太刀魚

モユルと人工島へ夜釣りへ。
着くなり、水路側で浮きを流すも全くあたりの気配がない。
あまりにも釣れないのでテナガエビ用ののべ竿で小魚を拾う遊びをする展開。
20161112_031358_R.jpg
チャリコ(真鯛の幼魚)
マイクロサイズだけど竿がへぼすぎてめちゃくちゃ引くwおもしろい!

20161112_010753_R.jpg
メバル
これもマイクロサイズ。あたりがめちゃくちゃ繊細で合わせが難しい。

20161112_005954_R.jpg
セイゴ(スズキの幼魚)
これかかるとテナガエビ用の竿だとビッグファイト。というか抜き上げ出来ない。
臭いし暴れるし釣り上げてから萎える魚だけど引きは面白い。

20161112_020938_R.jpg
ガシラ(カサゴ)
駆けたらすぐ引きはがさないと寝掛かり連発のやり手。
もう少し大きければ美味しいんだけどなぁ。





夜の浮き釣りは全くのスカで不安を抱えながらの移動。
朝マズメは沖向きテトラでルアー。
20161112_045104_R.jpg
一投目でいきなり太刀魚ゲット!やっぱワインドは確実性のある釣りだわ。

20161112_064710_R.jpg
太刀魚はこの日のマズメで4本。まずまずな釣果。
とりあえずちぬき中。



うっすら明るくなったところでワインドからライトショアジギングにチェンジ
ショアジギはギャンブル要素が強くて大体疲れてかえるだけ。になるのでアレ。なんだけど、もしかしたら。に負けてついついやってしまう。
20161112_064702_R.jpg
ドンっっと当たったと思ったらおなじみのエソ。
人工島で釣れるエソにしてはでかいな・・・おい・・・






その後サワラ級のデカいあたりがあって、しばらくやり取りしてたんだけど強烈に引っ張られてラインブレイク。
ドラグ調整するの忘れてたぁorz
30ポンドのリーダーがぱっつんと切れちゃった('A`) ってか竿折れるかと思た。



20161112_075023_R.jpg
で、正体がたぶんこれ。ハマチ。サイズで大体40~50くらいと思われ。
うちがばらしたのと同じタイミングで隣のおじさんが掛けたハマチをいただいちゃいました(*´Д`)

ドラグを派手に鳴らしながらのやり取りにジェラシーだぜぇ('A`)



20161112_075216_R.jpg
美味しくいただくためのちぬき。
このサイズの青物は血の量がやばいね。
返り血浴びるくらい噴き出すし、〆るときに目がこちらを向いてるのが分かるので命を奪ってる感じがめっちゃある。
若干グロイ。
でも青物めちゃ好きなのでいただきます。











20161112_174049_R.jpg
モユル亭で炭火ファイヤーしたりしながら釣った魚を食す。タマラン(*´Д`)

浜の宮釣行

528 浜の宮サーフ_6209
モユルとサーフ釣行。
和歌山のマリーナシティ―北側のサーフでやってみた。
潮まわり的には大潮後の小潮で期待値は低め。厳しい勝負になるだろう。


狙いはキス。
あわよくばそれを食べにくるであろう、マゴチ、ヒラメ狙い。 宮津とかだと今くらいが一番マゴチがアツイシーズンなので期待せずにはいられない!
キスはテンビン仕掛けで投げ。
マゴチヒラメはルアーで。


続きを読む

海釣り

去年の10月?頃行ったのを最後に釣り行かず。
というわけで、モユルと久しぶりに海釣り。

20160508_093601_R.jpg
和歌山は田ノ浦漁港で。
釣りはサビキ!

釣りにはまっていろんな釣り物にチャレンジした結果、行ったはいいものの坊主で帰ってくることも多かったので、何か釣って食べたい欲が爆発。手堅い釣果が期待できるサビキへ。
今日は餌釣りオンリー。ルアーは禁止じゃいっ
原点回帰!的な(°∀°)


20160508_101702_R.jpg
20160508_101708_R.jpg
僕らは”ガチ”の人に混じって深夜から釣り場にINしていたので場所が取れたけど
”四季の釣り”で紹介されたしGW最終日ということもあって釣り場は超満員。


続きを読む

夜釣りで



小さいけどアコウとメバル。
テナガエビ用のダイワそよ風31SRで。
普段の竿なら合わせた瞬間空飛んできそうな小物でも大物と格闘してるようなビッグファイト!
この釣り面白いわーw
仕掛けはオイカワ釣り用の仕掛けにアオイソメを丸々一匹チョンがけ。

この竿3.1mだけど6.3mとかで適合ハリスも1号とか0.8号使えるタイプがあればちょうどいいのになぁ。

串本釣行

20151010_132744_R.jpg
和歌山県は串本までお泊り釣行。
去年アオリイカをモユルが釣っているのでワクワク期待しながら出発したものの
貧果でした・・・・・orz

続きを読む

初エギ

初めてのエギング。ではなくエギングで初めての釣果!
エギング。というと自分的には 不毛な 釣りで、チャレンジしてたけど全く釣れずで、労力とかコストに見合った期待値が得られず楽しくない評価。

どこで、いつ、どんな風に釣れるのか全く分からず”これ、いつまでも釣れんやつやん”って思ったので
kさんにティーチオナシャスっ(゚д゚)! とお願いして連れて行ってもらった。

一応道具も持ってるけど新子狙いにはあまり適していない。ということで
お高い系の道具も借りました。


やり方をレクチャーしてもらって・・・・kさんのやり方をトレースしながら
投げて沈めてしゃくって沈めて、を繰り返すこと数時間。
いつもなら釣れる気しなくてすぐ飽きるけど、今回は釣れる方法を聞いてやってるので絶対釣ったるぞ。の意気。
moblog_7ae45e20.jpg
キタ。
まじか!釣れた!
初めてエギングで釣れた!掛かって半信半疑で巻いてきてあげるまで超ドキドキしたw
ケンサキイカというイカらしい。この後Kさんも一匹上げたところで状況が渋く、思わしくないので場所移動。

一応アオリイカ狙いでエギングしてて、ケンサキイカだとあたりのでかたが違うらしいので
ビギナーズラックというか交通事故的な釣果感が否めない。何とか狙い通り釣果を上げてテクニックをものにしたい。



20150913_031015_R.jpg
場所移動後数投でkさんがタコ釣る。
いいなぁ!
隣で何か釣れると俄然活性が上がる・・・・釣り人の。

moblog_d81a1c04.jpg
うちにもタコキター!
借り物のエギ使って根掛かりさせたと思ってめちゃ焦ったw


20150913_033904_R.jpg
その後Kさん、立て続けにアオリイカ!
狙い通りの釣りでアオリイカ! 納竿までに計8杯。
数投すれば釣れてる状況で爆釣である。

ワイ、釣れずw

隣の釣り人が釣れば僕の活性が上がる。が、釣れる状況で釣れない状況になってくると敗北感に苛まれるw
テクニックの差がモロに出た感じで夜が明け終了('A`)。
二人でアオリイカ8、ケンサキイカ2、タコ2、アジ1の釣果。
かなり釣れる日だった。
そのうちのケンサキ1とタコ1がワイ。

目の前に食い気の立ってるイカが居るのに、これ以上ない条件で釣れなくて超悔しいw
なぜだーっ('A`)rz

後から思うと、アタリらしき感覚は沢山あったし
エギにはイカのカミ跡がたくさんついてる。というか投げたエギ全部かじられてる。なのに釣れてない。
Kさんからのアドバイスと合わせると、
キャストから誘いまでのアクションはOK。抱かせてから針を掛けるまでで、うまく針に掛からない何か問題があるっぽい。
シャクリのテンポとかピッチみたいなものは毎回変えてるので、恐らくタイミング的なものではなさそう。

食わせの間で、エギの向きとか、タイムラグとかに問題があって、イカにハリが届く前に離されたり、引っ張っても掛からない角度で抱かれてすっぽ抜けたりしてるっぽい。

となるとジャーク後のラインメンディングが甘い。っぽい。らしい。
・・・・・次だっ 次で勝負だッ。


アオリは釣れなかったけどエギングで初の釣果上げれたし、釣れるときのイメージがつかめた。
釣れてる人に連れて行ってもらって、教えてもらって実際に釣れるまでの流れを見て、本来手探りで到達できる域を超えて一気にレベル上がった感ある。
何よりエギングは不毛なイメージしかなかったけど、がらりと印象変わった。面白いっ

kさんありがとうございましたー!次は釣るんでまたいきましょう!

雑賀崎釣行

和歌山の雑賀崎へモユルと釣行。
S__2916433.jpg

エソが4匹。
そこそこサイズのガシラが2匹。
豆アジ沢山。

人生初のアオリイカ(推定2~3キロ)を釣った(?)。

携帯電話が海へ水没した模様。(紛失)


とりあえずアオリイカを釣った!それも初めて生で見るデカさ。
テンション上がりまくりでケータイをモユルに渡し写真を撮ってもらう。
→ワイ、手がスミだらけなので手を洗いに行く。
→ケータイくれ。というと堤防に置いておいた。とのことなので取りに行く。
→ない。
→着信鳴らしても、電源が入っていないらしい。
→落ちた可能性極大。

撮った後、手を洗いに行ってる間に堤防にケータイを置いたらしい。
人が集まってきてたので蹴られて海底へ沈んだ可能性がかなり高いorz
ぐぬぅ・・・・保険入ってるので本体はともかく、釣果を記録したSDカードごと行方不明になったのがつらい。


初めてつったアオリイカはすごかった。 デカすぎてどうやっても一人ではランディングできない。

厳密には釣った。というより引っ掛けた。だけども。
同じような大きさのアオリイカの10~20匹くらいの群れが居て、エギでは全く反応がなかったので・・・・・・
鉛にルアー用のトレブルフックをつけまくった、モーニングスターを直撃させてかけたったw
S__2916434.jpg
これがそのイカ。でかい。



エソは今回つみれかかまぼこを作ってみるべく持って帰ってきた。
ガシラはそこそこサイズなので2匹まとめて煮つけへ。

この雑賀崎。
とにかくエソが釣れまくる。
土地柄的にエソを食べる習慣があるようで、地元のおばあちゃんも刺身旨い。って言ってたし
エソを丁寧に処理して料理として出す店もあるらしい。昔からエソが多い地域なんじゃない?

この日割と大きいのもちらほらかかったりしたので、お!?青物!?ツバス!?なんてぬか喜びもさせてもらいましたw
スレ掛かりになると結構引く。



S__2916435.jpg
S__2916436.jpg
モユル一押しラーメンシリーズ。
井出商店。
和歌山ラーメン。店のたたずまいは何とも言えないディープな雰囲気。好きな人にはきっとたまらない。

スープ、チャーシューが旨い。全体的にまぁまぁ美味しい。
麺が水っぽい。というか麺とスープが別々に主張してる感じ。(僕の内臓が水にデリケートなため?)なんとなくケミカルな風味も感じる。


同じ和歌山ラーメンの丸高のラーメンは今まで食べたラーメンでもトップクラス。と感じただけにもう一つ。に思えた。

須磨釣行

moblog_491ab8a8.jpg
moblog_db90afe9.jpg
S__267886522a.jpg

モユルとサーフでカレイが釣りたい。 と釣行へ。
初めての渡船乗船を目論むも、直前でヒヨって断念。
投げ釣り勝負。
ロッドは2本態勢。エサはアオイソメとマムシの混合。
一応不意の大物回遊に備えてショアジギロッドも準備。


まぁ、結果から言うと全く釣れなかった。のですがね・・・・・


続きを読む

釣りあれこれ。

20121108_071333_R.jpg
釣りネタ。
僕は釣り界?では初級者、サイバイマンクラス。なので何かいいものはないかと模索しながらやっとります。
だからこそ思う、やったことのある各釣法の印象をば。





20121021_031119_R.jpg
・電気ウキ仕掛け  /きびなご
安物磯竿+2500番台リール→投げ竿+投げ&4000番台リール
狙いはもちろん太刀魚。

大人になってから初めてやった海釣り。始めた当初は特に釣りに興味がなかったので、竿も仕掛けもエサすらもモユルが用意した道具でやってました。
一晩やって4本が限界、平均2本の印象。
合わせのタイミングが難しく、ドキドキ感が味わえる。
何より仕掛けを投入して電気ウキが沈むまでしゃべりながらまったり待つ。というスタイルが負担も少なく長く楽しめる最大の良さ。
先端のガイドにトラブルのない竿であれば何でもいいと思う。僕がやってる場所では遠投するほど釣れなくなる。道具よりウキ下の仕掛けが全ての釣り。
タナ・距離・餌・タイミングがすごく大事で勘というかセンスで釣果が変わる。
時間を使う釣りなので、ボーズを食らうとこの時間は一体・・・・と何とも言えない気分に。



20121216_145953_R.jpg
20121216_145558_R.jpg
・投げ釣り(テンビン)
シマノ投げ竿+投げ用リールor4000番リール  /虫エサ
狙いは根魚全般。何が釣れるかわからない。

自分の海釣りといえばこれ。って印象。主力
20~30号くらいの錘を425cm位の竿で可能な限りぶっ飛ばす釣り。フルパワーで投げると釣れなくても爽快。指にかかる負荷が強くてラインで指が切れるのでフィンガーサポートは要ると思う。
巻きながらでも、置き竿のままでも何かしら釣れる。というかこれで釣れない時はほかの釣りでも釣れたことがない。
キス、ガシラ、ハゼ、ガッチョ、タイワンガザミ、アナゴ、小さいカレイ、ベラ、タコ、セイゴ、ウリボー、チャリコ、ソイ等々釣れた。
何を引き当てるかわからないワクワク感が良い。コンパクトロッドとちょい投げのセットでも全然釣れるいい釣り。
竿はシマノ製、少し高いサーフリーダーも持ってるけど、投げ心地がなんか肌に合わなくて安物のホリデースピンを愛用。
短時間でも長時間でも遊べる好きな釣り。目標はカレイ。釣りたい。
タックルが大型でパッキングが結構かさばる。鉛がキモなので非常に重い。



20140923_111548_R.jpg
・罠
市販の1000円しないアナゴ籠  /魚介類

釣りより好きかもしれない。僕は待ちの釣り。が好きみたいなのですごく波長があう。
アナゴから、タコ、カニ、根魚。何がかかるかわからん・・・そもそもかかるかすらわからんガチャ要素がたまらん。
ただ、パッキングがかさばるため出番少な目。




・胴付き
コンパクトロッド+リール /虫エサ、エビ

自分的には他の釣りでアタリを待つ間の暇つぶしの釣り。基本リリースサイズしか釣れないイメージだけどたまにすごく大きいのが当たる。高確率で何か釣れるので釣れない時は気分転換できる。 釣り荒れしてない田舎の漁港とか少し沖に出る波止とかケーソンなら一番熱い釣りかもしれない。
カワハギ、メバル、ガシラ、ベラ、ウミタナゴ、アジ、アオハタ、こっぱグレ、よくわからない熱帯魚たち。は釣れた。
パッキングもかさばらないし、エサも同じでイケル投げ釣りのおまけ的な感覚でとりあえず持っていく感じ。
かさばらないのでバイク向き。




・サビキ
投げ竿+リール   /アミエビ

これ以上に釣れる釣りを知らない。どんな時も1日粘れば必ず釣れるイメージがある。僕的には最強の釣り。
ファミリー向けの簡単な釣りと侮ることなかれ・・・
一番手堅い釣りだと思うけど、匂うし、汚れるし、一度開封すると移動できないアミエビの利便性が悪すぎてあまりやらない。基本小魚を釣る釣り。というイメージ
マアジ、アオアジ、カタクチイワシ、マイワシ、サバ、等々釣れる。
発展形の投げサビキとノマセ釣りに最近興味津々。





・アジング・メバリング
やわーい竿+1500番リール  /ジグヘッド・ワーム

冬場にモユルに誘われやってみた釣り、かるーいルアーにほそーいラインでやわーい竿で投げてゆっくり巻いて狙う。
夜で見えないし、シーズン的に寒いし、風も強いし、タックル全体が軽いので風の影響受けまくるし、自分が何をしてるのか全く分からない釣りだった。
一応メバルが釣れたけど、楽しくないw これやるくらいなら置き竿して待ちながらカップ麺すすって暖とりたいw
アタリも少なくて不毛な釣りに認定。楽しくないし好きじゃない。
賭けた時間・労力・コスト>釣果・楽しさ。全然割に合わない。




20140814_221825_R.jpg
・エギング
メジャークラフト・ソルパラMH + シマノ・エアレックス2500番     /エギ
もちろんイカ狙い。

イカが釣れる!ルアーでパッキングも小さくバイク向き!ということで始めたけど、甘かったー!
この釣り不毛(笑)
そもそもどうすれば釣れるのか分からない。 宣伝を見てる感じだと商材を売るための言い切り型の売り文句。騙されてるんじゃ・・・・とすら思える。

いつ・どこで・どんなふうに釣れるのかが分からず、一日ひたすらしゃくり続けて疲れた上に根掛かりでルアーもなくなる。
しかも釣れないので全く楽しくないw全然わからんw
何かきっかけがあれば評価が激変する可能性が高いけど今のところやってて一番楽しくない釣り。釣り場でもまず道具すら出そうとすらしない釣り。
賭けた時間・労力・コスト>釣果・楽しさ。全然割に合わない。
ただしエギングロッドは海のルアー釣りだと万能選手なのでついで程度に視野に入れるのはアリだと思う。




20140908_052327_R.jpg
・ワインド
エギングロッド+2500番リール    1/2oz前後のジグヘッド+ワーム
もちろん太刀魚狙い。

無駄に思えたエギングタックルがワインドで生きる!
海のルアー釣りで一番餌釣りに勝る釣りなんじゃない?これ。ルアーに否定的な認識が変わった釣り。
ルアー釣り全般にいえることだけど、釣りをしてる間は竿を持って動かしていないと絶対に釣れない。つまり疲れるってデメリットがあるのと生き餌には食いの良さで勝てない。そういうとこ含めて生餌の釣りの方が好みなんだけど・・・
この釣りの最大の魅力は、時短勝負と手返しの良さで電気ウキに釣果で勝るところ。
合わせのシビアな太刀魚釣りだからこそルアーの即がけが強い。時合いが短いので手返しですごい差が付く。

ワインドでしゃくり続けるのは時合いの時間のみ。
明確に区切りがあるので疲れるアクションも頑張れる。というか楽しめる。
底から表層まで探るので距離も一番大事なタナ合わせも簡単
太刀魚のほかにエソが釣れたことがある。
ルアーはスパーク85がお勧め。理由はワームの素材がやたら強いから。太刀魚の刃でもなかなか切れない。 カラーはグロー一色のみで十分。アシストフックは必須。
ルアーで生餌の釣りを上回る数少ない釣りだと思う。エギロッドではなくワインドロッド買っておけばよかった・・・
パッキングがかさばらないのでバイク向き。





20140908_062559_R.jpg
・ライトショアジギング
オリム・リモートEX1002MH + シマノ11バイオマスター 4000HG   / メタルジグ ジグサビキ
青物狙い

何が釣れるかわからない。30~60gのジグを主体に全力投球
今一番嵌ってる釣りかも。 使う時間と釣果の効率が悪く、疲れるだけの不毛な釣り。基本的に釣れないのでこれ一本勝負では釣りに行かない。僕のできる釣りでは消費カロリーが飛びぬけて高くて一番疲れがたまる釣り。すぐお腹すく。
でも、出ればこれ岸で釣れるん?ってなるような魚。デカい。旨い。というロマン。
釣れる魚は食べておいしい好物ばかりなのでひょっとしたら・・・・?という可能性に負けてついついやってしまう。終わって、やっぱ釣れんかったなー、疲れた。 となることが多い。ある意味パチスロのような釣り。

ワインド同様釣れる時間、やるべき時間帯がマズメのみ、と明確、釣り方が大ざっぱで豪快なので楽しい部類の評価。他の釣りではほとんどない、魚がでかすぎてリール巻けない!が味わえるのもポイント。
教えてもらったジグサビキを付けることで釣れる魚種も確率も増えて、不毛さがちょっと薄れた。効率は悪いものの中アジ、サバ、カマスがかかるようになった。
ホウライヒメジとかサワラが釣れた。けど釣った魚のほとんどはエソ。
個人的に根魚狙いなら大きさ的に30gまでが食いがいい気がする。というより底取り出来る重さならなるべく軽く小さいものの方があたりが多くて面白い。

メジロくらいまでのブリ属ならギリギリ何とかなるタックルバランスのはずなので釣れてくれないかなー。
何かと体力使うので専用タックルあるいはそれに準じたものでないとできない釣り。
パッキングがかさばらないのでバイク向き。









以下キニナル釣り
・ノマセ釣り
一応やったことあるんだけど、短時間すぎてよくわからないまま終わった。
エサの小魚を釣るところから始まる。というより小魚が手に入らなければスタートできない釣り。ここが問題。必然的にサビキのような釣りをしないといけないので仕掛けは持っててもなかなか実行できない。
居れば釣れる可能性の高い釣りだけに毎度もったいない。

・カゴ釣り 投げサビキ
アミエビ使用の釣り、ウキとアミエビとカゴと、仕掛けのパッキングが大きく、扱いが面倒な仕掛けになるのでやったことがないんだけど、釣れる魚種の豊富さとヒット率の高さ的に機会があったらやってみたいなぁって釣り。







海釣り初めて思ったのは、場所>時>仕掛け であとはおまけみたいなものかなってこと。
この条件さえ外さなければ、釣れる。印象。
外すとホント釣れない。

ルアーの場合いい道具、そうでない道具、実際に海の中を見てるわけじゃないので分からない。
疲れる釣りなので僕の場合は、これならきっと釣れる?とか信じて一日使える道具がいい道具だと思ってる。

テラウレシス!

20141007_062440_R.jpg
遂に、遂に、青物とったどーっ! 
テラウレシス!

ショアジギで80センチくらいのサワラが。2.3キロあるんじゃないかな。
ボラ並の重さに独特のダッシュ力で竿折れるかと思った。
この辺になるとリールゴリ巻きとか出来んねー。硬いロッドが見たことないくらいしなってるしドラグがジージー鳴って全然寄ってこん!

寄せてからも、手持ちのタモに入らないし重すぎて抜き上げもできない。足場の悪いテトラで四苦八苦してマジ参った('A`)
ライン掴んで波に合わせて無理やりずり上げた後もビッタンビッタン暴れて大変。
でも楽しいぞこれ!引きが病みつきになる。と言われてる青物の引き味が堪能できて超満足(゚д゚)!!

とりあえず釣って即〆て血抜きと内臓類除去してあるのでアニサキスは大丈夫なはず。はずっ!
刺身で食べてみたんだけど
めちゃうまいねこれ。
腹の部分だけ刺身にしたけどまだ身がたくさん残ったのであとは冷凍しておいてどうやって食べるのがいいか調べとこ。
おなか一杯食べてまだ1/4しか減ってないのか・・・しばらく食卓は サ ワ ラ 祭 り だ っ



他にはエソ3匹と太刀魚3匹。
エソは問答無用で海にポイ。高級かまぼこの材料らしいので機会があったら持って帰って作ってみたいね。

太刀魚は最初の1匹だけ4.5本クラス(何気に自己ベスト)が上がってあとはミニサイズ。どれもワインドで。
魚の基本サイズが小さいみたいで食いが浅く、バラシが多いのと時合い中にラインブレイクされてリーダーから結び直ししてたのでアタリは全部で6回くらい。トラブルがなかったらもう少し釣れてたかも。 食べる時の鮮度的に2匹釣れたらもう十分かなー。





去年から念願だった青もんが釣れた!ので次は40cmオーバーのブリ属を釣る!と、食べれる大きさのカレイを釣る!で(゚д゚)!

大潮の日

20140908_052327_R.jpg
太刀魚釣れたー(゚∀゚)
朝の5時前くらいに開始してワインドでとりあえず2本。
太刀魚のルアー釣りはホント簡単に釣れる。条件さえ外さなければサビキ並みの簡単さ。
周りの人は釣れてなかったけどワインドの瞬発力・・・というか手返しの早さ?はやっぱすごい。
浮き釣りの緩さも好き。やけど釣果的には効率が違いすぎる。
ロッドはソルパラのエギロッド
PE0.8号にスパークヘッドとスパーク85+がまかつのワインドトレーラーのセットで。
20140908_052335_R.jpg
上の一匹目は指2本クラス
下の二匹目は指4本クラスで岸からの釣りならいいサイズ。
まだ時期が早いらしくて、下のは最初に接岸した群れの残党、これから上の細いのが主流で年末にかけておっきくなるらしい。

20140908_062559_R.jpg
完全に明るくなってからはライトショアジギングに持ち替えてしゃくる。
ハマチとか釣れないかなー。
って思ってたけど25センチくらいの中アジがかかったのみ。
外道だけど美味しい魚なのでうれしい。
ロッドはオリムのリモートEX・MH
ジグパラにオーナーのジグサビキで。
遠投して待つ釣りとか、ガっと投げてじゃっと釣ってゴリゴリ寄せてくるパワー系の釣りが好きです。
20140908_063953_R.jpg
最近釣りとキャンプとツーリング全部一度にできないかなー。ってよく思うんだけど、難しいよなぁ・・・
バイクの積載量が限られるから、二者択一的になってしまう。
釣りに重きを置くのか、キャンプツーリングに重きを置くのかでかなり変わる。
どう考えても半端な感じなるので納得いく感じでプラン練れない。なんか無いかなー

釣りベースだと漁港みたいなところにテント張る感じになるし、野宿スタイルでいい。もはやキャンプではない。
釣り道具的に鉛をシコタマ積むし重量もやばい。バイクで行ってるから一度道具を展開してしまうと気軽に移動も出来なくなる。
キャンプベースだとコンパクトロッド一本とかに絞ることになるだろうし釣れるのは小魚のみ。或は坊主。とかになりそう。ロケーションのいい場所に行ってそんなことするくらいなら現地の美味しいもの買って食べたほうが有意義じゃね?と。
しかも現地でそのシーズンに何が釣れるのかわからないから、あれが釣れるのに道具がない。というシチュエーションが容易に浮かぶ。でも現実には釣り道具は最小限で、釣れないことが前提。のこのプランが一番実現できそう。
20140908_111147_R.jpg
ルアータックル2セットでこの荷物量・・・・これは・・・

そもそも釣りとキャンプが近距離でできるところがほぼない、キャンプツーリングの行動時間と釣りの美味しい時間が被るのと、どっちも時間使う遊びなので難しいか・・・ 車・・・・車があれば・・・・・ ハイエースが・・・・ウエストファリアキャンパーが・・・

串本お泊り釣行

20140816_111519_R.jpg


カブブログというより釣りブログに・・・?

お泊りで釣りに行っておりました。
今年4月からモユルと計画してて串本にて。
1408335758261.jpg
20140816_105040_R.jpg
20140816_105051_R.jpg
20140816_105045_R.jpg

今回お世話になったのはレンタルルーム飛魚さん。 素泊まり3500円なり。 
シャワー付き、キッチン付。
僕らにとっては至れり尽くせりで大満足でした。
是非また利用させてもらいたいです。


続きを読む

週末あれこれ

fc2_2013-12-27_20-33-19-482.jpg
リール。一個買いました。
シマノのバイオマスター4000HG
ホントは本命の中古リールを和歌山までクラブマンで自走して買いに行くも、タッチの差で先を越されてしまい、買えなかったので、腹いせに購入。
年末の安売りで多分マックスとかエイトよりも安い。
最近自分的にホットなショアジギング用のリールでPE2号に25ポンドのショックリーダー。オリムピックのグラファイトリーダーリモートEX102Mと組み合わせで。 春先に青物狙います。
ハマチとかサワラとかメジャーどころ?な食材釣りますっ。

fc2_2013-12-27_20-33-08-037.jpg
クラブマンにETC装備。
カッパさんに教えてもらったいわゆる”自主運用”とよばれる方法で。
意外にクラブマンのグローブボックスが小さくて取り付けに難儀しました。

実験してみると3回中1回しか成功せず、エラーが出てしまうのでアンテナの取り付けをもう少し工夫する必要ありか。





fc2_2013-12-27_20-32-48-847.jpg
釣り。
ETCの実験がてら、気づけば単独で釣りに来ていた。というか単独でも釣りに行けるようにETC付けた。

貝塚人工島の水路。狙いはこの時期爆釣するペンシルサイズのアナゴ。
ちょい投げのコンパクトロッドにジェット天秤。
誰もいない釣り場に釣れるのか不安を抱きながらキャスト。
そしてひたすら待つ。





fc2_2013-12-27_20-32-58-816.jpg
釣れたわー。

fc2_2013-12-27_20-32-37-353.jpg
釣れたわー。
かわいいわー。


アナゴちゃん、仕掛け飲み込むわ。セルフでオマツリするわで、かかると仕掛けがダメになる確率が高い。
しかしちっちゃいなー。
調理方法がいまいちわからんのでかっぱさんに丸投げした。 こういうサイズも使うこともらしい。ふむふむ。










fc2_2013-12-27_20-32-26-127.jpg
夜中2時くらいまで釣りして大体10匹ほど釣れた。

テンビンの待ちの釣り。空を眺めたり海を眺めたりケータイいじったりしながら当たりがあるまでひたすら待つ。
まったりしててリラックスできるし好き。











fc2_2013-12-27_20-32-16-070.jpg
毎年恒例の暴年会。
これがあると、今年も終わりかー。と実感するなぁ。
伝説のセリフは今年は出なかったけど、迷言?連発で楽しかった!
流石に5回目となると慣れ親しんだ感があってホントくだらないことで笑えるし安心できる。主催のオックン毎年ありがとうございます。

釣果

最近ライダーというより釣り人になってきている気がする。ももすです。
例のごとくモユルと釣りに行ってきまんた。
いろいろ釣れたのでUP(ゆーぴー)。

続きを読む

メバル。

photo.jpg
今週末コレ釣りに釣りにいかね?ってモユルが。
メバルです。

ジグヘッドにワーム付けて引いてくると釣れるらしい。バス釣りと同じ技術ね。
この間の釣行でリールをひとつ破損したので昔バス釣り用で使ってたリールをひとつソルト用で下ろすことに。
ロッドがバス用の軟いやつでもいけるらしいけど、ものが実家にあるので今回はモユルのバスロッド借りて釣る。


煮付けがうまい。的なことを聞いたのでその辺も調べておかねば。

場所はタンノワ?ってとこ行くらしい。釣るぜー!
数釣れるかわからんから天秤の起き竿でカレイ、アナゴあたりも狙ってみるぜー!

そういえば

fc2blog_20121119232600114.jpg
例のごとく週末モユルと夜釣りに行ってました。

ウキ釣りで1度もあたりが無く、空を眺めながら夜が明ける感じでからっきしだったんですが、そんなこともあろうかとテンビン仕掛けというロックフィッシュ狙いの仕掛けを付けた竿も置き竿にしておきました。

狙い的には地元のおにーさんがカレイとかアナゴが釣れる。と言っていたので、大物のカレイ狙いで。
エンガワが食べたいぜ。

暗くてアタリがよく見えないので定期的にアワセを入れてひいてくると・・・・

fc2blog_20121119232532ba8.jpg
変なもん釣れたw
調べるとタイワンガザミというワタリガニで暖かめの海に住んでるらしい。知らなければ食べようと思わないカラーリングです。
写真だと分かりづらいですが、そこそこサイズがあって重いのでてっきりカレイキター(゜∀゜)ー!と思ってたらコレ・・・・モユルは寝てるしハサミのリーチがかなりあるので陸に上げてからが大変だった。

ちゃんと口にフッキングしてあったし釣れるもんなのね。

味噌汁決定。








他にはウキ釣りで全く釣れる気配が無かったので明け方の朝マズメにルアー釣りに切り替えてなんとか
4.5本クラスの太刀魚を一本ゲットン。
テンビン仕掛けでキス1とハゼ1。投げ入れた罠でワタリガニ1とハゼ1.
モユルは朝方にハゼ1のみと二人とも惨敗。
前日の大雨でめっちゃ濁ってたし、他所も全く釣れてなかったみたいだし仕方ないか・・・

太刀魚は湯引き、ハゼとキスとカニは味噌汁で・・・
fc2blog_201211200058097b6.jpg
いや、よせ鍋だ!

最近釣りがアツい。

fc2blog_201210231630185ab.jpg
fc2blog_20121023114617bbe.jpg
三週ほど連続でもゆるのクルマで釣りに行っております。
道具はジーさんの形見分けと最近ゲリラボート買って福井の方まで釣りに行く親父のいらないものを持ってきて使ってます。海釣りはマズメと方法さえ合わせれば道具は何でも良いのです。子供のころに見た道具ばかりなので懐かしいです。

昔、岸和田のジーさんに散歩がてらこっちの方まで連れられてたのが懐かしい。この辺で毎度買ってもらうシガーチョコ?(煙草の形したチョコ)を食べるのが好きでした。

なんか子供の頃より海がきれいになってる気がするのは気のせいでしょうか・・・?泡も少ないし透明度高くなってる気がする。

続きを読む

宮津いいね!




暫くアジはいらん。って位は食った。

週末実家に帰ってたので、地元の連れと先輩で宮津へ。やっぱ食目的の魚は日本海やで。
最近海釣りがマイブーム。結構キてます。


台風が接近してて堤防の先の方が高潮と高波でウォータースライダーみたいになってる中釣りしてたんだけど、自分たち以外に人っ子一人いないし、常に入れ食いで、忙しいほどだったし楽しすぎる。




ほとんどアジ、たまに引っかかって釣れるカワハギとかサンバソウ(イシダイの子供)とかチャリコ(真鯛の子供)とか。
釣り中は頭回らなかったんだけど後から思えば、釣れたアジ使えば普通にアオリイカ釣れたよな・・・・って。
もっと言えばしたが砂地だったしカレイとかヒラメも狙えたはず・・・・
今度はそのへん狙おう。



次は10月の連休頭に太刀魚釣りに行く。
最近さばくスキルも上がってきてるし釣れればいいなー。

週末の

週末モユルと海釣りに。
場所は岸和田のほう。時間は3時ごろから6時過ぎくらいまで。
お手軽サビキで豆アジを狙おう(゜∀゜)と行ってきた。
お魚さん(´∀`)ハァハァ

ちゃんと数えてないけど二人で100匹超えてるくらい釣れた。
moblog_ca976610.jpg
アジ二匹、スズキのちっさいの1匹、サヨリ2匹、
あと全部イワシ(゜∀゜;)
*写真は釣り始めて30分とかの。

釣り場で話したおっさん曰くシーズン的にそんな感じらしい。
fc2blog_20120911090207b55.jpg
去年だったか一昨年だったか、太刀魚さばいてた頃はコネコネとこねくり回して身はズタズタ、骨には肉たっぷり。なんか身がぬるい。
な感じだったけど、二人とも何度もやってるうちに結構出来るようになってた。
今回は流れ作業でサクサクさばけるぜー。

fc2blog_20120911090151862.jpg
fc2blog_201209110901313e2.jpg
数が半端なかったので9時前からひたすらさばき続けてこの写真を撮ったのが11時すぎorz
腹ペコやで・・・・


作ったのは4種類?
・刺身。
・ポン酢、酒、みりんで漬け。
・フライ。
・梅生姜煮込み。


お腹痛くなるくらい食べたけど量がすごくて無くならないw保存の効くように残りは全部フライにして貯蔵。
空腹補正なのかちゃんと鮮度が良いものだからか大阪湾で釣った魚でも旨いね!
次行くのは太刀魚とかになるかなー。
プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる