MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in カブ

カブラ全力保護主義

-0 COMMENT
新品でいれたカブラ外装なんですが、元の設計の悪さ?素材の悪さ的に色々問題があるカブラ。
パーツ同士が干渉して音がうるさい!
ので緩衝材を挟んで消音化と保護を図ります。



お尻部分とサイド部分の接合部。
こんな感じで当たるところは基本的に削れてえぐれてきてます。










クリアランスもさらに大きくなって音もガンガンなってるのでスポンジシート的なものを挟んで接着。
切り売りコーナーで買ってきたスポンジ。測ったかのようにドンピシャの幅でした。

もともとスポンジ的なものは純正状態で入っていますが、自然に位置ずれして意味をなさなくなるのでこれからカブラを導入される方は絶対やっておいた方がいい加工。

他にもフタとかパーツとパーツとの接合面はすべてこの加工をしておきました。
やっぱり走行中の音が静かになって良いです。



マフラーのクリアランスとか色々気にしててもふたのヒンジ部分は振動で長穴になってきてるのかガタガタになってきてました・・・・orz
どうにかしたいけどどうにもならん・・・うう・・・
  • Share

0 Comments

Leave a comment