MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

カブリエル 足回りオーバーホール

-0 COMMENT
custom_top.jpg
神経質な性格も手伝って外装は新車クラスのピカピカを保ってますが、製造されてから14年くらいたってる車両なので細かいところがぼろぼろでござる。

特に足回りなんかは買ったときからアレ。でリムとか錆が来てるし。




だいぶ前にバーベーさんにブレーキのOH教えてもらったときに、リアタイヤのベアリングが痛んでる。って聞いてたのを今になって交換しました。 FxCam_1333527198726.jpg
ホイールを外してゆきます。
購入したときとは違って、ここ最近はカブのメカ的なこともわかってきてるので、この程度のことは簡単に出来るのですが・・・・

カブラは整備がめんどくせぇw
センタースタンドを立てただけではタイヤを抜くことが出来ないので、傾斜を利用したり、ブロック塀のアレとか、ある程度高さがあって、車体を乗せても耐えれる強度の素材をセンタースタンドの下にかませてリアをカチあげます。
あ、前傾になるのでセンスタが下りないように前輪にストッパー置くのをお忘れなく。カブラは脆い部品なのでこかしたらオシャカです。



FxCam_1333527224803.jpg
FxCam_1333527210032.jpg
交換するベアリングはフロント2個、リア3個、の計5個。








FxCam_1333527366154.jpg
FxCam_1333527961324.jpg
スプロケ側の一個は油圧プレスで、ホイールは溶接を利用して抜きました。
リアのベアリングが痛んでるのは知ってたんですが、ハイパワー化して駆動トルクのかかるリアよりフロントの方が痛んでてました。
サスが前後とも完全に死んでるので、その負担がベアリングに行ってたのかな?








FxCam_1333528296008.jpg
ベアリングを油圧プレスで圧入。
ハンマー等で打ち込む場合、まっすぐ打ち込むようにするのと内側のベアリングに力がかからないように。

てかリアタイヤの減りがやべぇ・・・劣化もしてるな・・・
濡れたGSのコンクリでパワースライドしたり、最近滑るし変えとかないとやばいな。




新品ベアリングに打ちかえてゴロゴロ感なくなったタイヤを組み付けて試走。

正直、よくわからん・・・・w
変わったのか…な?くらいのもの。



組み付け後すぐにゆっくり走った時はそんな感じだったんだけど、

帰り道でやわキロくらいからぬぬわキロくらいの速度域でだいぶ違う感じが。
多分速くはなってないけど、乗り心地がしっとりした気がする。
ギャップ拾うと非常に怖い動きするのは変わらないけど、いつもより車体が落ち着いてる。エンジンの振動とは別に、伝わってくる振動が少なくなってる。
低速域は替えたのもよくわからんくらいだったけど、速度レンジが高いところで変わってるかな?くらいの効果があるっぽい。

おお!これいいやん!
サスも変えたらな!























  • Share

0 Comments

Leave a comment