MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 日々の何か

ミニ四駆遠征

-2 COMMENT
週末に兵庫の高砂でミニ四駆レースがあると聞いて、オックン、きゃんさんと行ってきました。
ブームだった頃、小学2年生くらいで流行直撃世代なだけにワクワクがハンパじゃない。

moblog_351c537d.jpg
某ガレージ。どうでもいいけどうちのカブがかっこ良く感じて仕方がない。カブリエルに似合う季節は寒い季節かな。
霜が降りてるし完全防寒してるのに隙間風で皮膚が痛いレベル。

寒すぎるのでここからはオックンのオクルマに乗せてもらって。
なんと、有りがたい。

FxCam_1292710326708.jpg
オックンのランチボックス。


FxCam_1292712945576.jpg
対抗して僕のランチボックスも並べてみた。











moblog_0f98ebd7.jpg
吹田で早すぎる休憩をとりながら”カツ”サンド。


かつて夢中だったミニ四駆のアニメ関連のBGMを流しながら非常にしょうもない懐古トーク。
んで、やっぱ今日のレースも余裕で勝って見せつけてやりましょう。的な。


今でもそうですがブーム当時ソニックよりマグナムシリーズが大好きで全部持ってました。
フレアパターンたまらん!


現在メインマシンのテーマ。
そんな感じで神器、高速道路を駆使して高砂までワープ。








moblog_6731af5f.jpg
田中屋模型店さん着。
予定より大幅に早く到着したので近くのセブイレに寄ったりなんやかんやと。
まさかの商店街ど真ん中で、駐車場を探すのに苦労したり。









僕たち以外の参加者は車を見る感じ、姫路ナンバー神戸ナンバーばかりで会話を聞いているとどうも何度も足を運んでいる常連さんばかりの気配。
年齢層は僕たちの世代とさらに20歳プラスくらいの世代中心。
エントリーフィーは100円。安い。




始まったので走らせてみて愕然。
違いすぎた。

正直、いい勝負出来ると思ってたけど・・
常連さんたちは僕たちとは速度域が遥か彼方の異次元の速さ。
もちろん、公式で使えるダッシュ系モーターの中でも最強のモーター使ってるし、コースアウトギリギリのセッティングで走らせてるのに、①ラップ5秒近く差がつく。
そんなバカな・・・・


後から再生して気付いたが、動画最後に入っている声がフリーザ様の声に聞こえる気がする。

常連さんたちの走行動画。
動画撮影してもまともにカメラに映らない。なんだこれ(笑)

速い人が速いんじゃなくて、僕たちだけが遅いというレース展開。まさかの公開レイプ状態。
みんなコンマ数秒の世界で戦っている中、数秒単位の遅れをとっている。
みんなガンダムに乗っている中、僕たちはザクで戦っている気分である。

基本的にみんなこれくらいで走りぬけてて、小学生くらいのジャリボーイにも数秒単位のビハインドを許す感じ(笑)。



トップのタイムが13秒ちょっと、僕のタイムは練習走行一番速いので18秒後半。orz
キッズランドのコースだったら結構速い部類だったのになぁ(泣)







午後からジャンプとテーブルトップ有りのコースに変更。
5299.jpg
ジャンプ後にテーブルトップというなかなか鬼畜なコース。
常連さんはみんな提灯と呼ばれる改造は当たり前のようにしてるし、良くわからないが”神輿”とか”だんじり”のような感じの見た目になってる。
割と常連さんたちもコースアウトしてる。
ジャンプ後のロスがあるためか、フラットコースに比べてタイム差が少しだけましになった。

僕のはどうせ勝てないなら。とほとんど制動機能なしのかっとびマシンに改造。てかシャーシも交換した。
4回走らせて一回だけなんとか完走。
圧倒的に遅いんだけど、本来予選通過のはずだった常連さんが一人帰ってしまったので僕がギリギリ予選通過。
完走ガチというやつですな(笑)。






そんな感じでレース終了。

悔しすぎて、常連さんに教えをこうとみんな親切に色々教えてくれた。
どうもストレートスピードとか高速コーナーでの差はあんまりないんだけどコーナーが連続する区間はどんどんスピードが落ちて差が付いている模様。
今日のレースには世界チャンプ?も来ていたらしい。そらレベル高いで。

ちなみにランチボックス、めっちゃウケた(´∀`)
同じシャーシで走ってるだけで速い速いと言ってもらえる。見た目が遅いとギャップで速く見えるらしい。
てか、はねてコースアウトしてたマシンがボディをランチボックスに変えただけでむっちゃ安定して走る謎現象まで起こってた。ガタガタの固定やったからマスダンパー効果があったんかな?





帰ってきてガレージJCJC。
いわゆる反省会。
ダッシュ系有りならJCJCでオックンが3.36、僕が3.64、キャンさんのヤン車は電池切れで測定不能。


FxCam_1292745718663.jpg
レースは惨敗やったけど、上級者的な人に色々教えてもらえたしなかなか収穫あって楽しかった!
あの速度域に近づけていくのを目標に組もう。
  • Share

2 Comments

niwaEVO80  

No title

はじめまして。googleから来ました。

ミニ四駆遠征の記事、楽しく読ませてもらいました。
ワクワク感がこちらまで伝わってきて、とても楽しそうに感じられました。

店舗大会だとコースの癖みたいな物があるので、どうしても常連が有利なところがありますよね。

2011/01/02 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   

ももす  

No title

niwaEVO80さん>>
初めましてこんばんわ、CUB FELIMINON管理人のももすと申します。
書き込みありがとうございます^^

子供の頃の記憶って忘れているようで残っているものですね。気分はHI!当時のままのワクワクがよみがえってきました。

大人だしラジコンもバイクもいじってるし子供の頃より数段いいものが作れるはず、てかいい勝負出来るはず!と意気込んでいたのですが、現代ミニ四駆の速さに驚きっぱなしでした。
どこの違いが致命的な速さの違いを決める決定打になっているのかまだよくわかりませんが、とりあえず追いつけるところまでもっていくのを目標にいじってみることにします^^

2011/01/03 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment