぴのんさんの製作中のカブ、近いうちにリバイバルするカッパさんのカブ見て、ジェラシー。
めっちゃ刺激受けてる。既にこうやってゲスカレートして今に至ってるんだけど・・・
2号機とか言ってる場合じゃねー!いや、まぁいずれ作るけど。

基本ポン付けで組んでるから、どうしてももともと持ってるマイナス要因が消せない。
ヘッドライトが高すぎるんだよ・・・・・C100系の位置でよかったのに な ぜ 変 え た し 。




僕が話す外装ネタって、言葉のボキャブラリーが足りなくて、センス近くてイメージが共有できるぴのんさんとかかっぱさん、sutekiさんくらいにしか通じないんだけどだらだらと垂れ流す。 bike_9.jpg
54778957_large_v1289646744.jpg
img_1492744_47698255_12.jpg
SW-1-02.jpg
だいぶ前に記事にしたことあるけど、自分がかっこいいと感じるバイクは、ベスパ等の例外を除いてほぼすべてヘッドライトとシートの高さ的な位置関係が共通してる。
絶対外せない要素だと思うんだ。
自分にとってカッコ良いものには位置関係とか大きさのバランスとかはある種の黄金比のような共通したものがあるっぽい。
JUNさんがよく生き物の体のバランスと人が作るもののバランスの話をしはるんだけどそれと同じだと思うんだ。
魚とかでも同じ系統の魚であれば体の大きさが変わっても目とか口とかちゃんと大きくなってて全体に占める位置とか大きさの比率が変わらないように、バイクも大きさが変わっても比率や、位置がそれにあってればかっこいい。




というわけでカブ。
やりたいことを過去の状態を交えながら。
P1000361.jpg
買った時の状態。フルノーマル。
遠いな。遠い。
かっこいいと感じる形からめっちゃ遠いよw詰んでるしwレトロさが気に入って買ったからねぇ・・・
結局物足りなくてカスタム始めちゃったわけだけど・・・上のバイクの要素を取り込むのはバーハンしない限り無理だ・・・・
こういう”絶対の比”を考えず触って、いくとこまでイっちゃったのが現在である。あぁ・・


とりあえず、振り返りながら・・・

この純正状態だとバランスだけはいい。
ヘッドライトは高い。
それをごまかすためにレッグ等が車軸より下まで伸びてたり、下廻りのボリュームを上げてある。
もしくは下廻りのボリュームでずんぐりした印象を解消するためにヘッドライトを上げて、スマートさを出して中和してるのかよくわからないけどバランスはいい。

シート自体もエグレまでつけてボリュームを持たせてあるところも、高さを中和するポイントだと思う。
あとキャリア、全体が長く見えることで高さを感じさせなくしてるはず。ノーマルの外装でキャリアだけ外すカスタムがいまいちなのは、この辺の理由だと思う。














DVC00054.jpg
第二形態。
ツートンが嫌すぎて、お金がたまった時点で速攻変えたった。
変えた当時は鼻息荒く喜んだのは言うまでもない。でも今思うとたいした感動は生まれない。



印象は大きく変わったけどバランスはそこまで悪くないと思うんだ。ヘッドライト高いけど全体が高く見えるようになってそこまで浮いてない。
悪いところを挙げればカブラレッグがボッテリと野暮ったい印象を与える。浮いて見える。P氏がよく言ってる部分が気になる。
このスタイルならマイウェイとかメビ系のフレームカバー使った方が良かったな。ってのは当時から思ってた。
購入当時は知識がなさすぎてそんなものあるなんてしらなんだ。というかどこで売ってるのか分からんかった。


impala.jpg
C50LM リトルインパラ
この手のスタイルはインパラとか、もののけ姫のヤックルとかトムソンガゼルに似てるよね。
スピットファイアとかゼロ戦とかレシプロ飛行機をイメージしてカスタムしてたはずなんだけど、やってみればそれはインパラだった。
でもそれはそれで有機的だし良いかなってそこそこ気にいってた。



















si-to3.jpg
第三形態。今となっては見慣れた現在の状態。
これでも角度が決まればイイんだけど、見る角度によってフォーク周り、テール周りの空間に足りない感が漂ってる。視覚的に軽快で重心が高く見えるフロント回りが影響してヘッドライト周りが浮いて見えるようになってしまった。
極端な例えだと、オフ車のフロントにアメリカンのリア周り付けた車両のようなバランス。
だからフロントとリアの繋がりが薄れる角度からなら満足な見た目なのに、多面的な美しさというかまとまりに結びつかない。
ヘッドライト廻りさえC100系の位置ならばっちりなんだけど。


上で載せたかっこいいと感じるバイクの黄金律に寄せるにはベースが違いすぎるしバーハンしない限り無理。
C100風のバーハンの部品あるし出来るんだけどこいつでやると、身内とカブるし、吸気的に性能ガタ落ちになるのと、2号機に使いたいしボツ。




というわけで黄金律の例外に挙げたバイクをモデルにすることにした。というかそれ以外思いつかなかった。

具体的に、
・フェンダーのカバー範囲の大きいものに変え、ボッテリさせて、前後、上下の視覚的重量のバランスをとる。
・外観のイメージを崩さないキャリアを装着して視覚的な全長とリアの高さを伸ばしてやることで、横の長さに対するフロントの高さの比率と全体の高さの差を変えてしまう




かなり長い前置きだったけど。
完成予想カブリエル2
一応めどのついてる部品で合成するとこうなる。
テール周りにはパカパカ開くキャリア載せる。フェンダーはP氏を真似たフェンダーに変える。
レトロ系のスタイルは崩さないし、視覚的なバランスもだいぶ改善されてると思う。というか自分的には満足度上がる。


6-1.jpg
b34b53ca.jpg
純正の組み合わせ。というか純正で標準装備の組み合わせだと、
Sタイプはシングルシートカウルが付いてるし、スタンダードタイプはノーマルのレッグシールドが付いてる。
木葉タイプはカットレッグ+シングルシートカウルになってる。多分バランス調整のためにそういう組み合わせにしてるんだと思う。

シングルシートカウルとかなんでこんなボリュームあんの?とか思ってたけど今思えばフロント廻りの高さのバランス調整っぽい。
シングルシートカウル形好きだし入れるだけでも調整出来るけど乗りにくいんだよなぁ・・・・しかも割れるし最近高いし。

FxCam_1322355192605.jpg
・構成部品や、カラーで下廻り全体をボッテリさせる。
・全長を長く見せ、高さも変えて全体との比を変えてやる。
バランスのとり方的に091さんのこれとかめちゃくちゃ上手いいじり方だと思うんだ。参考にさせてもらおう。
  • Share

- 2 Comments

suteki*  

No title

なんという懐かし写真ww

テール部分のパカパカキャリアはなるべく巨大で、かつピクニックトランク装着させたらやべえ
その中からおもむろにティーセットを取り出したりするという一連のストーリー。これだな。
カスタムはストーリー(謎

2012/06/30 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   

ももす  

No title

>>sutekiさん
このパカパカは小さいっす~。その代わりキャリア専用かと思うほどジャストサイズな革鞄つけます!、台をなんとか頑張ればトランク乗ります。それもちゃんと用意してます。

>カスタムはストーリー
それっすよ!それ!流石sutekiさん!
この記事何度か書き直してるんですが、まとまらなくて消したのに似たようなこと書いてました。背景が浮かぶバイクを目指してるんです。赤レンガの街並みとか、ウィンドウズの壁紙みたいなとこ走ってる風景が浮かぶバイクにしたいですね!

2012/06/30 (Sat) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。