最近の二号機変更とへんなミッション

ニカジルメッキのシリンダーはやっぱいい。ギャンギャン回してもタレた感じがしないし、耐久性的な意味での安心感が半端ない。
そんなJUN製80ccの2号機。チマチマ変更しているのでネタに。
ほとんどケチが付かない1号機と比べると粗だらけなので
少しずつクオリティを上げて仕上げていくのだ。

20170508_035106_R.jpg
マフラーをカッパさんから譲ってもらったモナカに。
やっぱりこれが一番トルクがあってパワーが出てフィーリングが良い。そしてスタイリングもすごく合う。
普通のモナカ比で10キロくらい最高速が変わって加速も速い
でもやっぱり純正とは思えないくらいうるさいw
甲高い唸りとマフラーエンドで弾けた感じの音質的に今までつけたことのあるマフラーのなかでも一番煩いかも。
市街地とか民家の近くとか買い物行く時は極力回転上げないように乗ってるけど、性能はぶっちぎりで良いんよなぁ・・・
このマフラーから別のマフラーに変えると壊れてるんじゃないかと錯覚する程度に差がある。

20170508_181428_R.jpg
エアクリ内のインナーパーツ変更
やや中速トルクが太る。シフトアップした直後に落ちるくらいの回転数で効いてる感じがある。
多分6千回転付近。乗りやすい感じになってる。
ただ、ピークの伸びは確実に落ちた。

20170508_185604_R.jpg
愛用のレイバルブから加工品へ。
これがめちゃくちゃ良かった!今まで何回もスロットルバルブ変えて、結局やっぱこれが一番フィーリング良いよなぁ。ってレイバルブに戻すんだけど、これはもうレイバルブ要らないかもしれん。
開け始めのツキがめちゃいい。なのに濃い燃調へのキャパが広い感じがあってさらにいい。

20170519_021029_R.jpg
旧排気チューンでトルクが出たので。と、
メーカー設定のビッグフィンヘッドではなく90ヘッドを使っている関係上、設定より圧縮が高くなっているはずなので
もう少し高回転寄りに振っても低中速のトルクも実用的な範囲に収まるのでは?
と思い、さらにピークがノビルとされるハイカムへ。
カッパさんが昔85ccで使っていた”J”カム。
回さないと実用的な速度が出ない小排気量の2号機はカッパ式クレイジーチューンにするのだ。
20170519_021024_R.jpg
左”J”カム
右摘出したカム。
右のやつは・・・・何のカム・・・かな?
YG1309と印字されていて、手持ちの90純正とは違うカム。純正26.5-21mm 謎カム26-21mmで0.5mmくらい小さい・・?
わからんけどまぁこれも良かったしええっか。



カムを変えてから低速域で癖が出るようになって・・・
いくらやっても癖が出たりでなかったりでどうやらキャブセットじゃないっぽい。
吸気の方式的に走行風の影響受けてるっぽい。
低速で走ったり追い風とかだと癖は出ないのに高速巡航すると途端に燃調が狂ったような症状が出ちゃう('A`)

これも対策せねば・・・・・





何かが削れてスラッジがやばい2号機のミッションを変える。
不具合が無くても中華ミッションのあのガタは確実にパワー食われる原因になる
20170512_051631_R.jpg
入手してストックしてある4速ミッション2セット
100EXとCD90と聞いていたけど違うっポイ(笑)
片方は歯数とシャフト的に100EXの前期型で間違いない。
もう片方が明らかに50の1速に50系のカウンターシャフトが付いている('A`)

で、このギアがめちゃ謎で、
11-35 3.181
17-29 1.705
22-26 1.1818
24-22 0.916

ってなってるw
自分の知ってる範囲だと
1.2速がセル付リトルやカスタムと同じ
3速が後期型100EXと同じで、少しハイギア
4速が聞いたこともない減速比。(カブ系4速は0.958)

なんかスペックだけでみると・・・・・ガッツんシフトの1.2速にパワーバンド外しまくりのワイドな3.4速・・・・
すげー乗りにくいゴミミッションにしか思えない(笑)
いや・・・・意外に使えるミッションだったりする…のか?




全然わからんのでneriさんに聞いたところ、22丁のギア自体は昔のレアなカブ(エコノミードライブ)で使われていて存在してるらしい。ただしメイン側の歯数が違うのでEDではないっぽい。
その部品だけ変えた感じ?
4速が違うだけなら適当に別のミッションから余ったギアつけられただけかな?って思うけど、
カブ50系ミッションで3速にタイカブ後期型と同じギア比が使われてるなんて見たことが無くて、違和感があるので4速のギア比ももしかして正規じゃね?と。

この謎ミッション、使用痕が見えないくらい綺麗なんだけどもしかして中華・・・?
もしかして・・・・インジェクション系のミッションってこういうギア比になってたりするの・・・?



当初の目論見だとタイカブとCD90の混成で1号機と同じミッションを作る予定だったけどどうしようかなぁ。
とりあえずメインシャフトはタイカブ、カウンターシャフトは謎ミッションの物を使って、スプロケのスプラインがずれないように組み替えた。
後はギア比、タイカブ前期型のまま使うか、謎ミッションから3速の1.818を抜いてタイカブ後期型と同じで組みなおすか・・・
1号機と同じミッションは4速が1.000になって繋がりだけだとパーフェクトと言えるんだけど、チェーンとかと同じで、同じ歯と歯が当たり続けることになるので、メカ的にはよろしくない・・・・う~ん悩むぅ

ってか何のミッションなんこれぇw

takuyaさん来阪


秋田の良心 takuyaさんがカッパさんのお店に来店。
”一品料理かっぱ”がつぶれる前に(!?)来なければ!と思い立っての来阪の模様。
カッパさんは縁起でもないぞこのやろ~と言っておりました(笑)


奥さんと娘さんを連れて片道24時間車中泊アリ、1000キロオーバーの道のりで”楽だった。” は流石に秋田の変態カブ乗りだなぁ。な感想(笑)


traisaka003_R.jpg
来られるのが事前に分かっていたのでチャンピオンkさんと釣りへ。
釣りを教わりながら大きなメバルを釣らせてもらって

traisaka006_R.jpg
カッパさんに調理してもらう。
小さめのやつは煮つけ。大きめのやつは炙りで。うまいっ!

traisaka005_R.jpg
出汁がうめぇ・・・・相変わらず美味しい!
ボリューミーでお腹パンパンっす。
面が割れた知り合いのお店でなければデートに使いたい。な、お店ですよ。まじで(笑)




traisaka002_R.jpg
次の日はかっぱさんプレゼンツのツーリング。
出発前に軽くキャブ調。
秋田仕様の115cc、ステンインナーメガホン、PE24、neri5速。
そして艶のある綺麗な車体(笑)



20170505_124238.jpg
大阪から川西に抜けて道の駅いながわへ。そこから篠山にあるうどん屋 ふわり までキャノンボール。
道中写真を撮る余裕全くなしw
115cc、僕らの105ccと比べるといたるところで違いを感じる。のぼりとか追い越しかけるときのダッシュ力とか。


traisaka001_R.jpg
左から
チャンピオン→JUN BV105cc 
カッパさん→ JUN BV105cc
TAKUYAさん→C&P 115cc
ワイ→     JUN BF105cc
全員PE24とインナーメガホンマフラー。
恐ろしいことになるんじゃないかと戦々恐々としてたんだけど、後方をのんびりとエンジンいたわり走行が出来て快適でございました(笑) TAKUYAさんが意外とまったり走りたい派で助かった~(゚∀゚)
うちのJUN105もばっちりセット出てるしゆっくり走るだけでも気持ちいい。




20170505_132404.jpg
チクタマぶっかけ。
以前来たときは?????な感じだったけどこの日食べたうどんは美味しい(゚∀゚)
店員さんは優しいおばちゃん。
このお店、ライダーハウスではないけど店の中にGL500が置いてあったり、客もバイク乗りが多い。
大体リッターバイク乗ったおっさんばかりだけど。



同じルートで大阪に戻って、バイク用品店巡りをしてる途中の伊丹周辺でイベント。
僕の前を走るtakuyaさんのカブが突然ガクガクと前後に揺れ始めた(笑)
20170505_172936.jpg
takuyaさんガス欠の図。
いいぞぉ~(゚∀゚)
takuyaさんずっと はぁ~、携行缶持って来ればよかったぁ~、はぁ~~~~~~~~('A`)って。
カブをゆすりながら必死にあがいてる姿と、見える範囲にGSがなかったこともあって一気に不安な顔に曇ってはったのがウケましたw
どうやら、車でトランポするためのガソリン残量調整に失敗した模様。


近くにGSがあったので押し歩きもほとんどせず事なきを得た。


traisaka007_R.jpg
ホテルに帰ってきて、転倒も故障もなくツーリング終了。
別行動でUSJに行っていた家族と合流するtakuyaさんを駅で見送りお別れ。

一緒に飯食って走れて楽しかったっす!
またどこかで遊んでください!

2号

2goukinottemasu006_R.jpg
アンダーガードのボルトが吹っ飛んでたり、汚れが乗りまくってたり、塗装が剥げてさびてたり・・・・・・
でも、クオリティに目をつむればやっぱカッコいい(自画自賛)

そんな2号機almaの
脱!ボロバイク!覚書。

2goukinottemasu005_R.jpg
まずフォーク。
やっぱこれ曲がっててだめだわ。
モトジさんから譲ってもらったマルエムブルーと思われるC100のフォークに交換する。
ついでにこのカブで一番ネックになってるハンドルストッパー、ハンドルロック、サスアーム現行化の加工もその際にまとめてやる。
ハンドルストッパーはどうすればいいか全くめどが立ってないけど・・・・・・

塗装。
やっぱウレタン吹かないとだめだわ。
表面劣化して汚れがしみこむ。汚いバイクはおのずとそういう扱いになってしまって悪循環だからこれも再塗装して何とかする。

エンジン。
やっぱちゃんとした部品使わないとだめだわ。
ヤフオクで買った格安中華の4速ミッションはあかん。組み込みの時点で寸法がおかしい(シャフト径がベアリングとあっておらずガッタガタ)ことには気づいてたけど、音が鳴るしシフトダウンの時に嫌なフィーリングがある。もともとはリーファンかどっかのエンジンの4速らしいけどこれは買ってはいけない部品。
これもモトジさんから譲ってもらったCD90純正4速にしたい。
せっかくJUN製のニカジルシリンダーが入ってるのに台無しになってしまう。あと妙にオイルを喰う原因もつぶしたい。

電装。
やっぱ設計通り組まないとだめだわ。
何故かテールポジションのAC配線(ハーネス側)が死んでるのでDC配線でテールを稼働させてたけど走っても発電が追い付かずバッテリーが上がるw
今はLED化して使ってないメーターポジションから延長してテール球を点灯させてるけど、これも接触不良のもとになってるのでできれば何とかしたい。
あとタコメーター。ぶっ壊れてるので早く代わりを見つけないと。


20161016_210652_R.jpg

結構昔に流行した50系と前期型90の110ドラムに130ドラムのブレーキアームを組み合わせる組み方。
これも最近良くないんじゃないかなぁ。って。
ワイヤーに無理がかかってゴムブッシュの部分がちぎれちゃうのと、握りしろが増えて扱いにくい。

元々は制動力を上げるために少ない力でより力がかかるようにされたカスタムだけど、必要な制動力自体はデイトナの青いブレーキシューを使えば十二分に出るのでデメリットだけ出てるような・・・・・・

GBよ、また。

20150905_151958_R.jpg
クラブマン。手放しました。

2009年にだてクンの紹介を介してお店で購入。
手に入れてからTRSTYと名付けてかれこれ7年乗りました。
自分としては買い足しはするけど買い替えはしない。タイプ。だし、付き合いの長いバイク。なので自分で売っておきながら、引き取られて手元から離れていくクラブマンを見て、何とも言えない気持ちに。
何というかこう・・・やっちまったなぁ的な・・・・・ね。


クラシックブームでミーハーな層に爆買いを食らった車種の一つなので、キムタクで人気が出たTW等と同じで
カブ並みにボロボロのタマばかりの中古市場では珍しくきれいな個体でした。
汚いバイクは嫌いなので7年乗っても購入当時以上の状態を保てて我ながら綺麗に乗ってたと思う。
購入当時cubrielとの2台体制、便利で速い乗り物で、長野にも行ったし一人で海釣りに行く時はこれを使っていろんなところを回った愛車。ノーマルのくせに不具合あったり、それを直したり手間もかけました。
不思議なエピソードのあるバイクで、身内の一部で妖車認定されてました(笑)


でもここ数年めっきり出番がなくなり、バッテリーも定期的に外して充電しないと維持できないし、オイル交換も走行距離ではなく使用期限で交換する始末。溜まってきたホコリをフクピカして眺めるだけ。
4台目・・・ALMAを作ったあたりからサイクルが変わってしまってました。
ALMAはゲタバイクで荷物がたくさん載るし、cubrielは街乗りでは最速クラスの機動力なので無理に出番を作ってやらないと乗れる機会がない。
動態保管するのに、以前なら乗ってるから意識しなくても勝手に出来てたのが、意識的にばらしたりしないと維持できなくて、4台あると流石に気が回らない。
去年なんて春先に1回、7月にツーリングで1回、年末にチョイノリで1回。計3回くらいしか乗ってない。


僕的に、いかにバイクでも乗れて初めて価値が生まれる。と思っているので
現状、ただのカッコイイ置物。になってしまっていて、放っておけば朽ちていくだけのゴミ。になってしまうのが気になっていました。
迷いに迷って・・・・手放しました。
引き取って行ったのは他にも車とかバイク4.台5台持ってる人で、乗ってもらえそうな感じの人でした。
ああ、ごめんよクラブマン。今までありがとうクラブマン。

具現化系

パワーナウ
innna-fannneru2.jpg
innnafannneru.jpg
mdx_main_01.jpg
20160217_185357_R.jpg

適当にお絵かきしてプログラムを走らせれば形になってしまう。
4軸CNCってすごい。

製図さえできればなんでも作れるやん(゚∀゚)
ハイテクな道具ってホントワクワクする!
今のところアイディアないけど外装パーツ自作してみたいなぁ

釣り部。

カブの知り合いで釣り好きの知り合いが増えてきた。
カブ乗り釣り部が結成できるかもしれない(゚∀゚)

すぺしゃる。

パーツ会

出遅れたので、カブ系で良いものは買われた後だった模様。というか”いいもの”はあったんか?
最近はカブ乗りの参戦が急激に増えて競争が激化してるなぁ。
カブ系に狙いを絞って部品漁りに行くとつらいw

今回モトジさんに貴重なエンジンパーツをわけていただきました。
純正のミッション。(CD90と100EXの混合でCUBRIELと同型)
シャフトの寸法がガタガタで組み込みの時点で、これあかんよ。って指摘されてたALMA(2号機)にありがたく使わせていただきます!
ありがとうございます!



20151129_071424_R.jpg
ここ最近ではめったにない出品。赤いリトルカブラ。
カブラと呼べる状態で組まれたタマはここでは初めて見たかもしれない。
赤の退色も目立った感じではない。見立てではコンディション良好。



続きを読む

てきとうに

20150817_132715_R.jpg
雪舟庵
これに握りが付く。美味しい。やっぱり和食が一番好き。
ここの鯖寿司もおいしい。
何度もテレビで取り上げられてるらしく今は予約とらないと入れない。


20150818_110624_R.jpg
20150818_055606_R.jpg
20150818_055615_R.jpg
釣り。
宮津方面のイカ釣りでは相当有名な釣り場。
エギより小さいイカがうじゃうじゃと群れていた。 特大サイズのカワハギが泳いでいたので時期が合えばかなり面白い釣り場かもしれない。
県外ナンバーも多いし、釣り場も汚されるからか、子供の頃はなかった駐車料金とられるパターン増えた。
冬場は波で濡れた波止が凍って、スパイクなしでは超危険な釣り場らしい。

20150818_053512_R.jpg
青物&根魚狙いでショアジギするも、大量に群れてる小さいカマスが刺さって上がってくるのみ。



20150819_163542.jpg
20150819_163533_R.jpg
犬。ボール大好き。
近所の子供が庭にボール投げ入れてたらしく、茂みの中から拾ってくる。
リードフリーで遊ばせてたら気づかないうちにどっかで打身?擦り傷作ってくるし、草とか勝手に食うし、体汚れるし。
監督不行届きで俺氏怒られる。

neriさんマカマカさん来阪

20150814_173918.jpg
タフガイ’s。

秋田の過激派
neriさん、マカマカさんの秋田から九州まで弾丸ツーリング
復路で大阪に寄られる。とのことなので出撃。
ちゃんとお話しさせてもらったのは初めてかもしれない。
”ど”が付くほどマニアックな方のマニアックな話。
同じバイクに乗っているけど視点が大分違うので聞いていて面白い。


20150814_150925.jpg
neriさんのこれ、乗らせてもらいました。
スペックは115cc、PE24、ステンレス版インナーメガホンマフラー等々。そして特製5速。
neriさんいわく、6000回転以下はスカスカ。ピークは13000?12000?回転付近。
最高速はうちの105ccより20キロくらい上。とのこと。

低中速のレスポンスというかツキはマイルドでふんわりとした感じ。だけどスカスカって感じではない。気を遣わずに済むくらいのトルクが出ていて、そこから高回転に入ると非常に伸びる。4発エンジンで高回転回す。みたいな振動の少なさも印象的。薄目のセッティング?の雰囲気に似てる。
あと車体が何となくかっちりしている。というか芯がある感じで安心感ある。
これ乗りやすい! こういうのをまとまりがある。というのか。


17インチで17-34(16-30でした!)とかのスプロケ設定でこの辺の街乗りきついっしょ?って思ってただけにびっくり。
ビッグバルブヘッドだけどビッグバルブヘッド特有のピーキーさを感じない。いや、ピーキーだけど下でトルクが出ていて乗りにくさを感じにくい。回して走るのが本領だけど回さなくても普段は十分。みたいな。
やっぱ排気量からくるトルクの差。ってのは全く別の印象に変わるなぁ。
”本領”の部分がうちのエンジンのピークより数段上の速度域っていう・・・

コメント欲しさにうちの1号機も試乗してもらった。排気量なりに、こんなもんかな、という感想は初めてだったので予想通りだったけどやや凹んだw
こういうの乗ってるとなると納得。ってくらいパワーに差があった。
このカブ速いわー
スカスカと言われた6000回転以下でもレスポンスが悪いだけでうちのカブ以上のトルクで走って、8000回転くらいから急激に立ち上がるパワー感で上まで伸びてくもんなぁ。
変なクセも当然ないし


20150814_150929.jpg
この車両で一番注目していたneriさん特製の5速。
個人でミッション作って売る(ETEKOUブランド委託)。なんてマニアックすぎる!

これがねー、良い(゚∀゚)贔屓ナシでいいミッション。
個人的にエンジンチューンでは ミッション>ボアアップ>>キャブ>マフラー>ヘッド>圧縮調整>>>軽量化>>電気系 の順で満足度高い気がする。

1速がスペック上C90より低く設定されてて、
90の3速やリトルの4速ミッションに不満を覚えて、1速をタイカブにしたり4速をクロス化させたりしてギア比を調整、同じカブでミッション交換で3回くらい組み替えた僕としてはこのギア割りどうなん?
って気になってただけにめっちゃ刺激もらえた。
これは普通に使える5速だと思う。

純正系4速だと僕好み(ストリート)は 今のギア比>CD90>タイカブ後期>タイカブ前期>>リトル4速 って感じ。(他のギアは乗ったことないか、レース用でショート設定だったりしてストリート向けじゃないので除外)
武川のSツーリング5速(だっけ?ロータリーシフトの5速)とかだと、3.4.5速が結構離れてて、特に4速、5速がオーバードライブ気味で、ショートなスプロケにしても1.2速がリトル4速みたいに低すぎるし、上の繋がりも良いわけではないのでクラッチ操作が出来ないカブだとやや気になる感じ。

こっちの5速は17-34とかの17インチ16-30とかの超が付くハイギア設定なのに意外に繋がる。リトル4速よりはショートでタイカブとかよりは少しだけロング。らしい。何よりギア割りがすごくいい。
逆にハイギアだからピッチ?というのか回転の落ち込み方がちゃんと1~5速に向かっていい感じにクロスしていくのが分かる。
多分非力なバイクでもちゃんと1から5速まで使えると思う。
クロスミッションほどクロス。ではないけど十分繋がりが良い。


シフトパターンが特殊。1-N-2-3-4-5のロータリー
C100、C105とかのシフトパターンとほとんど同じ。ニュートラルを出すときは一般的なMT車と同じような感じで半分踏み込む感覚なので独特で
これが最初戸惑う。
普通に踏み込めば1-2速に入るし、慣れてしまえばあまり違いはないかも。ってのと
乗って思ったのはとっさに今何速か分からなくなる。ので、かかとで踏めば1速で止まる仕様もむしろありかもしれない。




乗らせてもらっていい刺激貰った。
てかneriさん5速欲しなったw
neriさんマカマカさんありがとうございました。まだ道中だと思うけどお気をつけて。

タイヤ交換と。

20150725_025817_R.jpg
時系列的には先に書いたパーツ会と前後するけど
2号機のタイヤ交換。
入手時から一度もばらしていないリア周り。
そろそろ。とは思いつつ乗れてるし面倒だったので放置してたけど、ガチの限界がキタので交換。

組んだ時から薄々気づいていた。
オーバーフェンダー・・・・整備性悪いwタイヤがそのままでは抜けないっ('A`)
車体が軽い2号機なので車体を手で傾けながら抜くことが出来た。整備性は悪いがカブラほどではない・・・な。

続きを読む

パーツ会

20150726_055340_R.jpg
LINEで休日の過ごし方(8耐TV観戦)を会社に誤送した、いっきゃ氏。
巨大なおもちゃを買う。


20150726_055657_R.jpg
朝日にむかって駆け出す。 イガイニムズカシイワー(゚∀゚) とのこと。
20150726_055722.jpg

満面の笑顔。


日が出てからは暑さが耐えられなくなってきたのでカブ丸君の出品ブースで涼む。
顕微鏡を巡っていっきゃさんとカブ丸君が下ネタで盛り上がっていたw

パーツ会そのものは個人的にはアタリの日だったかもしれない。
というか出品してる人と会話がゆるくて面白かった感ある。




20150726_123248(0)_R.jpg
一通り見終わってからオックンの保留号のキャブ調。
保留号はいつも左へ曲がろうとする。

どこかから吸った雨か、アルミのサビ、か分からないけど白い汚れがスロージェットを詰まらせていた。
のが不調を招いた原因だと思われ。
ジェットホルダーも4つ穴から3つ穴に変えて安定志向へ。
後から思うとパークリ持っていって、ばらしてオーバーホールしてやった方が良かったかな。と。

触っても手があまり汚れない。前回のオットさんのカブにしてもこういうところで大事に乗られてるのを感じたりする。


20150726_123654_R.jpg
灼熱の撮影会。
光量が高くすごくきれいに撮れる!

やっぱカスタムカブはかっちょいいなぁ(゚∀゚)




帰宅後、やりたいこと行きたいことあったけど、金曜の夜からほとんど寝てないので限界がきて泥のように寝た。

(゚д゚)!

20150622_014711-1.jpg
調子落ちたなぁ。って思ってキャブばらしてみたら、詰まってる!

ふむ・・・・・・

20150217_213307_R.jpg
アイドリングだけすごく濃く出る。というかかぶってまともにアイドリングしない。
他のスロットル開度は大体オッケー。 ふむ・・・・


・スロージェットを28~40番試す。→ほぼ効果なし。
・フライホイールに合わせてCDIを90用に→効果なし。
・プラグ交換→効果なし
・点火確認→火花飛んでる。
・ノーマルのスロットルバルブに変える→効果なし。
・ジェットホルダーをノーマルに→効果なし
・点火時期の確認→目視で多分あってる。
・マフラーを65モナカからカモメモナカへ。→効果なし。(パワー落ちたけど静かになった(゚∀゚))


この2号機を組んだ時からアイドリングが不安定で、ノーマルのスロットルバルブとジェットニードルを使うことでクセを目立たなくしてたけど・・・
昔に同じような仕様で組んでた1号機も別の車両もこういう症状は出てなかったのでキャブセッティング云々じゃないところに原因がありそうな気がする。

・・・・・キャブボディ?
エアスクリュー回してもスロー替えてもほとんど改善しないとこから見てどっか詰まってるんじゃないかなー。
・・・・点火系?
一応火花は確認したけど、火花が弱い。とかTマークで上死点がちゃんと出てないとかカムチェーン関係で半コマずれが起こってるとか?

そのうちキャブOHして様子見るか。

業務連絡

20121125_070428_R.jpg
20121125_070422_R.jpg
20121125_070415_R.jpg
これです。ちょっとしたエピソード聞けて面白かったです(゚∀゚)
間違いないですか?
写真の情報では2012年11月。となってました。

パーツ会5/24

20150524_064927_R.jpg
安定のスカ。
普段目にしないものは見れるので満足。

オックンのとオットさんのカブを少し触りました。
オックンの方はうちの2号機と同じ部分でクセが出てたので、気候条件が変われば再発する可能性アリ。改善したけど恐らく本質的にシビアな部分は変わってないと思う。

オットさんの方はちょっと薄いかもしれないけど、出先で調子が落ちない。って意味ではOKライン。k@zさんが組んだエンジンの素性良さげ。あとは自分でやる機会があるならメインジェット上げて一番速度の出るセッティング探れば完璧になると思います。

小ネタ。

カブって空気抵抗で最高速結構変わるのな。
伏せると5~10キロの幅で変わった(゚д゚)!

パーツ会

20150329_072135_R.jpg
ベンリィJC58?
古いものが好きな訳ではない。と自分で思ってたけどこういうデザインが好きな時点で古いものが好き。なのか・・・
20150329_072149_R.jpg
いい具合に有機的でキモいデザインがグッド。
全然合理的な形してないのが芸術的で良いな。


20150329_075249_R.jpg
20150329_075600_R.jpg
20150329_075516_R.jpg
ハロー?
これ3台くらいあった。一人が3台持ってきたわけでなくて3か所に1台ずつ。流行ってるのか・・・?



僕の探してるものでみると安定のスカ。
人はすごく多かったけど、雨降ってくるし会場入りが遅かったこともあって到着するころには帰ってる人も。

カブ系に関していえば、身内ばかりだった数年前に比べると認知度が上がって競争率がすごいことになってるのと、物自体がもうないのかレアパーツを見かけなくなった。 値段も結構上がってるので買い目的でわざわざここにくるメリットはだいぶ薄くなった感はある。
とはいっても使い方も分からないオーパーツが見れたり
行けば知り合いがいて何やかんや楽しい。

ホルダー一体型

20150302_135026_R.jpg
ホルダーごと外してつけかえないとジェット交換できなくなるけど効く。

イタリアン

20150222_012420.jpg
20150221_210420_R.jpg
土曜夜。
年末にあったモユルの結婚式の打ち上げ?的な。
当時のバタバタ加減が笑い話になってて、知らない人。だった2次会幹事のメンバーは普通に話せる友達に。
石切にあるオサレなイタリアンゴチになりました。美味しかった!サンクス!

無理かな?

131216_123133149_R.jpg
※画像は拾い物
110ってメーターデカいよなぁ。見えてる部分よりも大きいケース使ってるっぽい。
しかもネジ外すだけでばらせるっぽい。

これを

131216_133149_R.jpg
131216_123133213149_R.jpg
こんな感じでタコメーター内臓で出来るんちゃう?これ。
最近のバイクのメーター針、この手のデザインばっかりで視認性はいいけどダサい。作り直すなら針も変えたいところ。

・メーター裏側の形状が分からない
・追加メーターユニットの高さを合わせる必要がある。
・追加分のスペースを作るために裏側を大幅に削ったり作ったりする必要がある。
・最悪インジケーター類が全部使えない。
・この案だと角度的にインデックスが0~5000回転くらいの幅でしか作れない。

やる前からわかる問題だけでも失敗するリスク高い。
僕は作っても車体ないし、めんどくさいだけで意味がないからやらんけど、誰かやらんかなー。純正内臓型の3眼メーターとかロマンあると思うけどなぁ。

やっぱり。

大分前に、ALMAを組んでる時に疑問に思ってたリトルとスーパーのフレームの違いについて日記書いた。

内容は
リトルカブにはスーパーカブにないフレーム下部の切り欠きがある点、
フロントフォークの股下の長さが違う点
カブラを付けても本来付く組み合わせ。が出来なくなる点
1から設計する並で大変だった。と開発者がコメントしている点
このことから、リアサス取り付け部分も、リトルとスーパーではオフセットが違うのではないか?と。そんな感じの内容。

これ、やっぱり思ってた通りで、リアサス取り付け部のオフセットが違うらしい。
聞いた話なのでアレなんだけど、そういう書籍に垂れ角とかそういうのも変えてる記述があるらしい。
う~ん。知らんこと色々あるなぁ。
新品並に綺麗なスーパーのフレームがあったらカブリエルを組み替えたいところ。
いや・・・組むなら強度的にテール加工して90フレームがベストか・・・・・
neriさんのブログで推されてるサイレンサープレートもキニナル。


もう一つフレームネタで、50と90のフレームでは使ってる鉄板の厚みが違って強度が変わる(多分最強はハンターかMD?)んだけど、キニナルのはプレスカブ。
これ、よく最強のフレーム。とか聞くことあるんだけど実際のところどうなんだろう。
カブのエンジンが強い!カブ伝説!みたいな都市伝説系のガセなのかどうなのか・・・?

ALMA JUN80cc真価解放

20140603_220053.jpg
ALMA
ブログでもちらほら書いてるけど組んだ時から。いや、ベースを購入した時から不調で・・
荷物が載って便利なので何度か釣行に乗ったりしたけど信号待ちでエンストするわ、遅すぎて軽自動車に幅寄せされるわ。で嫌気が指していた。

一応キャブ調とかその程度のことはやっていて、一番パワーが出るけどアイドリングしなくなるセッティング。か、アイドリング出来るけど激烈に遅いセッティング。までしか出せなかった。
メインジェットを10番以上上げ下げしてもほとんど変化しないし反応が緩慢すぎる。
車重の軽さと4速の恩恵でなんとか平地全開70、くだりで80出るけど、加速も下手したら50cc相手でも勝てないんじゃない?レベルで遅い。
全く吹け上がらない。

あれ?これはおかしい。
そもそも僕が知ってるJUN製80ccはノーマルヘッド仕様でもこんなに遅くないぞ・・・・?
オカシイと薄々思いながらも放置、実は重度な故障であることに全く気付いていなかった。

続きを読む

ゆとりきゃんぷ(新年会)

20150117_131157_R.jpg
20150118_100155_R.jpg
ゆとり・・とは・・・・?

hitosi君と犬小屋さんプレゼンツのゆとりキャンプによせてもらってきました。
どう考えても雨に打たれる絵しか浮かばなかったので師匠から借りた車(軽トラ)で参加。まさにゆとり。
走行中は遠くに少し雪が残ってるなー。程度の路面状況だったけど、到着と同時に大雪にレベルアップ。流石です。
雪景色がいい感じの雰囲気を演出してる中でのんびり楽しい回でした。 
犬小屋さんとオットさんの謎のオサレ飯美味しかったです。

詳細はオックンとかsutekiさんとかなっちゃんのサイトでアップされてるのでそちらを。



荷台にイーハトーブを載せていけばよかったー( ゚Д゚)

年末年始のあれこれ

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



20141129_141817.jpg
キャプチャ

モユルの式。
おめっとさん。馴れ初めの経緯を逐一聞かされてるのでところどころ笑えました。
僕からは2次会用で動画作ったり。
動画は何度やっても思うけど労力の割に・・・?という感じがするけど今回のは僕の能力的に限界いっぱいいっぱいの最高傑作だと思う。喜んでもらえて達成感。

続きを読む

物が多い

毎日少しずつ部屋を片付けている。
ツレの二次会用の景品を買いにロフトやらヨドバシを見て回ったり、新たに一人暮らしを始めたツレの部屋の初期感。に触発された。


あー、うちはダメだ。
何とかしなければ。と。


ビッグウェーブともいえる勢いがぶわーっと湧き起ってきたのでコツコツとお片付け。
定期的にやるお片付けでは無理に詰めてるだけなので数週間で元通りの散らかりに。
処分とか部屋にあるものの絶対数を減らしながら、普段使わないものは奥、使うものは手前に、いったん全部出して組換えよう。という目論見。


・・・・・いかんせん物が多い。全然終わらない。


生活用品なんて大した量ないんだけど、バイク、キャンプ、釣り。と三系統の趣味装備が部屋に転がっているので、これをどうにかせねば。
バイクの部品とかは可能な限りベランダへ。
釣り用品、キャンプギアは外に出すわけにもいかないので、箱に詰め込んだりして上へ上へ積み上げていく感じで。

部屋にあるもの全部ひっくりかえして組み直しじゃー。
がんばるぞー。うおー。

素性

カブ気は低め。
ツレの結婚式2次会で使う動画作成を依頼されて動いてるんですが、ただでさえ面倒な作業の連続なのに人的に思うようにいかないことだらけで完成するのかこれ・・・状態でなえなえでございます。

ウナギ氏のカフェカブレポを見て気になってたことがまた気になったのでUP
5-1.jpg
20131006_113535_R.jpg
C100用で昔に販売されてたキットだと思うんですが、上と下で種類が違うんですよねー。
因みに下の方は配線用にあとから穴があけられて加工されてます。オリジナルは開いてないタイプです。

ネットサーフィンしててもこの二つの違いを言及してYパーツ。としてるところが見つけられなくてどっちがYパーツなんだ・・・Yじゃない方はなんなんだ・・・・むしろ二つともYなのか・・・?と
素性がキニナル。
ただ知りたいだけなのに答えが分からぬぅ・・

奇貨居くべし。
カッコよさとかまとまりの良さでは普通のプレスハンドルのがかっこいいと思うけど、こういう珍品を付ける。ってのもただ貴重なだけで価値があるよなぁ。

カブ気

カブ気。

”かぶき”ではなく”かぶけ”と読むらしい。
”かぶけ”ではなく”かぶき” だっ !
自分が知ってる範囲では関東のTCO界隈が発祥の言葉と思われる。
便利なので僕も多用してる。

カブ乗りたい。カブ弄りたい。とにかくカブ! 
という意識の高い感じをカブ気が高い状態。という。勢いみたいなもん。

このカブ気。僕は今高めだけど、最近一人では上がらない。
他人とカブ談義をする環境がないと難しいものかもしれない。
趣味の世界における楽しさって、僕的には知的好奇心が満たされる。ことだと思う。

ここでこれやったらどうなるやろ。とか思考して実行して結果を見るのが楽しいというか。
最近嵌ってる釣りもそれで、今は釣った魚が手に入ることより、新しい釣りで何が釣れるかわからないドキドキとか、狙った魚を狙い通り釣れる法則を探るのが楽しい。

何年も同じ趣味をやってると、もうやったこと。とか先が簡単にわかる。とか自分の情報だけだともう思考がなくなって飽きるんだけど、人と会話してると知らない世界が広がったり、新しい認識が生まれたりして、試したいことが増えてって飽きない。本来ほどほどでいいものもどんどん身内で盛り上がってエスカレートする感じ。
カブリエルなんかはまさにそれで、冷静に考えると必要を超えた部分までいってしまってて・・・だがそれがいい。


当たり前かもしれんけど一緒に楽しめる仲間がいるってのはありがたいことだなぁと。

!?


ええwwwうそぉぉぉんw

流石スズキ!!
突っ込みどころしかないっ

ALMA 4速化とトラブル。

ennzin2
ALMA、3速に不満がありすぎて4速へ。
遅い、うるさい、燃費悪い、楽しくない。 といいことなし。
せっかくJUN製80とPC20で武装してあるのに・・・ということで。個人的にカブのエンジンチューンで一番満足度高いのはミッションだと思ってます。





CUBRIELにはちゃんとしたものしか入れませんが、2号機ということでケチりまして、ヤフオクで売ってる中華ミッションを入手。その手の界隈では有名な沖縄の人の出品物です。
ミッション自体はリーファンのカブ系コピーエンジン(1次クラッチ)のミッションといわれてます。僕のも恐らくそれ。
リトルやカスタムの腰下を丸ごと入れ替えて4速を使うのが簡単で手堅かったんですが、ギア比の関係でタイカブやCD90系の繋がりの良さが良かった。のと安さに釣られてこれをチョイス。

この買ったミッションがたまたまアタリハズレのハズレ。だったのか元からこういうもの。なのか精度の悪さが気になります。他で使ってる人とかのは大丈夫なんかな?
写真撮ってませんが、メインシャフト径がビミョーに細くて仮組した時点でガッタガタです(´゚д゚`) これ大丈夫なん・・・・?
よく見かける中華エンジンのギア鳴きの原因てこういうガタが原因で起こってるんじゃない・・・?





音が鳴ろうが3速で乗るよりマシ。なのでそのまま組んで、そのまま乗ってました。

続きを読む

プロフィール

ももす

Author:ももす
( ゚ρ゚ ) ああ…あああ…ああ…


このページはCUB FELIMINONのブログです。
リトルカブ&GB250クラブマン関連ネタを中心にまとまらない感じでお送りします。

「MUDA PLANET」
「人生」から「無駄」を差し引いて「結果」だけ求めたら何が残ると思う!?「死」よ!!
”いぬまるだしっ”のすずめちゃんの発言より。

バナー




オトモ
buroguyou1.jpg
C50LM  LITTLE CUB
CUBRIEL
愛車。JUN105cc最高。カブラサイコー!


buroguyou3.jpg TL125SB IHATOVO
IVY
レストア車。純正ブレーキが全く効かないおちゃめさん。不思議な縁があるバイク。


buroguyou4.jpg AA01L LITTLE CUB
ALMA
コンセプト車。ゲッターちゃん。ヒュンヒュン回るJUN80cc。意外と出来る子
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
潮流予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる