MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in 日々の何か

プラグ

-4 COMMENT



前々からプラグの中心電極の焼け色が出ない出ないと書いてたんですが、ふと熱価があってないのでは??
と思いついた。

ちょうど武川88ccエンジンに入れていた8番手のプラグが手持ちにあったので家を出る前にサクッと交換してみた。
このプラグ自体は純正90に入れたこともあるプラグなのでくすんで真っ黒な状態でした。

はずしてみてみると、おお!色が変わってるではないか!
見てみると、やや薄い?というかキツネ色のところと真っ白なところがあるまだらな感じに。まだプラグ番手が低いんでしょうか?それともまだ吸気管長が短いので燃焼がよろしくないんでしょうか?

とはいえやっと反応があることが分かったので一安心。








気になってることがあって知っている方がいたら是非教えてほしいんですが、僕の知っているカブのプラグはNGKだと
CR6HSA(数字は番手)
なんですが、タイカブのプラグってネットで検索してみると
CPR6EA-9
ってなってるんですよね。

で、うちのカブのヘッドはビッグフィンでタイカブ系のヘッドをベースにしたものになるんですが、これってタイカブ用のプラグに変更するもの????
一応僕の知っている範囲ではタイカブ用のプラグに変えたって話は聞いたことがないんですが・・・というかヘッド交換自体周りのカブ乗りだとあまりいないのでほとんど知らないんですが・・・


突き出しプラグ?と呼ばれるものを入れると番手を下げないといけないらしい。という情報はネットで拾ってきてて、タイカブ系のヘッドはレギュラーヘッド系より肉厚がある分プラグの飛び出し量が違う。ということなんでしょうかね・・・
単純にチューンしてあるから番手が上がってるだけなんでしょうかね・・・
  • Share

4 Comments

TK  

No title

いつもメンドくさい事やってるね?(笑)

C100EX>
パーツリストだと、CR6HSA・CR7HSA・CR8HSAのどれでも良いようになってるYo!
CPR6EA-9ってのは載って無い。

2010/09/17 (Fri) 00:45 | EDIT | REPLY |   

ももす  

No title

TKさん>>
こんばんわ^^
いつも気がつくと腰まで浸かっています。チューニングという泥沼に(笑)

なるほど、CPR6EA-9の方はガセっぽいですね。これの情報ソースも胡散臭いので納得です^^聞いたことがなかったのでちょっと焦りましたw

熱価が6番7番8番でどれでも良い。ってなってるんですね~^^
うちのは8番入れても焼け方が微妙なので何かほかに原因ありそうですね・・
情報ありがとうございます^^助かりました!

2010/09/17 (Fri) 22:43 | EDIT | REPLY |   

TK  

No title

CR6HSAとCR8HSAは数量の所が(1)になってるから、基本はCR7HSAなんじゃないかな?
CPR6EA-9は、C100EXじゃなくて、もっと新しいタイカブじゃない?ウェーブとか・・・

焼け色>
俺のは2台共絶好調でも魅力的な小麦色(キツネ色?)になった事無いなぁ~。
ツーリング途中でチェックすると、大体白っぽいし、アイドリング後はちょっと黒っぽいって感じ。
乗ってる時のフィーリングは気にするけど、焼け色はあんまり気にしないかな。

まぁ、気持ちよさ優先って事で!
ガンバレ(笑)

2010/09/17 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

ももす  

No title

TKさん>>
割と高めの番手が入ってるんですね~。というか純正流用のボアアップで7番で焼け色が出ないっておかしい。ということになりますね・・・

なるほど、確かにタイカブって100EXだけじゃなかったっすね(汗)完全に失念してました・・・

焼け色>
今のガソリンは昔のガソリンと成分が違う(亜鉛だったかな?)のでキツネ色にはならない。というのは耳にしたことがあります。
僕も大体少し白いくらいでセッティングを出すんですが・・・

プラグの焼けが出ない。というのはジェットをガバガバに濃くしてもカリカリに薄くしても何をしても中心電極の焼けに変化がないんですよね・・・
新品プラグの白のまま変化がないのでおおよそのアタリをつけるのにものすごく不便なのであれやこれやと・・・・

という流れで番手を変えてみたんですが、結局8番入れても変わらす・・・でしたOTL

2010/09/18 (Sat) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment