JUN製 NEW ステンレスインナーメガホンマフラー2 まとめ。

20160521_162011_R.jpg
セッティングが出たのでインプレまとめ。
内容的には過去の分と重複すると思う。結論はいいマフラー!


このマフラーの特徴的には

①ステンレス製
②バッフルが交換式
③純正形状
④国産のクオリティ
⑤構造

この辺かなと。
①はメリットデカい。前作のスチール最大の欠点は錆びる。
手入れしてれば錆びないんだけどね・・・・
グレードを上げても海外のメッキでは持たなかったようで、その辺を嫌っての変更だそうな。焼けは入るけど錆びない。良い!

②性能面、音量面の変更できる。
バッフルそのものはメーカーでオプションが出ない限り替えが効かないので、現状変更できない。んだけど、自作の消音加工が効く形状だけでも僕的にはうれしい。
多少うるさくても何とかなる。

③形がカブ90用のノーマルと同形状、同寸。
人それぞれだけど、僕的にはイーハもクラブマンもカブも純正のマフラー形状が一番いい。モナカのデザインとかもイイよなぁ(*´Д`)
カブラとか、パニア装着とかその他の外装の選択幅を制限しないのも僕的には必須条件。

④確実、安心な国産クオリティ。
製造元はオーバーレーシングとかのマフラーも作ってる工場製。
素材、タマ数的、構造も含めてコストがかかってるらしく価格がかなり高い。これでもほとんどマージンないそうな・・・
その分、クオリティは国産らしくきれいなもの。

⑤ストレートと多段膨張の相の子のような構造のマフラー。
昔の純正モナカと同系統の構造に、レースシーンではメジャーなテーパー管の組み合わせ。
恐らくチャンバーとかサンパー理論に近いものを利用した感じ。基本的にはスチールと同じ。
カーボンが溜まって初期より静かになることはあっても、これ以上うるさくなることはないのはいい。

続きを読む

プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる