MUDA PLANET

ARTICLE PAGE

in リアルタイム

タペット調整

-1 COMMENT


前から、というかヘッド周り変えた頃からカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ

とヘッド周りがやかましくて耐えきれなくなったのでタペット調整しました。そう、自分で!
自分で触ると不安で仕方がないw

カムスプロケットの〇マークをヘッドのキリカキに合わせてバルブのところにシクネスゲージ?を挟んでシコシコクルクル、シコシコクルクル。
アルミのリテーナーを入れていて通常よりカサが高いので0.04ミリでキツキツで。・・・・・うまい表現が見つからないのでこんな感じでやりました。


チキチキチキって音はするけど成功してるはず!!!!

前から気になってる、ちょっと湿っぽいガラガラ?ゴロゴロ?って音。
粗めに加速すると、6千回転手前あたりからエンジンの音に濁った音が混じる現象・・・は治らずそのまま。
クランクを壊したときの音とは全く違う感じの音、クラブマンも同じような条件で同じような音が出る・・・

吸気の音?エレメントをファンネルとパワフィルに入れ替えてるから聞こえやすいんかな・・・







とりあえずタペットから出てる音は消えてめっちゃ静か!!!感激!!
で、思ってもみなかった効果があったっぽい。
手で触ってカチって音がするくらいだったタペットを調整して、前までなんか遅いなぁ、こんなもんやったっけ?って感じてたのが消えてシャキシャキした感じに。フィーリングは確実に変わってるはず。

今までずっとバルブが開ききってなかったんかな?
高回転域の排気音が変わったから何らかの影響あるっぽいけど・・・
  • Share

1 Comments

匿名表示→返信なし。  

タペットマペット

2010/08/14 (Sat) 12:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment