MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 日々の何か

ニヴァンテ

-0 COMMENT
FxCam_1296881186545.jpg
サブマシン・ニヴァンテ。

次のC-CUPはJCJC3つ分合わせたフラットらしいので2台とも大径タイヤで。

基本フルカウル小径が好みで大径タイヤが履けるボディがない・・・ランチボックスの搭載アタッチメント用に買ったけど使えず余ってたアバンテのPCボディで。スプレーで塗装するのも面倒だったので適当に筆塗りブラックアウトしたため遠目で見てわかる雑さに、作業中の接着剤が飛び散り汚い残念仕上げ。



シャーシは2次ブーム世代には昔懐かしいS1。余りもので作成。
ギアとかその辺も前回サブで使用したランチボックスから移植。
子供のころにやってたのと同じように肉抜きを施したら・・・電池を入れただけでくの字に曲がるほどふにゃふにゃになったorz。

空転状態で曲がって駆動ロス(異音)が出てたので補強を入れたら結局重くなってしまったw

駆動音的に割とイケそうだけど軸受とかビタっと収まるはずの精度がガタガタだったりギアボックスのかみ合わせが悪かったり強度的にも数回のクラッシュでお釈迦になりそうなのでどこまで出来る子なのか・・



こういうのも割と性格出るというか、乗ってるカブとかカブの乗り方が速いって言われてる人のマシン速いよねw
  • Share

0 Comments

Leave a comment